2021年08月18日

『星のカービィ ワンナイト人狼』

P164.jpg

P164-2.jpg

P164-3.jpg

P164-4.jpg

■10歳〜/3〜6人用/10分
■参考サイト:エンスカイショップサイト内
■少人数・短時間で遊べるお手軽な人狼ゲーム『ワンナイト人狼』のカービィ版。コックカワサキの新作メニューを食べちゃった犯人(人狼)を探すといったストーリー。怪盗(すいこみ/カービィ)、占い師(おしえる/バンダナワドルディ)、ハンター(正義の剣/メタナイト)、村人(さがす/コックカワサキ、ワドルディ)、狂人(いたずら/マルク)、人狼(食べた/デデデ大王、マホロア)の8枚のカードが用意されている。

続きを読む

2021年08月13日

『ことばのクローバー!』

P163-3.jpg

P163-4.jpg

P163.jpg

P163-2.jpg

■10歳〜/3〜6人用/30分
■参考サイト:ぼどろぐサイト内
『JUST ONE(ジャスト・ワン)』のような協力型ワード連想ゲーム。全員で、できるだけ高得点(ミスなく正解)をするのが目的。各プレイヤーはキーワードカード 4 枚を受け取り、自身のクローバーボードのくぼみにはめて、隣り合ったキーワードカードに共通する特徴(ヒント)を他のプレイヤーに見せないように書きます。ヒントを書き終わったら、キーワードカードを全て取り外します。ランダムでキーワードカード1枚を追加し、記入した人以外全員で、ヒントを元にキーワードカードがどのような形ではめてあったかを推測します。分かりやすいヒントだったり、思いつかないようなキーワードカードの組み合わせだったり、追加されたダミーのキーワードカードに引っ掛かったり、感性や想像力、コミュニケーションが楽しい作品。

2021年08月10日

『Dive(ダイブ!)』

P162.jpg

P162-2.jpg

P162-3.jpg

P162-4.jpg

■8歳〜/1〜4人用/30分
■参考サイト:Boardgame-overReviewサイト内
■透明な海洋シートを重ねた海が舞台。海洋シートの上から海のどの深さにサメや海の仲間達がいるのか観察し、どこまで潜るか推測する。誰よりも早く潜水ボードの23マス目に到達するのが目的。推測と同時に他のプレイヤーの動向により、潜る深さや空気トークンの数字を変えての駆け引きも楽しめる。スマートフォン等のライトで海洋シートを裏側から照らすと、より幻想的な雰囲気を味わえたり、ソロプレイやバリアントルールなど基本ルール以外の遊び方も用意されている。

2021年08月02日

『IT’S A WONDERFUL WORLD(イッツアワンダフルワールド)』

P161.jpg

P161-2.jpg

P161-3.jpg

P161-4.jpg

■14歳〜/1〜5人用/45分
■参考サイト:ニコボドサイト内
ドラフトによって7枚のカードを選択し、資源の算出順を考慮した構築もしくはリサイクル(資源化)を選択し、4ラウンドで総得点を最も多く取ったプレイヤーが勝利のドラフトカードゲーム。ドラフトで欲しいカードや渡したくないカードを選択したり、より効率的な構築をする為の手順を考えたりするのが楽しい作品。得点の取り方がいくつかあるので、組み合わせによっては高得点を取る事も可能。(初プレイ、4人対戦で126点出せました。)

2021年07月27日

『PROJECT L(プロジェクトL)』

P160.jpg

P160-2.jpg

P160-3.jpg

P160-4.jpg

■8歳〜/1〜4人用/30分
■参考サイト:ぼくとボドゲサイト内
■お題のパズルが尽きるまでに、自身のピースでパズルを完成させ、より多くのパズルポイントを獲得したプレイヤーが勝利。簡単なパズルは完成までにピースが少ない代わりに得点が低く、複雑なパズルは得点が高い分、使用するピースのグレードや数も多くなる。

・パズルを取る
・レベル1のピースを得る
・ピースをアップグレード(ダウングレード)する
・自身のパズルにピースを1個置く
・マスターアクション(自身の全てのパズルに、それぞれ1個ずつまでピースを置く)

マスターアクションのみ1ターン1回まで。自身のターンで、上記の内、3つのアクションが可能。

完成していない自身のパズルは最大4枚まで置け、完成させるとパズルの得点追加とピースの再利用ができるのが特徴。ターンが増えれば増えるほど、より多くの選択肢ができ、最適な手順でパズルを解く楽しさが味わえる。