2006年01月12日

NP『キング・オブ・ファイターズR−2』(ポケット格闘シリーズ)

1999年3月19日発売/SNK/4,500円(別)/B・ACT/1〜2人用
0338.jpg

<ゲーム内容>
 格闘アクションゲーム『ザ・キング・オブ・ファイターズ』のネオジオポケット版。カラー対応ソフト。’98をベースにデフォルメされたキャラクターが14人(草薙京、草薙紫舟、矢吹真吾、ユリ・サカザキ、麻宮アテナ、藤堂香澄、テリー・ボガード、リョウ・サカザキ、不知火舞、七枷社、シェルミー、クリス、レオナ、八神庵)登場。さらに一定の条件で隠しキャラクターも使用できるようになる。3人一組のチーム戦・1人だけの個人戦、「EXTRA」・「ADVANCED」、イージー・ノーマル・ハードなどモードや難易度の選択もできる。キャンペーン版として、1999年10月21日に2,980円(別)の廉価版も発売されました。

<操作方法>
 レバー・・・キャラクターの移動、ジャンプ、しゃがみ、ガード/カーソルの移動(項目の選択)
 オプションボタン・・・ポーズ(もういちど押すと解除)
 Aボタン・・・パンチ(押す長さで強弱が変わる)/決定
 Bボタン・・・キック(押す長さで強弱が変わる)/キャンセル
 レバー上+A・Bボタン同時押し・・・挑発
 A・Bボタン同時押し・・・ふっとばし攻撃
 レバー右(or左)+A・Bボタン同時押し・・・「EXTRA」の場合”攻撃避け”、「ADVANCED」の場合”緊急回避”
 レバー下+A・Bボタン同時押し・・・「EXTRA」の場合”パワーため”、「ADVANCED」の場合”パワーMAX発動”

2006年01月11日

NP『キング・オブ・ファイターズR−1』(ポケット格闘シリーズ)

1998年10月28日発売/SNK/4,500円(別)/B・ACT/1〜2人用
0337.jpg

<ゲーム内容>
 格闘アクションゲーム『ザ・キング・オブ・ファイターズ』のネオジオポケット版。’97をベースにデフォルメされたキャラクターが14人(草薙京、八神庵、神楽ちづる、テリー・ボガード、リョウ・サカザキ、キム・カッファン、不知火舞、ユリ・サカザキ、麻宮アテナ、七枷社、シェルミー、クリス、矢吹真吾、レオナ)+1人(草薙京のみ(キャラ選択時にオプションボタンを押す事によって)’94バージョンで使用できる)登場。さらにクリア回数など一定の条件で、炎のさだめのクリス、荒れ狂う稲光のシェルミー、乾いた大地の社、ヤミノナカオロチノチニメザメルレオナ、オロチ、といった5人の隠しキャラクターも使用可能になる。3人一組のチーム戦・1人だけの個人戦、「EXTRA」・「ADVANCED」、EASY・NORMAL・HARDなどモードや難易度の選択もできる。

<操作方法>
 レバー・・・キャラクターの移動、ジャンプ、しゃがみ、ガード/カーソルの移動(項目の選択)
 オプションボタン・・・ポーズ(もういちど押すと解除)
 Aボタン・・・パンチ(押す長さで強弱が変わる)/決定
 Bボタン・・・キック(押す長さで強弱が変わる)/キャンセル
 レバー右+オプションボタン・・・挑発
 A・Bボタン同時押し・・・ふっとばし攻撃
 レバー右(or左)+A・Bボタン同時押し・・・「EXTRA」の場合”攻撃避け”、「ADVANCED」の場合”緊急回避”
 レバー下+A・Bボタン同時押し・・・「EXTRA」の場合”パワーため”、「ADVANCED」の場合”パワーMAX発動”

<KOFストーリー>
 すべては、差出人「R」と書かれた招待状からはじまった・・・

 ’94年にルガールという正体不明の人物が開催した「キング・オブ・ファイターズ」は、あくまで一個人の野望による大会であった。

 しかし、翌’95年から大会の様相は一変。ルガールの復讐劇ともいうべきこの大会で、暗黒パワー「オロチ」の存在が明らかになったのである。

 さらに、’96大会では、封印されたオロチの力を解放した男・ゲーニッツが乱入。大会の主催者である神楽ちづると出場者の草薙京、八神庵の抹殺を図るが失敗し、自害してしまう。オロチに関するナゾはすべて闇につつまれたまま、大会は幕を閉じた。

 そして今回、神楽ちづるは自らをオトリとして、’97大会を開催。ふたたび京と庵を引き込んで、オロチ封じに取りかかろうとする。はたして、オロチはその全貌を現すのか?

 オロチとの最終決戦の火ブタが今、切っておとされる!!

2005年10月01日

NP『パーティーメール』

1999年12月22日発売/ADK/3,200円(別)/ETC(コミュニケーション)/1〜8人用
0235.jpg

<ゲーム内容>
 1〜2人までの人数でカードトレードゲームや2〜8人までの人数でメール交換を楽しむことができます。また、ソフト中で自分だけのペットを持つことができ、このペットがゲームやメール交換のときに活躍します。ペットはゲームの成績やプレイヤーたちの扱いによって、形態などが変化します(レベル1〜3)。

<操作方法> 
 レバー・・・カーソルの移動(各項目などの選択)
 オプションボタン・・・ポーズ(1人ゲームプレイ時)
 Aボタン・・・選択の決定
 Bボタン・・・キャンセル/メニューウインドウを開く(ゲーム中)

2005年08月26日

NP『パチンコ必勝ガイド ポケットパーラー』

1999年11月25日発売/ジャパンヴィステック/3,980円(別)/TBL(パチンコ)/1人用
0199-2.jpg0199-ura.jpg

<ゲーム内容>
 CRフィーバーカジノRXを搭載し、本物さながらに再現し、プレイ中に釘設定や確率の変更などが自由にできる「パチンコゲーム」。搭載実機のデータ紹介やリーチギャラリー機能など、攻略に役立つ情報が満載の「必勝解説」やパチンコアドベンチャーゲーム『銀玉魂』を遊ぶことができる「ストーリー」などのゲームモードもある。カラー対応。白夜書房/ジャパンヴィステック共同プロジェクト。

<操作方法>
 レバー・・・カーソルの移動。玉の強さ調整。
 オプションボタン・・・大当りラウンド演出のカット。
 Aボタン・・・選択の決定。玉の打ち出し/打ち出しストップ。
 Bボタン・・・キャンセル。前の画面に戻る。メニュー画面へ切り替え。

<ストーリー>
 舞台は荒野のパチンコホール!平和だった街にホールを荒らすパチプロ集団・銀玉会がやってきた。次々と現れる銀玉会の刺客とパチンコで勝負だ!君の手でホールの平和を取り戻そう。

2005年07月27日

NP『餓狼伝説ファーストコンタクト』(ポケット格闘シリーズ)

1999年5月27日発売/SNK/3,800円(別)/B・ACT/1〜2人用
0169.jpg

<ゲーム内容>
 アーケードやネオジオなどでお馴染みの『餓狼伝説』のネオジオポケット版。デフォルメされたキャラクターで、スムーズな戦いが楽しめる。通常使用できるキャラクターは次の11人。リック・ストラウド、李香緋、テリー・ボガード、アンディ・ボガード、ジョー・東、不知火舞、ギース・ハワード、ビリー・カーン、キム・カッファン、山崎竜二、ヴォルフガング・クラウザー。また、一定条件でアルフレッドやラオも使用できる。難易度はEASY、NORMAL、HARDの3種類。ネオジオポケットベストコレクション(2000年7月20日発売、2,500円(別))も発売された。

<操作方法>
 レバー・・・キャラクターの移動、ジャンプ、しゃがみ、ガード/カーソルの移動(項目の選択)
 オプションボタン・・・ゲーム中のポーズ(もういちど押すと解除)
 Aボタン・・・パンチ(短く押す)、強攻撃(長く押す)/決定
 Bボタン・・・キック(短く押す)、強攻撃(長く押す)/キャンセル

【基本操作】(※キャラクターが右向きの場合)
 前進・・・右
 後退・・・左
 ジャンプ・・・左上か上か右上
 しゃがみ・・・左下か下か右下
 ガード・・・攻撃に対して左(立ちガード)か左下(しゃがみガード)
 パンチ・・・Aを短く押す
 キック・・・Bを短く押す
 強攻撃・・・AかBを長く押す

【特殊操作】(※キャラクターが右向きの場合)
 小ジャンプ・・・レバーを軽く左上か上か右上
 ダッシュ・・・すばやく右、右
 飛び退き・・・すばやく左、左
 ブレイクショット・・・ガード中に該当する技のコマンドを入力

2005年07月16日

NP『めろんちゃんの成長日記』

1998年10月28日発売/SNK/3,800円(別)/SLG/1〜2人用(※ゲーム自体は1人用)
0158.jpg

<ゲーム内容>
 「食事」、「教える」、「寝る」、「学校」、「移動」、「アイテム」、「電話」などのアイコンを使って、めろんちゃんを育成するシミュレーションゲーム。めろんちゃんのデータ交換ができる通信機能もある。

<操作方法>
【基本操作】
 レバー・・・ハンドマークなどを自由に動かせます。
 オプションボタン・・・ステータス画面を表示する。
 Aボタン・・・決定ボタン。アイコンを決定する。めろんちゃんに触れる。アイテムを見る。
 Bボタン・・・キャンセルボタン。選択をキャンセルする。めろんちゃんを呼び止める。めろんちゃんの行動をやめさせる。

【会話/あいさつの時】
 レバー・・・コマンド選択
 オプションボタン・・・無視する
 Aボタン・・・友好的な答え
 Bボタン・・・否定的な答え

【マップ画面の時】
 レバー・・・あなたが画面上で移動します(4方向)
 Aボタン・・・お店の決定(店に入る)
 Bボタン・・・お店キャンセル(店から出る)

【マップの中でめろんちゃんに出会った時】
 Aボタン・・・そのままマップ上で行動をさせる
 Bボタン・・・キャラクターの行動をやめさせていっしょに行動する

【じゃんけんゲームで遊ぶ時】
 レバー・・・使用しません
 オプションボタン・・・チョキ
 Aボタン・・・パー
 Bボタン・・・グー

<ストーリー>
あなたは 星のきれいな夜 何かに誘われるように

コンビニに買い物に出ることにしました。

ふと、星空を見上げた時です。

 

「 キラン 」

今までに見たこともないような虹色の光りを

放ちながら、ちいさな星が 近所の公園に落ちていきました。

 

「な・なんだ今の?」

 

あなたが星を 追って公園についた時、

公園には大きな穴と 近くで楽しそうにブランコに乗っている

少女が一人。

少女はあなたに気づき 近付いてきて、こう言いました。

「 わたし めろんちゃん これから よろしくね。」

あなたは空から降って来た 不思議な少女 めろんちゃんと

12年間 暮らすことになります。

めろんちゃんが どんな子に育つかは

あなたの育て方しだいです。


続きを読む

2005年06月25日

NP『ポケットラブ〜if〜』

1999年10月21日発売/キッド/4,800円(別)/SLG/1人用
0137-2.jpg0137-ura.jpg

<ゲーム内容>
 『ポケットラブ』シリーズの第3弾。前2作はGBで発売されている。高校の入学からホワイトデーまでの間に彼女を作ることが目的で、スケジュール入力するアイコンを選ぶことによってステータスが変化する恋愛シミュレーションゲーム。知り合える女の子は、岡田ミレイ(帰国子女)、小林このは(ゲーム・漫画好きの眼鏡っ娘)、佐伯るるな(幼なじみ)、高尾水樹(ボーイッシュ)、松田由実(バイト先の先輩)、篠沢ももよ(明るくてひょうきん)の6人。新機能は次の3つ。主人公が女の子にアクセサリーをプレゼントすると、次のデートで女の子がそのアクセサリーを付けてくれることがある「プットオン機能」。デート時のファッションによって女の子に与える印象が変わる「インプレッション機能」。本体内蔵の時計機能を使用し、ある特定の時間に遊ぶとイベントが発生する「タイムシークレット機能」。バッテリーバックアップ内蔵で、セーブは3つまで保存できます。

<操作方法>
 レバー・・・名前入力時の文字の選択やアイコンの選択、選択肢のあるメッセージの選択などに使用します。
 オプションボタン・・・使用しません。
 Aボタン・・・名前入力時の文字の決定やアイコンの決定、選択肢のあるメッセージの決定に使用します。また、メッセージの終わりにハートマークが現れているときに押すと、次のメッセージが現れます。
 Bボタン・・・入力した文字の取り消し、決定したアイコンの取り消し、元の画面に戻るときに使用します。

2005年05月12日

NP『ダイヴアラート レベッカ編』

1999年8月19日発売/サクノス/3,800円(別)/SLG/1〜2人用
0093-2.jpg0093-ura.jpg

<ゲーム内容>
 潜水艦を使った戦術シミュレーションゲームで、主人公(プレイヤー)はレベッカ。パートナーのナビゲータ6人の男性擬似人格(ゴールド、パップス、クラウン、バレル、ビブ、モッチュ)から好きなタイプを選ぶ事ができる(※モッチュのみ動物タイプ)。”ランド”を目指すモードの「Sミッション」、エアーや燃料等の続くかぎり、様々な敵を倒して経験値やチップ、パーツ等を集めることができるモードの「Nミッション」、ミニシューティングゲームが遊べる「トレーニング」、ユニットやケーブルを使って対戦プレイが楽しめる「つうしんバトル」などのゲームモードがある。同日に同タイトルの「バーン編」も発売。

<操作方法>
 レバー・・・メニュー画面でのカーソルの移動/潜水艦の移動
 オプションボタン・・・アクティブソナーの発信
 Aボタン・・・コマンドの決定/武器の発射
 Bボタン・・・コマンドのキャンセル/バトルメニューを開く

<ストーリー>
〜海の旅の始まり〜

 見渡すかぎり、一面の海が広がっています。周りには陸の影はもちろん、あなた以外のASS(個人用高性能潜水艦)の姿も見えません・・・。かつて地球は巨大なカタストロフィーに襲われ、人類は存亡の淵に立たされました。

 この事態を憂慮した一部の科学者たちは”Cur Deus Home(CDH)”と名付けたウルトラ・スーパーコンピュータを開発し、人類の未来を委ねました。

 CDHは”キブツ”という海上ステーションを数百個建設しました。そこで無作為にピックアップした精子と卵子を使って人工授精させ、種としての人類救済に成功したのです。

 そう・・・あなたも、そうして生まれた人間の1人なのです。

 他の人間が皆そうであるように、あなたも”キブツ”内の保有カプセルの中で育てられました。

 そして14歳になったある日、一隻のASSとCDHの分身”ナビゲータ”を与えられ、海の旅人となることを義務付けられたのです。”ナビゲータ”はこう言ってあなたを励まします。「”ランド”に行こうね!」

 ”ランド”とはCDHによって管理された、この地球に残された唯一の都市。そこでは、かつて人類が享受していた、安全で平和な都市生活が約束されている、といいます。

 その”ランド”に入るには、1億チップという莫大なお金と、CDHによる厳しい資格審査をパスしなくてはなりません。

 今日も、あなたはチップを稼ぐために、”ナビゲータ”と共にこの広い海を駆け回っています。

 この後、どんな運命があなたを待っているのでしょうか・・・?