2011年05月21日

3DS『DEAD OR ALIVE Dimensions(デッド オア アライブ ディメンションズ)』

2011年5月19日発売/コーエーテクモゲームス/6,090円(込)/B・ACT(対戦格闘)/1人用(ローカルプレイ対応:対戦・協力プレイ2人、インターネット対応:対戦・協力プレイ2人、すれちがい通信対応:バーチャル対戦、いつの間に通信対応:バーチャル対戦、データのダウンロード)/セーブデータ数1個/3D映像の表示 あり/CERO:C
1239.jpg1239-ura.jpg

<ゲーム内容>
 『デッド・オア・アライブ(DOA)』最新作。打撃技・投げ技・ホールド技の組み合わせや駆け引きがスピーディーに楽しめる対戦格闘アクションゲーム。ステージギミックもあるので、ステージによっては戦い方を変える事もできる。ボタン操作以外にも、下画面の技リストをタッチすることによって様々な技が出せるよう初心者にも配慮されている。同日には公式ガイドブック(1,900円+税)も発売された。

【ゲームモード】
■CHRONICLE(クロニクル)・・・DEAD OR ALIVEのストーリーをプレイします。ストーリーに沿って複数のキャラクターを操作します。
■ARCADE(アーケード)・・・歴代のDEAD OR ALIVEシリーズのキャラクターと対戦し、クリア時間を競います。
■SURVIVAL(サバイバル)・・・次々と現れるキャラクターと対戦します。
■TAG CHALLENGE(タッグチャレンジ)・・・COMとタッグを組んで強敵と対戦します。
■FREE PLAY(フリープレイ)・・・好きなキャラクターとステージを選び、COMと対戦します。
■TRAINING(トレーニング)・・・COMを相手に練習します。
■LOCAL PLAY(ローカルプレイ)・・・ローカル通信を使い、他のプレイヤーと遊びます。バーサスと、タッグチャレンジの2つのモードがあります。
■INTERNET PLAY(インターネットプレイ)・・・インターネットに接続し、他のプレイヤーと遊びます。バーサスと、タッグチャレンジの2つのモードがあります。
■STREET FIGHT(ストリートファイト)・・・すれちがい通信ですれちがったプレイヤーの分身と対戦します。
■FIGURE(フィギュア)・・・集めたフィギュアを見ます。また、背景を選んでフィギュアを撮影できます。
■3D PHOTO ALBUM(3D フォトアルバム)・・・〔フィギュア〕で撮影した3D写真を見ます。
■FIGHT RECORD(ファイトレコード)・・・プレイヤーの詳細な戦績を見ます。
■OPTIONS(オプション)・・・ゲーム環境を設定します。

<操作方法>
 スライドパッド/十字ボタン・・・移動/ガード、選択
 STARTボタン・・・ポーズ/スタートメニュー、ポーズ解除/メニューを閉じる
 Aボタン・・・キック、決定/次へ
 Bボタン・・・投げ、キャンセル/戻る
 Xボタン・・・パンチ
 Yボタン・・・ホールド/ガード
 Lボタン・・・大パンチ(パンチ+キック)
 Rボタン・・・大キック(ホールド+キック)
 3Dボリューム・・・ボリュームを上げると、上画面が3D表現になり、立体視で映像を楽しめます。

続きを読む

2011年04月20日

3DS『プロ野球ファミスタ2011』

2011年3月31日発売/バンダイナムコゲームス/6,090円(込)/SPT(3Dプロ野球アクション)/1人用(ローカルプレイ対応:対戦2人、ダウンロードプレイ対応:対戦)/セーブデータ数1個/3D映像の表示 あり/CERO:A
1234.jpg1234-ura.jpg

<ゲーム内容>
 NPB BISプロ野球公式記録使用。3Dならではの臨場感、選手ごとのフォームなどの違い、選手カードの実写化などによってよりリアルな進化を遂げた『ファミスタ』シリーズ最新作。ただし、基本的な操作は従来通り。ゲームモードは以下6つ。試合で選手を成長させたり、新しい選手を獲得したりして自分だけのマイチームを育てていく「ドリームペナント」、ほかのプレイヤーと通信対戦する「つうしん対戦」、手軽に1試合だけ楽しめる「オープン戦」、全144試合のペナントレースに参加して日本一を目指す「プロ野球ペナントレース」、基本的な操作を練習できる「トレーニング」、操作方法や音楽の設定、データの消去などが行える「オプション」。 

<操作方法>
【メニュー系の操作】
 スライドパッド/十字ボタン・・・項目の選択
 Aボタン・・・決定
 Bボタン・・・キャンセル

【攻撃時の操作】
 スライドパッド/十字ボタン・・・打者の移動、塁の指定
 下画面(タッチスクリーン)・・・選手パラメータ表示の切り替え
 スタートボタン・・・タイム画面の表示
 Aボタン・・・スイング、指定塁に帰塁
 Bボタン・・・指定塁に進塁、指定塁に盗塁 ※投手が投球すると同時に盗塁の操作を行うと、通常より出足が速くなる「ダッシュ盗塁」をする。
 Xボタン・・・バント
 Yボタン・・・パワースイング
 Lボタン・・・全員盗塁、全員進塁
 Rボタン・・・全員帰塁

【守備時の操作】
 スライドパッド/十字ボタン・・・投手や野手の移動、塁の指定、球種の選択や変化球の調節
 下画面(タッチスクリーン)・・・選手パラメータ表示の切り替え
 スタートボタン・・・タイム画面の表示
 Aボタン・・・投球、指定塁に送球、ジャンピングキャッチ、(+十字ボタン同時で)スピード送球、(+十字ボタンで)ダイビングキャッチ、(+十字ボタンとXボタンで)スーパーファインプレイ
 Bボタン・・・けん制、指定塁にタッチ
 Xボタン・・・(+十字ボタンとAボタンで)スーパーファインプレイ
 Yボタン・・・決め球を投げる
 Lボタン・・・守備シフト切り替え
 Rボタン・・・守備シフト切り替え

続きを読む

2011年04月06日

3DS『レイトン教授と奇跡の仮面』

2011年2月26日発売/レベルファイブ/5,980円(込)/ADV(ナゾトキ・ファンタジーアドベンチャー)/1人用(インターネット対応:データの追加、すれちがい通信対応:データの交換)/セーブデータ数1個/3D映像の表示 あり/CERO:A
1233.jpg1233-ura.jpg

<ゲーム内容>
 ニンテンドー3DSのローンチタイトル。レイトン教授やレミ、ルークの視点から様々なナゾ(パズル)を解きながら物語を進んでいく作品『レイトン教授』シリーズの最新作。Wi−Fi通信やすれちがい通信を利用したデータの追加・交換や、ストーリーに応じて増えていくミニゲーム(「うりきれショップ」「ねじまきロボ」「きょくげいウサギ」)、3DSでためたゲームコインでプロフィールを編集したり、隠されたコインでナゾトキのヒントを得られるなどのサポートもあり。早期購入特典は、3Dクリーナー

<操作方法>
 十字ボタン・・・「ナゾじてん」のリストを上下にスクロールしたりすることができます。
 下画面(タッチスクリーン)・・・タッチペンを使って、さまざまな操作ができます。
 スタートボタン・・・アニメムービーをスキップするかどうか選べます。
 Aボタン・・・会話・メッセージ・画面表示を次へ送るほか、「ナゾじてん」のリストの決定などができます。

<あらすじ>
レイトン教授は考古学者であり、ナゾトキが大好きな不思議研究の大家でもあります。
彼はいくつもの不思議な事件を解決し、このお話の2年後
”ロンドンでその名を知らないものはいない”と言われるほど有名になるのです。

ある日、レイトン教授は高校時代の友人であるシャロアから
奇妙な手紙を受け取り、自称一番弟子のルークとともに
モンテドールの街へやってきました。

手紙によると、カーニバルで盛り上がるモンテドールの街では、
「奇跡の紳士」と名のる謎の男が『奇跡の仮面』の魔力を使って、
恐ろしい奇跡を引き起こしている・・・・・・らしいのです。

そしてレイトン教授には、
『奇跡の仮面』という名前に聞き覚えがあったのです。

ずっと昔、レイトン教授がまだ17歳の高校生だった頃に・・・・・・。

続きを読む

2011年04月04日

3DS『コンバット オブ ジャイアント ダイナソー3D』

2011年2月26日発売/ユービーアイソフト/5,040円(込)/ACT(アクション)/1人用(ローカルプレイ対応:アイテム交換2人、すれちがい通信対応:アイテムの入手)/セーブデータ数3個/3D映像の表示 あり/CERO:A
1232.jpg1232-ura.jpg

<ゲーム内容>
 ニンテンドー3DSのローンチタイトル。アルコサウルスに支配された恐竜たちの楽園の平和を取り戻すのが目的の恐竜バトル(原始地球を冒険するアクション要素+恐竜と戦うアクションバトル)。恐竜は、プッシュが得意な「プレデター」、攻撃力が高い「ハンター」、ダメージを受けにくい「ディフェンダー」、プッシュに対して強い「チャージャー」の4種族あり、手に入れたアイテムを装備する事によって強くなっていく。ステージをクリアした恐竜は、ダイナキング(恐竜王)になり、4種族のダイナキングが揃うとアルコサウルスと戦える道が開かれる。

<操作方法>
 スライドパッド・・・項目の選択/切り替え、【ステージで】移動、(左右で)攻撃をかわす
 十字ボタン・・・項目の選択/切り替え、(下で)ヘルプ、チェンジ
 下画面(タッチスクリーン)
 セレクトボタン・・・ポーズメニューの表示
 スタートボタン・・・ポーズメニューの表示
 Aボタン・・・決定、【ステージで】障害物を壊す、敵をプッシュ
 Bボタン・・・キャンセル、【ステージで】障害物を壊す、敵を攻撃
 Xボタン・・・【ステージで】吠える、ディノストライク
 Yボタン・・・【ステージで】吠える、ディノストライク
 Lボタン・・・攻撃を左にかわす
 Rボタン・・・攻撃を右にかわす

続きを読む

2011年04月03日

3DS『RIDGE RACER 3D(リッジレーサー3D)』

2011年2月26日発売/バンダイナムコゲームス/6,090円(込)/RCG(レースゲーム)/1人用(ローカルプレイ対応:対戦プレイ2〜4人、すれちがい通信対応:ランキングや走行データの交換)/セーブデータ数1個/3D映像の表示 あり/CERO:A
1231.jpg1231-ura.jpg

<ゲーム内容>
 ニンテンドー3DSのローンチタイトル。プレイステーションなどでシリーズ化されているレースゲームの3DS版。3Dならではの奥行き、ドリフト&ニトロの爽快感、スリップストリームのスピード感など白熱のバトルを楽しむ事ができる。ゲームモードは、大別して「シングルプレイ」「マルチプレイ」「レコード」「AVプレイヤー」「オプション」「ガレージ」の6つ。

<操作方法>
 スライドパッド・・・カメラ操作/ステアリング操作
 十字ボタン・・・項目の選択/ステアリング操作
 下画面(タッチスクリーン)・・・コースマップのズーム/ビューチェンジ
 セレクトボタン・・・ポーズメニューの表示
 HOMEボタン・・・HOMEメニューの表示
 スタートボタン・・・ポーズメニューの表示
 Aボタン・・・決定/ブレーキ(AT:オートマチック時)/シフトダウン(MT:マニュアル時)/ドリフト(ドリフトコントロール:ワンボタン時)
 Bボタン・・・キャンセル/アクセル
 Xボタン・・・アクセル(AT:オートマチック時)/シフトアップ(MT:マニュアル時)
 Yボタン・・・ブレーキ(止まった状態で押し続けるとバック)
 Lボタン・・・ダブルニトロ発動
 Rボタン・・・シングルニトロ発動
 Lボタン+Rボタン・・・トリプルニトロ発動

続きを読む