2019年10月14日

『SHIKOKU(四国)』

P090.jpg

P090-2.jpg

P090-3.jpg

P090-4.jpg

■8歳/3〜8人用/30分
■参考サイト:ふうかのボードゲーム日記ブログ内
■プレイヤーはお遍路となって、宝塔の33段の階段を登っていく。それぞれのプレイヤーがカードを出し合い、低い方から並べ替えて、左側から2番目・右側から2番目の数字は進まず、それ以外のプレイヤーは草履の数だけ進む。誰かが最上段に辿り着いた時に、上から2番目と下から2番目にいるプレイヤーが勝利となるルール。トップや最下位を取らない為に進んだり止まったりの駆け引きをする、ほどよさが求められる作品。

2019年10月03日

『ドンジャラ ドラえもん パーフェクト20』

P089.jpg

P089-2.jpg

P089-3.jpg

■5才以上/2〜4人用/30分〜60分
■参考サイト:TIME MACHINE CAFEサイト内
■20種類のルールが用意されているドンジャラ。基本的に絵を合わせるだけなので、ルールはシンプル。大曽根のMi casita(ミ・カシータ)で、4人で遊びました。

続きを読む

2019年09月29日

「街コロ」

P088.jpg

P088-2.jpg

P088-3.jpg

P088-4.jpg

■7才〜大人向け/2〜4人用/30分
■参考サイト:グランディング株式会社サイト内
■ダイスを振って、コインやカードを集めて、自分の街を育てていく。駅・ショッピングモール・遊園地・電波塔といった4つの施設全てを建設したプレイヤーが勝利。簡単なルールながら、街の育て方とダイス運が絶妙なバランス(上級者と初心者のレベル差を縮めている)を保っている作品。

2019年09月17日

「トゥクトゥクウッドマン」

P087.jpg

P087-2.jpg

P087-3.jpg

P087-4.jpg

■5歳/2〜7人用/10分
■参考サイト:ゲームストア・バネストサイト内
■樹木を斧で交代に打っていく。樹皮ブロックを落とすと1点、幹ブロックを落とすとマイナス5点で、最も多く得点を稼いだプレイヤーの勝利。イベント会場では、幹ブロックを落とさず、全ての樹皮ブロックを落とすタイムアタックの遊び方で、1分を切る猛者が登場!!

2019年09月04日

『VAMPIRE QUEEN(ヴァンパイア・クイーン)完全日本語版』

P086.jpg

P086-2.jpg

P086-3.jpg

P086-4.jpg

■8歳/3〜12人用/30分
■参考サイト:ボドゲーマサイト内
■参考サイト2:ハンドマンのボードゲーム紹介サイト内
■トランプゲームの大富豪にヴァンパイアルールを加えたような作品。手札に残った分がマイナス点になり、ラウンド制の合計で0に近い人が勝者になる。ヴァンパイアハンターカードのおしつけとハイリスク、ワイルドカードのヴァンパイアクイーンカードなど最後のターンまで展開が分からないのも魅力。

2019年08月26日

『Krass Kariert(支離滅裂)』

P085.jpg

P085-2.jpg

P085-3.jpg

P085-4.jpg

■10歳/3〜5人用/30分
■参考サイト:ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記ブログ内
■配られたカードは並び替えができない中、手札をコントロールして出していき、手札を無くして勝ち抜けを目指すゲーム。カードを並び替えれないジレンマと、カードの出し方次第で、最大3枚の連番や同番などの強い手札を構築する事ができ、常に変化が感じられる作品。

2019年08月15日

『犯人は踊る』

P084.jpg

P084-2.jpg

P084-3.jpg

P084-4.jpg

■8才〜大人向け/3〜8人用/10〜20分
■参考サイト:コロナビサイト内
■手持ちのカードを使って、犯人カードを持っている人を当てる作品。犯人カードを持っていてもアリバイカードで回避できたり、カード交換で移動できたりするので、誰が最終的に犯人になるのか分からないようになっている。

2019年08月10日

『ニムト』

P083.jpg

P083-2.jpg

P083-3.jpg

P083-4.jpg

■8歳〜/2〜10人用/30分
■参考サイト:メビウスゲームズサイト内
■4列のカードのそれぞれ6枚目が失点カードとしてマイナスポイントとなるので、できるだけ回収をしないように5枚目までにおさまるような数字を出し合うカードゲーム。人数が多ければ多いほど、カードをオープンにした後の展開がよめず、簡単なルールながらもカードの出し方と運の要素が絶妙に融合した作品。6ニムトヴァリエーションルールニムト20周年記念版などもあるんですね。

2019年08月06日

『ハゲタカのえじき』

P082.jpg

P082-2.jpg

P082-3.jpg

P082-4.jpg

■7歳〜/2〜6人用/15分
■参考サイト:メビウスゲームズサイト内
■参考サイト2:ぼくとボドゲサイト内
■1~15の数字カードという条件が同じ手札で、できるだけ多くの山札の得点を稼ぐカードゲーム。出したカードの数が同じだと山札が貰えないので、できるだけバッティングしないように(マイナス得点の場合は逆にバッティングさせて)読み合うのが楽しい作品。

※上から2番目の画像は、お互い読み合いながら、会話で駆け引きしつつも、最高得点の10点を手持ち最大の15のカードで5人中4人がバッティングさせてしまった案件。

2019年07月30日

『L.A.M.A.(ラマ)』

P081.jpg

P081-2.jpg

P081-3.jpg

P081-4.jpg

■8歳〜/2〜6人用/20分
■参考サイト:ニコボドサイト内
■参考サイト2:ボドゲーマサイト内
■6枚の手札を無くして上がるか、上がれないと見極めてラウンドから降りてダメージを少なくするか攻守のタイミングが楽しい作品。できるだけマイナス点を少なくする為の方法とカード運のバランスが絶妙。