2012年10月24日

WSC『GOLDEN AXE(ゴールデンアックス)』

2002年2月28日発売/バンダイ/4,800円(別)/ACT/1〜2人用
1441.jpg

<ゲーム内容>
 アーケードやメガドライブで発売されたベルトスクロールアクションゲームのWSC版。性能が異なる3人(アックス=バトラー(バーバリアン)、ティリス=フレア(アマゾネス)、ギリウス=サンダーヘッド(ドワーフ))からプレイヤーキャラクターを選べる。全8ステージの「ARCADE」、勝ち抜き戦や通信バトルが行える12ステージの「DUEL」、3ステージまでプレイできる初心者用の「BEGINNER」、設定が変更できる「OPTION」といった4つのゲームモードが用意されている。ステージクリア時にはセーブができ、続きからプレイする事も可能。

<操作方法>
 Xボタン・・・プレイヤーの移動(歩く、走る)、コマンドの選択
 STARTボタン・・・ゲームスタート、ポーズ(一時停止)
 Aボタン・・・攻撃
 Bボタン・・・ジャンプ(走りながらでハイジャンプ)
 Y1ボタン・・・魔法
※ゲーム中、Aボタン、Bボタン、STARTボタンを同時に押すとゲームがリセットされ、タイトル画面に戻ります。

<ストーリー>
「ゴールデンアックス」 ・・・

神々が作ったこの魔力を持つ1本の斧が、

闇の巨人族末裔デス=アダーに奪われ、世界は地獄と化した。

ファイアーウッド王国がデス=アダーによって滅ぼされたそのとき・・・

アックス=バトラー、ティリス=フレア、ギリウス=サンダーヘッド。

ともに家族を殺された悲劇がこの3人の運命を重ね合わせた。

6年の月日が流れ、デス=アダーの魔の手はサウスウッド王国に伸びていた。

家族を殺された復讐を、

そしてデス=アダーが奪った「ゴールデンアックス」の奪回を胸に秘め、

3人が今戦場に向かう・・・

2011年10月18日

WSC『ロマンシング サ・ガ』

2001年12月20日発売/スクウェア/5,200円(別)/RPG/1人用
1282.jpg

<ゲーム内容>
 フリーシナリオシステムを導入し、8人のキャラクターから選べる自由度が高いRPG。SFC版のリメイク。セーブは4つ。携帯アプリ版Wii VCでもリリースされた。

<操作方法>
 Xボタン・・・キャラクターの移動。会話をする。コマンドの選択。
 STARTボタン・・・ポーズ(一時停止)。バトル時に操作ヘルプを開く。
 Aボタン・・・コマンドの決定。一歩前を調べる。乗り物などの乗り降り。押しながら移動すると向きを固定して移動できる。会話をする。
 Bボタン・・・コマンドのキャンセル、戻る。街やダンジョンなどで押しながら移動するとダッシュできる(時間が進む)。
 Y1ボタン・・・メニュー画面の「マップひょうじ」を開く。バトル時に「ぼうぎょ」を選択。
 Y2ボタン・・・メニュー画面の「マップいどう」を開く。バトル時に「うしろにさがる」を選択。
 Y3ボタン・・・メニュー画面を開く。バトル時に「にげる」を選択。
 Y4ボタン・・・メニュー画面の「ステータス」を開く。バトル時に「まえにでる」を選択。

<プロローグ>
人間が生を受けて間もないころの話です。

神々は王のエロールを中心に、恵みの地マルディアスを育んできました。

しかし、平和な時間は続きませんでした。

悪しき三柱の兄弟神デス、サルーイン、シェラハが

エロールと人間達に戦いを挑んだのです。

熾烈な戦いは永遠に続くと思われましたが、

ついには長兄のデス、末妹のシェラハが

エロールの前に屈し、降参しました。

しかし、サルーインだけは戦いをやめませんでした。

エロールはサルーインを封印するため、

人間の騎士ミルザに10個の宝石を与えました。

ミルザはサルーインの封印に成功したものの、

かわりに命を失ってしまうのです。

・・・・・・そして神々の物語が伝説と化した今、

ふたたびマルディアスに不吉な影がしのびよろうとしています・・・。

2010年10月02日

WSC『With You(ウィズユー)〜みつめていたい〜』

2001年1月25日発売/シャルラク/6,980円(別)(※通常版は4,800円(別))/ADV/1人用
1192.jpg1192-ura.jpg

<ゲーム内容>
 パソコンをはじめ多機種で発売されている恋愛アドベンチャーゲーム。6年前に転校し最近戻ってきた初恋の女の子「鳴瀬真奈美」と、お姉さん的役割を勝手に果たすちょっとお節介な女の子「氷川菜織」の2人のヒロインと主人公の関わり方によって生まれる「絆」をテーマにした作品。

<操作方法>
 Xボタン1、3・・・選択肢の選択/メッセージのスクロール(バックスクロール用)
 Xボタン2、4・・・場所移動の選択
 STARTボタン・・・ゲームの開始/システム画面表示
 Aボタン・・・決定/メッセージ送り
 Bボタン・・・キャンセル/メッセージの自動送り機能のON・OFF
 Yボタン1・・・バックスクロールモード
※本体を横に持ってプレイします。

<Introduction>
3人の幼なじみの物語・・・・・・

幼稚園からの幼なじみである真奈美と菜織、そして主人公。
3人での楽しい時間は、真奈美がいなくなってしまったことで突然終わりを告げた。
小さな想いは真奈美に伝えることができないまま、思い出に変わろうとしていた・・・・・・

そして6年後
高校生になった主人公と菜織の前に、
当時の面影を残したまま真奈美が帰ってくる。
久々の再会を喜び合う3人。

しかしそれは微妙な三角関係の始まりでもあった。
子供の頃に抱いた幼なじみへの淡い初恋と
いつもそばにいて見守ってくれていた、もうひとりの幼なじみの存在。

お互いが「愛」を意識しはじめたことで、
3人の「絆」が大きく変わりはじめる。

続きを読む

2009年10月18日

WSC『GUNPEY EX(グンペイEX)』

2000年12月9日発売/バンダイ/2,980円(別)/A・PZL/1〜2人用
1075.jpg1075-ura.jpg

<ゲーム内容>
 下からせり上がってくるパネルにカーソルを合わせ、上下でパネルを入れ換え、パネル内に描かれた4種類のラインを左右の壁につなげて消すゲーム。基本的なゲーム内容はWS版と一緒で、新要素として「同色つなぎ」が追加された。中断・再開機能やワンダーゲートを利用してのランキングなどもあり(注:ワンダーゲート利用サービス2003年3月31日で終了)。シリーズがPS、DS、PSPで発売された。

<操作方法>
 STARTボタン・・・ポーズ、項目の決定
 SOUNDボタン・・・音量の調節(3段階)
 Aボタン・・・使用しません
 Bボタン・・・使用しません
 Xボタン1・・・使用しません
 Xボタン2・・・フィールドのせり上げ
 Xボタン3・・・パネルの上下入れ換え/項目の決定
 Xボタン4・・・パネルフラッシュ時間の強制スキップ、タイトル画面に戻る(2PLAYERゲームのウェイティング画面)
 Yボタン1・・・カーソルの左移動/項目の選択
 Yボタン2・・・カーソルの上移動/項目の選択
 Yボタン3・・・カーソルの右移動/項目の選択
 Yボタン4・・・カーソルの下移動/項目の選択
※このゲームはワンダースワン本体を縦に持って遊ぶゲームです。

2009年07月28日

WSC『FINAL FANTASY(ファイナルファンタジー)』

2000年12月9日発売/スクウェア/4,800円(別)/RPG/1人用
1044.jpg1044-ura.jpg

<ゲーム内容>
 ファミコンで発売された同タイトルのリメイク。グラフィックやサウンド、演出がパワーアップし、セーブも8個までできるようになった。Bダッシュの移動や全体的なバランス調整などが施されている。

<操作方法>
 Xボタン・・・キャラクターの移動。カーソルの移動。
 Yボタン・・・Y2、4 キャラクターの変更。(ボタンアイコン表示時)
 STARTボタン・・・メニュー画面を開く。
 Aボタン・・・コマンドの決定や情報、アイテムを収集する為のボタンで主に次の機能があります。コマンドの決定。会話をする。調べる。飛空艇への乗り降り。
 Bボタン・・・キャンセル、戻る。街やダンジョンで押しながら移動するとダッシュします。
※本体を横に持ってプレイします。
※ソフトリセット・・・Y3、X1、A、Bボタンを押した状態で、STARTボタンを押す。

■Yボタンの機能
 Y1ボタン・・・メニュー画面、「そうび」コマンドを選択した画面へ移動。
 Y2ボタン・・・メニュー画面、「アイテム」コマンドを選択した画面へ移動。
 Y3ボタン・・・メニュー画面を開く。(STARTボタンと同じです)
 Y4ボタン・・・メニュー画面、「まほう」コマンドを選択した画面へ移動。

<Prologue>
この世界は 暗黒につつまれている

風はやみ 海は荒れ 大地は腐っていく
しかし 人々は1つの予言を信じ それを待っていた

この世 暗黒に染まりし時 4人の光の戦士 現れん
長い冒険の末 4人の若者がこの地にたどり着いた

そして その手には それぞれクリスタルが握られていた

2009年05月25日

WSC『From TV animation ONE PIECE グランドバトル スワンコロシアム』

2002年7月12日発売/バンダイ/4,500円(別)/B・ACT/1〜2人用
1019.jpg

<ゲーム内容>
 ルフィ、ゾロ、ナミ、チョッパー、サンジ、ウソップといった原作おなじみのキャラクター達が大激突の格闘アクションゲーム。ステージで入手できるアイテムは、マイナスアイテムもあり。必殺技のカットインアニメーションやイベントバトルの会話・演出など原作ファンに嬉しい配慮も。難易度は、かんたん・ふつう・むずかしいの3段階。

<操作方法>
 Xボタン1〜4・・・メニューの選択、キャラクターの移動
 STARTボタン・・・ゲームスタート、ポーズ
 Aボタン・・・メニューの決定、ジャンプ
 Bボタン・・・メニューのキャンセル、攻撃
 Xボタン1or3+A+Bボタン・・・必殺技

2008年02月08日

WSC『ナムコスーパーウォーズ』

2002年10月31日発売/バンダイ/4,980円(別)/S・RPG/1人用
0726.jpg

<ゲーム内容>
 ナムコのキャラクターが多数出演するターン制シミュレーションRPG。主人公のデフォルトの名前は「クロノス」で、変更可能。特定条件で発生する隠しステージでないと仲間に加わらない隠しキャラクターがいたり、超必殺技発動時にはカットインアニメーションが入ります。難易度が低く、クリアまでの総プレイ時間は7時間程度でした。セーブは、インターミッションとステージ途中でそれぞれ3つまでできます。

<操作方法>
【MAP画面時】
 Y1ボタン・・・使用しません
 Y3ボタン・・・使用しません
 Y2・Y4ボタン・・・「ユニットリスト」でのユニットの並べ替え
 Xボタン・・・カーソル/項目の移動
 Aボタン・・・決定/ウインドウを開く
 Bボタン・・・キャンセル

【敵ユニットにカーソルを合わせて】
 Aボタン・・・敵攻撃範囲表示
 Bボタン・・・敵ステータスを表示(まだ戦っていない場合、HPとSPは分かりません)

【ユニットのいない場所で】
 Bボタン・・・地形データ表示

<ストーリー>
様々な世界が存在する”ナムコワールド”。

その中心の世界、”セントラーレ”には決して開けてはならない扉、

”ゲート”があった。

しかしある時、その”ゲート”が何故か開いてしまい、”ゲート”からあふれ

出た災厄により、セントラーレの神”ガジェス”はクリスタルの結界に閉じ

込められてしまう。

そしてナムコワールドでは過去に倒された悪魔たちが復活しはじめた。

この災厄を静めるには、ナムコワールドに存在する”輝ける力”を集めて

ゲートを閉じなければならない。


あなたはナムコワールドの勇者たちと共に、大いなる災厄に立ち向かわなければならないのだ!

2005年09月25日

WSC『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ・・・!!』

2002年2月14日発売/スクウェア/5,200円(別)/S・RPG/1人用
0229.jpg

<ゲーム内容>
 スーパーファミコン版から移植のシミュレーションRPG。情報を集める→将軍を出撃させる→敵の城を征服する→全土を統一する→ボスの城が出現する→シナリオクリアといった流れで進んでいく。エッグモンスター召喚やコメディータッチの会話など殺伐さは感じられない。セーブは最大5つ。半熟英雄(はんじゅくひーろー)シリーズは、1がFC、2がSFC、3と4がPS2、番外編にあたるものがDSで発売されている。

<操作方法>
 Xボタン・・・カーソルの移動。押し続けると、カーソルの移動速度が速くなる。
 STARTボタン・・・ぽーず(一時停止)
 Aボタン・・・コマンドの決定。通常バトル時に使用。
 Bボタン・・・コマンドのキャンセル。バトル時のコマンドの呼び出し。
 Y1ボタン・・・メインメニュー画面の表示。
 Y2ボタン・・・主人公にカーソルが移動。
 Y3ボタン・・・押し続けると、時間の流れが早くなる。
 Y4ボタン・・・マップ画面の表示。
◆ソフトリセット・・・ゲーム中にAボタン+Bボタン+STARTボタンを押すと、タイトル画面に戻ります。

<半熟英雄物語>
 かつて、戦乱の渦に巻き込まれた全土を、代々伝わる不思議な”たまご”の力で、見事平定した半熟英雄。だが、今では平和ボケのためか、一国の当主にあるまじき堕落ぶり・・・。財政は乱れるわ、妃には逃げられるわで、アルマムーン国は滅亡寸前。しかも、その背後には黒い影ならぬ”黒きたまご”を持った完熟なるものたちの魔の手が忍び寄っていたのだ!危うし、半熟英雄!!