2009年05月18日

PS2『オレたちゲーセン族 悪魔城ドラキュラ』

2006年5月25日発売/ハムスター/2,000円(込)/ACT/1〜2人用(2人用は交代プレイ)/40KB以上
1014.jpg1014-ura.jpg

<ゲーム内容>
 1988年にコナミから発表されたアーケードタイトルの移植。ドラキュラ伯爵にさらわれたフィアンセを助けるために主人公シモン・ベルモント(シモン・ベルモンド)を操作して迫り来るモンスターを倒しながら進むライフ制のアクションゲーム。基本武器はムチで、アイテムを取る事によってモーニングスターや剣にパワーアップする。

<操作方法>
 左スティック・・・プレイヤーの操作/メニューの選択
 右スティック・・・使用しません。
 方向キー・・・プレイヤーの操作/メニューの選択
 SELECTボタン・・・クレジットを追加します。
 STARTボタン・・・ゲームを開始します。
 ○ボタン・・・攻撃(方向キー上と同時押しで特殊攻撃)/決定
 ×ボタン・・・ジャンプ/キャンセル
 △ボタン・・・特殊攻撃
 □ボタン・・・攻撃(方向キー上と同時押しで特殊攻撃)
 L1ボタン・・・R1ボタンと同時押しでメニューを表示
 L2ボタン・・・使用しません。
 R1ボタン・・・L1ボタンと同時押しでメニューを表示
 R2ボタン・・・使用しません。

続きを読む

2009年04月02日

PS2『零〜zero〜』

2001年12月13日発売/テクモ/6,800円(別)/A・ADV/1人用/1800KB以上
0988.jpg

<ゲーム内容>
 プレイヤーは、主人公(深紅)となり、氷室邸の謎を解き、行方不明になった兄を探し出すことが目的のアクション・アドベンチャーゲーム。迫り来る霊をギリギリまで引きつけて、その一瞬を捉えてカメラのシャッターでダメージを与え、封印するバトルシステムを採用。2002年8月1日には、3,000円(別)の廉価版も発売された。

<操作方法>
【通常の操作】
 方向キー・・・メニュー等の選択
 左スティック・・・キャラクターの操作、メニュー等の選択
 右スティック・・・懐中電灯の方向
 STARTボタン・・・ポーズ(ポーズメニューを開く)
 ○ボタン・・・調べる、決定(メニュー)
 ×ボタン・・・走る、キャンセル(メニュー)
 △ボタン・・・カメラを構える
 □ボタン・・・メニューを開く

【ファインダーモードの操作】
 方向キー・・・ファインダーの方向操作
 左スティック・・・ファインダーの方向操作
 右スティック・・・キャラクターの平行移動
 ○ボタン・・・シャッターをきる
 ×ボタン・・・通常画面に戻る
 △ボタン・・・通常画面に戻る
 □ボタン・・・ファインダーを高速移動(□ボタンを押しながらファインダーの方向操作)
 L1ボタン・・・補助機能を使う
 R1ボタン・・・シャッターをきる

<物語>
 雛咲深紅の兄、真冬が消息を絶ってから、既に九日間が過ぎていた。

 ―― 一ヶ月ほど前のことである。

 人気作家が取材とみられる旅の途中で失踪する、という事件が報じられた。駆け出しジャーナリストの真冬は、知人である作家の失踪に何か予感めいたものを感じ、その足取りを追い、ある屋敷に辿り着いた。

 氷室邸。森の奥にひっそりと佇むその屋敷は、古くは地方一帯を治める地主の屋敷だったといわれている。が、今は訪れる人もなく、廃墟となりはてていた。

 屋敷を調査し始めた真冬は、屋敷の各所で作家達の取材メモを発見する。そこにつづられた内容は、この屋敷に起こる奇怪な現象の数々だった。さらに屋敷の奥を調査していた真冬は、ただならぬ気配に取り囲まれていることに気づいた・・・。

 そして・・・

 深紅は、行方不明となった兄を追い、氷室邸を訪れる。そこで深紅を待っていたものは・・・。

続きを読む

2009年01月30日

PS2『SIMPLE2000シリーズ Vol.57 THE プロ野球2004』

2004年8月5日発売/D3パブリッシャー/2,100円(込)/SPT(野球)/1〜2人用/370KB以上
0957.jpg0957-ura.jpg

<ゲーム内容>
 30試合、70試合、100試合、140試合(パ・リーグは135試合)から試合数を選んで優勝を目指す「ペナントレース」、友達同士やコンピュータとの対戦ができる「VSモード」などシンプルな内容の野球ゲーム。(社)日本野球機構承認により、2004年度最新選手データを使用。「投球」「守備」「打撃」「走塁」は、それぞれ試合中いつでもマニュアル・オートの変更ができるので、初心者から上級者まで幅広く対応。(バッターボックスに入る、キャッチャーからピッチャーへ返球などの演出で)1試合の時間がかなり長くなっている(早打ちで30分、球を見て粘ると1時間以上)。

<操作方法>
【メニュー画面での操作方法】
 方向キー(左スティック)・・・項目選択
 ○ボタン・・・決定
 ×ボタン・・・キャンセル

【試合中操作】
■投球
 方向キー(左スティック)・・・球種の選択、投球コースの操作
 STARTボタン・・・ポーズメニューの表示
 ○ボタン・・・パワーピッチング(キレ重視)
 ×ボタン・・・ノーマルピッチング(スタミナ重視)
 △ボタン・・・牽制球(方向キーor左スティックで塁を指定)
 R1ボタン・・・球種表示のON・OFF、投球コース表示のON・OFF

■守備
 方向キー(左スティック)・・・野手の操作
 ×ボタン・・・送球(方向キーor左スティックで塁を指定)
 □ボタン・・・ジャンピングキャッチ(方向キーor左スティックで方向を指定)※□ボタンのみの場合は、真上にジャンプします。

■打撃
 方向キー(左スティック)・・・打撃カーソルの操作
 STARTボタン・・・ポーズメニューの表示
 ○ボタン・・・ダウンスイング(パワー重視)
 ○ボタン+R1ボタン・・・アッパースイング(パワー重視)
 ×ボタン・・・ダウンスイング(ミート重視)
 ×ボタン+R1ボタン・・・アッパースイング(ミート重視)
 △ボタン・・・バント

■走塁
 方向キー(左スティック)・・・進塁・盗塁・帰塁・リード先の選択
 ×ボタン・・・帰塁
 ×ボタン+R1ボタン・・・全ランナーの帰塁
 □ボタン・・・進塁・盗塁
 □ボタン+R1ボタン・・・全ランナーの進塁・盗塁
 L1ボタン・・・リードを広める
 L2ボタン・・・リードをせばめる

2008年06月27日

PS2『THE KING OF FIGHTERS'98 ULTIMATE MATCH(ザ・キング・オブ・ファイターズ’98 アルティメットマッチ)』

2008年6月26日発売/SNKプレイモア/5,040円(込)/B・ACT/1〜2人用/250KB以上
0827.jpg0827-ura.jpg

<ゲーム内容>
 アーケードから移植の2D対戦格闘『KOF’98』のリメイク版。特定条件でボスキャラクターが使用可能になり、歴代最高となる64人のプレイヤーキャラクターが登場。ネオジオROM版『KOF’98』や各種ギャラリーも収録。マルチマッチングBB対応によりオンライン対戦も可能。NEOGEOオンラインコレクション第10弾。

<操作方法>
【アナログコントローラ(DUALSHOCK2)】
 方向キー・・・メニューや項目などの選択/キャラクターの動作
 左スティック・・・方向キーと同じ働きをします
 SELECTボタン・・・挑発
 STARTボタン・・・ゲームスタート/ポーズメニュー表示
 ○ボタン・・・決定/強キック
 ×ボタン・・・キャンセル/弱キック
 △ボタン・・・強パンチ
 □ボタン・・・弱パンチ
 L1ボタン・・・連続技一発出し
 L2ボタン・・・弱パンチ+弱キック
 R1ボタン・・・弱パンチ+弱キック+強パンチ
 R2ボタン・・・強パンチ+強キック

【ネオジオスティック2/ネオジオスティック3】
 ジョイスティック・・・メニューや項目などの選択/キャラクターの動作
 SELECTボタン・・・挑発
 STARTボタン・・・ゲームスタート/ポーズメニュー表示
 ○ボタン・・・決定/強キック
 ×ボタン・・・キャンセル/弱キック
 △ボタン・・・強パンチ
 □ボタン・・・弱パンチ
 L1ボタン・・・連続技一発出し
 L2ボタン・・・弱パンチ+弱キック
 R1ボタン・・・弱パンチ+弱キック+強パンチ
 R2ボタン・・・強パンチ+強キック
 
※ゲーム中にSTARTボタン+SELECTボタン+L1ボタン+L2ボタン+R1ボタン+R2ボタン同時押しでソフトリセットできます。

続きを読む

2008年06月05日

PS2『SEVEN SAMURAI 20XX』

2004年1月8日発売/サミー/6,800円(別)/ACT/1人用/115KB以上
0814.jpg0814-ura.jpg

<ゲーム内容>
 黒澤明監督の「七人の侍」をモチーフにしたアクションゲーム。簡単操作で「斬る」、「連続で斬る」事ができ、カメラワークを使った魅せる戦いの演出もされている。キャラクターコンセプトにメビウス・ジャン・ジロー、オープニング&エンディングテーマに坂本龍一を起用。

【戦闘】
■ジャストアタック・・・左スティックで敵の方向に正しく入力して攻撃する事で、敵との間合いを一気に詰めて攻撃ができる事。

■ジャストガード・・・敵の攻撃に合わせてタイミング良くガードボタンを押すと、ガードポイントを消費して、反撃のチャンスを作れる事。

■ジャストステップ・・・敵の攻撃に合わせてタイミング良く敵の方向にステップすると、瞬時に敵の背後に回り込み背面からの攻撃チャンスを作れる事。

■二刀流・・・連殺タイマーが100%のときL1ボタンとR1ボタンの同時押しで二刀流モードになり、素早く行動し連続的な攻撃を行えます。

■ブレイク・・・プレイヤーと敵がそれぞれ攻撃を繰り出し、その攻撃が同時にヒットした場合、その強さによって、どちらかが仰け反って無防備な状態になる事。

■タメ攻撃・・・特定の攻撃時に攻撃ボタンを長く押すとタメ攻撃ができます。

■ヒットカウンター・・・攻撃が連続でヒットするごとにヒットカウンターが上がり、ヒット数に応じて、様々なHIT番号が表示されます。

<操作方法>
【タイトル画面】
 左スティック・・・項目の選択
 方向キー・・・項目の選択
 STARTボタン・・・項目の決定
 ○ボタン・・・項目の決定
 ×ボタン・・・戻る/キャンセル

【ポーズ・情報管理画面】
 左スティック・・・項目の選択
 方向キー・・・項目の選択
 SELECTボタン・・・ゲーム画面に戻る
 STARTボタン・・・ゲーム画面に戻る
 ○ボタン・・・項目の決定
 ×ボタン・・・戻る/キャンセル

【ゲーム画面/抜刀時】
 左スティック・・・移動
 SELECTボタン・・・情報管理画面表示
 STARTボタン・・・ポーズ画面表示
 ×ボタン・・・ステップ(長押しで離すと宙返り)
 △ボタン・・・ガード
 □ボタン・・・攻撃(特定の攻撃時に長押しでタメ攻撃)
 L1ボタン・・・L1+R1ボタン同時押しで、二刀流モード発動
 L2ボタン・・・カメラ視点変更
 R1ボタン・・・L1+R1ボタン同時押しで、二刀流モード発動
 R3ボタン・・・MAP画面表示

【ゲーム画面/納刀時】
 左スティック・・・移動
 SELECTボタン・・・情報管理画面表示
 STARTボタン・・・ポーズ画面表示
 ○ボタン・・・会話/会話送り
 L2ボタン・・・カメラ視点変更
 R3ボタン・・・MAP画面表示

<STORY>
時は20XX年、絶滅の危機を乗り越えて人類が再び築き上げた未来世界が舞台。運命に導かれて主人公・ナトの周囲に集まるハンターたち。しかしこの時、誰のために、何のために戦うのか、まだ彼らは真に理解していなかった。