2007年12月31日

GG『パット&パター』

1991年9月27日発売/セガ/3,500円(別)/SPT(パターゴルフ)/1〜2人用
0698.jpg0698-ura.jpg

<ゲーム内容>
 多彩な36コースをパッティングだけで攻める。起伏や壁を利用して、できるだけ少ない打数でホールアウトすると有利に進めれる。各ホール毎に決められた基準打数より1〜3打数少ないとボールが1〜3個増え、2打以上多いと1打につき1個ずつボールが減っていく。スーファミの『カービィボウル』をシンプルにしたような作品。

<操作方法>
 方向ボタン・・・遊び方などを選ぶ
 スタートボタン・・・ゲームスタート、ゲーム中にスコアを見る
 1ボタン・・・キャンセル
 2ボタン・・・決定、パッティング
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

GG『ミッキーマウスの魔法のクリスタル』

1993年3月26日発売/セガ/3,800円(別)/ACT/1人用
0697.jpg0697-ura.jpg

<ゲーム内容>
 邪悪なファントムに奪われた魔法のクリスタルを取り戻すため、おとぎの世界でミッキーマウスが活躍するライフ制のアクションゲーム。全14ステージ。

<操作方法>
 方向ボタン上・・・扉に入る。ハシゴやツタにつかまる、登る。
 方向ボタン下・・・しゃがむ。ハシゴやツタを降りる。
 方向ボタン左右・・・左右に移動する。
 スタートボタン・・・ゲームをスタートする。ポーズをかける。(魔法の笛を持っているとき)魔法の笛を使う準備をする。
 1ボタン・・・アイテムを持ち上げる。アイテムを投げる。アイテムを置く。(薬を持ってしゃがんだとき)小さなミッキーになる。
 2ボタン・・・ジャンプする。ヒップアタックする。ハシゴやツタから飛び降りる。水中で浮き上がる。

<ストーリー>
 ある日、「おとぎの本」を見ながら居眠りしてしまったミッキーは、目が覚めたとき不思議な世界にいることに気がつきました。なんと、そこは本で見た、おとぎの世界だったのです。「ねぇ、この村はどうしてこんなに不気味なの?」すると村娘はこう答えました。「邪悪なファントムが、村から魔法のクリスタルを盗んだため、よい魔法が消えて、かわりに悪い魔法がこの国のすべてを変えてしまったのです」それを聞いたミッキーは、ファントムをやっつけ、クリスタルを取り戻す決心をするのでした。
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

GG『ミッキーマウスのキャッスル・イリュージョン』

1991年3月21日発売/セガ/3,500円(別)/ACT/1人用
0696.jpg0696-ura.jpg

<ゲーム内容>
 森の部屋、オモチャの部屋、お菓子の部屋、文房具の部屋、時計の部屋など、まやかしの城の中にある不思議な部屋から宝石を見つけ出し、さらわれたミニーを助けに行くミッキーの冒険物語。ライフ制のアクションゲーム。難易度は、PRACTICE、NORMALの2種類から選択可。

<操作方法>
 方向ボタン・・・(左右)ミッキーの移動/(下)しゃがむ/(上下)ハシゴの昇り降り/(上下)モードの選択
 スタートボタン・・・ゲームスタート(プレイ中は一時停止)
 1ボタン・・・アイテムをとる/アイテムを投げる
 2ボタン・・・ジャンプ(方向ボタン右または左を押しながら2ボタンを押すと、ななめにジャンプ) 水中で押すと、浮かびあがる。

<ストーリー>
 平和の街ベラ・シティ。この街でミッキーマウスとミニーマウスは毎日楽しくくらしていました。ある日、2人が仲よくピクニックにでかけたときのことです。とつぜん、ほうきに乗った悪い魔女があらわれ、あっというまにミニーをさらってしまいました。魔女は、ミニーのかわいらしさを、ずっと前からねたんでいたのです。
 ミッキーはミニーをとりもどそうと、必死で魔女を追いかけました。そしてとうとう、魔女が住む「まやかしの城」にたどりついたのです。ミッキーがお城に入ろうとすると、1人の老人が声をかけてきました。「ミッキー、急ぎなさい。ミニーを助けるには、城の中にある宝石を集めなければならないのだ。だが、宝石はまやかしの魔法で守られているから注意するのだよ・・・。」
 そして、ミッキーの大冒険が始まったのでした。
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

GG『ウッディポップ』

1991年3月1日発売/セガ/2,900円(別)/ETC(ブロック崩し)/1人用
0691.jpg0691-ura.jpg

<ゲーム内容>
 ユニークでかわいいキャラクターのブロック崩しゲーム。クリスタルのブロックを壊すと中から色々なアイテムが出てきて攻略が有利(不利)になる。ブロックを全部壊すとラウンドクリアで、「上」「左」「右」など進みたい部屋に移動できる。ゲームの難易度は、BEGINNER、AVERAGE、EXPERTの3種類から選べ、それぞれボールのスピードアップとエクステンド(1UP)の条件が異なる。ゲームオーバー後は、回数無制限のコンティニューができる。

<操作方法>
 方向ボタン・・・ウッディを左右に動かす/レベルや次に進むコースを選ぶ
 スタートボタン・・・ゲームスタートとゲームの一時停止
 1ボタン・・・ボールをはなす/ショット・アイテムを取ったとき、ショットする
 2ボタン・・・ウッディの動きが遅くなる

<ストーリー>
 かわいい木の精・ウッディはある日、ビザール館に向かっていった。このビザール館には、いくつもの部屋があって、いちばん奥の部屋にはたくさんのガムボールが捕らわれているのだ。
 どの部屋もいろいろなブロックにふさがれていて、これらをすべてこわさないと次の部屋へ進むことができないのだ。
 さあ、ウッディは無事にガムボールを救出できるのだろうか?!
posted by 将 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

GG『ベア・ナックルII』

1993年7月23日発売/セガ/3,800円(別)/ACT/1〜2人用
0647.jpg0647-ura.jpg

<ゲーム内容>
 メガドライブ版、同タイトルの移植。アクセル、ブレイズ、サミーの3人から1人を選び(マックスが居なくなった・・・。)、パンチやキック、投げ技などで進んでいくベルトフロアアクション。対戦ケーブルを使い2人同時プレイで進む事も可能。難易度はEASY(易しい)、NORMAL(普通)、HARD(難しい)の3段階。

<操作方法>
 方向ボタン・・・プレイヤーの移動、モードなどの選択
 スタートボタン・・・ゲームスタート、ゲーム中のポーズ(もう一度押すと解除)
 1ボタン・・・攻撃(連打すると連続技を繰り出す)/アイテムや武器を取る
 2ボタン・・・ジャンプ、モードなどの決定
 1+2ボタン・・・(アクセル)裏拳、(ブレイズ)後掃脚、(サミー)バック転キック
 右右+1ボタン(左左+1ボタン)・・・(アクセル)グランドアッパー、(ブレイズ)飛翔双斬、(サミー)ダイナマイトヘッドバット
 右または左を押しながら1+2ボタン・・・(アクセル)ドラゴンスマッシュ、(ブレイズ)気功掌、(サミー)コークスクリューキック
 左右、1ボタン・・・(アクセル)ドラゴンウィング、(ブレイズ)円舞脚、(サミー)ダブルスピンキック
 スペシャルアイテムを持っている時、1ボタンを一定時間押してからはなす・・・(アクセル)ソウルストライク、(ブレイズ)火鳥風月破、(サミー)ピンボールクラッシュ
 回り込む・・・敵をつかんで2ボタンを押すと背後に回り込む
 ノーダメージで着地・・・敵に投げられた時、空中にいる間に方向ボタン上を押しながら2ボタンを押す
 武器を投げる・・・武器を持っている時1・2ボタンを同時に押す

<ストーリー>
 街の平和のため立ち上がった2人―アクセル、ブレイズ―がMr.X率いるシンジケートを倒してから、1年が過ぎようとしていた・・・。しかし悪は地獄から這い上がり、復讐の手始めに警官時代の同僚アダムを拉致することに成功した。もちろん、アクセルたちを抹殺するために・・・。

 アダムを救出するためアクセルとブレイズは、彼の弟サミーと共に立ち上がる!

 ・・・再び、死闘が始まろうとしていた。
posted by 将 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

GG『ベア・ナックル』

1992年11月27日発売/セガ/3,500円(別)/ACT/1〜2人用
0646.jpg0646-ura.jpg

<ゲーム内容>
 メガドライブ版、同タイトルの移植。AXEL(アクセル)とBLAZE(ブレイズ)の2人からどちらかを選び(ADAM(アダム)が居なくなった・・・。)、パンチやキック、投げ技などで進んでいくベルトフロアアクション。全5面。対戦ケーブルを使い2人同時プレイで進む事も可能。難易度はEASY(易しい)、HARD(難しい)の2段階。

<操作方法>
 方向ボタン・・・プレイヤーの移動、選択
 スタートボタン・・・ゲームスタート、ポーズ(もう一度押すと解除)
 1ボタン・・・攻撃、アイテムや武器を取る
 2ボタン・・・ジャンプ、決定

【HOW TO ATTACK】
 1ボタン・・・パンチ
 1ボタン連打・・・連続技
 1ボタン+2ボタン・・・後方攻撃
 2ボタン・・・ジャンプ
 2ボタン→1ボタン・・・ジャンプキック
 (正面から相手に近づき)1ボタン+方向ボタン逆方向・・・投げ技
 (正面から相手に近づき)2ボタン・・・ジャンプして反対側に回り込む
 (後から相手に近づき)1ボタン・・・バックドロップ
 (後から相手に近づき)2ボタン・・・ジャンプして反対側に回り込む
 (羽交い絞めにされたとき)2ボタン・・・前方の敵にキック
 (羽交い絞めにされたとき)2ボタン→方向ボタン前方向+1ボタン・・・羽交い絞めにしている敵を前に投げる。
 (投げられたとき)2ボタン+方向ボタン上・・・タイミングが良ければ、ノーダメージで着地
 (パートナーと正面から組んだとき)2ボタン・・・パートナー越しにジャンプ攻撃 ※2人同時プレイのとき
 (パートナーと正面から組んだとき)1ボタン+方向ボタン逆方向・・・パートナーを投げ飛ばす。投げられたパートナーは攻撃ポーズで飛ぶ。 ※2人同時プレイのとき

<プロローグ>
渦巻く暴力と犯罪、恐怖、そして絶望・・・・・・
平和だった街は、いまや強大なシンジケートの手に落ちた!!人々を守るはずの警察すら完全に支配され、治安は悪化の一途をたどっていた。

そんなとき元警官の若者2人が立ち上がった。
彼らは腐りきった警察に見切りをつけ、自らの手でシンジケートを叩きつぶそうと心に誓ったのである!

しかし、そんな彼らを待ち受けていたのは選り抜きの刺客たちだった!!

華やかだった街もいまや買物客の姿はなく、ネオンだけが輝く。橋は工事の途中で放棄され荒廃する一方。埠頭の客船や工場すら奴らの手に落ち、その資金源となっている。シンジケートの本拠地はどこに?そして大ボスは?

<裏技>
[無敵&ラウンドセレクト]・・・オプション画面でSOUND TESTを11に設定し、1ボタンと2ボタンを同時に押す。DAMAGE(ON/OFF)とSTART STAGE(1〜5)が選べるようになる。
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

GG『アーリエル クリスタル伝説』

1991年12月13日発売/セガ/4,500円(別)/S・RPG/1〜2人用
0633.jpg0633-ura.jpg

<ゲーム内容>
 剣と魔法の世界トランサスを舞台にしたターン制のシミュレーション・ロールプレイングゲーム。アーリエルの王女エリスとなって、モンスターを仲間にしたり、仲間キャラクターを指揮しながら、大陸を脅かすガーク帝国と戦っていきます。セーブは3つまで。キャラクターデザインは九月姫。

<操作方法>
 方向ボタン・・・マップ上のカーソルを移動させる。コマンドなどを選択する。街でキャラクターを移動させる。
 スタートボタン・・・ゲームをスタートさせる。フェイズを終了させる。街でメンバー表を見る。
 1ボタン・・・コマンドをキャンセルする。キャラクターデータを見る。
 2ボタン・・・コマンドを決定する。マップ上の移動先を決定する。キャラクターを指定する。

<ストーリー>
 ここは、剣と魔法のおとぎ世界トランサス。この世界の平和は、アーリエル国にある「土 水 火 風」の4つのクリスタルによって保たれていました。ところがあるとき、「水 火 風」の3つのクリスタルが、暗黒による世界支配をもくろむ魔導師グラムによって奪われてしまったのです。残るひとつ「土」のクリスタルは、遠方にでかけていた王女エリスが身に付けていたために難を逃れましたが、それを知ったグラムは、エリスにも配下の軍隊を差し向けてきます。
 聖なるものが持てば世界は光に包まれ、悪しきものが持てば世界は闇に包まれるといわれる、4つのクリスタル。奪われたクリスタルを取り戻すため、グラムの住むガーク帝国へと、エリスの進撃が、いま始まりました!
posted by 将 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

GG『プロ野球GGリーグ』

1993年4月29日発売/セガ/4,500円(別)/SPT(野球)/1〜2人用
0610.jpg0610-ura.jpg

<ゲーム内容>
 ピッチャーとバッターの対戦画面は「ズームアップ画面」、ヒッティングすると「ワイド画面」に切り替わる野球ゲーム。(社)日本野球機構プロ野球12球団公認の実名データを使用。同チーム対戦も可。

【ゲームモード】
■OPEN MODE・・・好きなチームを選び、1試合のみ戦う。
■VS MODE・・・2人で対戦する。
■PENNANT RACE・・・試合数(130試合・75試合・30試合・15試合)を選び、リーグ優勝をめざして戦う。
■PENNANT CONTINUE・・・前回の続きからペナントレースを行う。
■TEAM EDIT・・・選手を引き抜いて、夢のチームが作れる。
■PLAYERS DATA・・・セ・パ両リーグの選手データが見れる。

<操作方法>
 方向ボタン・・・モードなどの選択/選手の移動/塁やボールの方向の指定
 スタートボタン・・・ゲームスタート(ゲーム中に押すとタイムモードなどの決定)
 1ボタン・・・キャンセル
 2ボタン・・・モードなどの決定/ピッチング・バッティング
posted by 将 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

GG『タントアール』

1994年4月22日発売/セガ/3,800円(別)/ETC(ミニゲーム集)/1〜2人用
0604.jpg0604-ura.jpg

<ゲーム内容>
 アーケードから移植のミニゲーム集。ゲームモードは、全4ステージ(計10ラウンド)をクリアしていく「アーケードモード」、対戦ケーブルを使い2人でゲームを競い合う「バトルモード」、ゲームを選びクリアタイムを競い合う「コンペモード」の3種類。難易度は、らくしょう・ふつう・きびしいの3段階。

<操作方法>
 方向ボタン・・・メニューの選択、カーソルの移動
 スタートボタン・・・ゲームの開始、メニューの決定、ゲーム中のポーズ、ポーズ解除
 1ボタン・・・決定
 2ボタン・・・決定

<プロローグ>
緊急事態発生!緊急事態発生! 刑務所からボスが脱走したぞ〜。大変だ!こうなったら、何が起こるかわからない・・・・・・。そこで、ドカンと現れた、チビとノッポの2人組。デコボココンビの探偵が、ここぞとばかりに大活躍だ。ボスの逃げるところ、次々に、いろんなゲームが目白押し。それを追うのはデコボコ探偵。ゲームの壁を突き破り、ボスをどんどん追いつめろ! それ、行け、それ、行け、デコボコ探偵。「タントアール」に突入だ。

<裏技>
[サウンドテスト]・・・タイトル画面で1ボタンと2ボタンを押しながらスタートボタンでゲームを始める。サウンドテスト画面になり、BGMやSEが聞ける。
posted by 将 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

GG『ポップブレイカー』

1991年2月23日発売/マイクロキャビン/3,800円(別)/A・STG/1〜2人用
0603.jpg0603-ura.jpg

<ゲーム内容>
 砲台の位置が3種類(左、中、右)ある戦車から1台選び、固定面のマップをクリアしていくパズル要素の強いアクション・シューティングゲーム。自機の移動は4方向で、当たり判定が大きい為、面の最初に戦略を立てる必要あり。コンティニューは無限だが、1つ前の面から再開する。4文字の数字によるパスワードコンティニューあり。

<操作方法>
 方向ボタン・・・自機”ダイアナ”を、4方向に移動させます。なお、方向を変えるときは、一度向きを変えてから進み始めます。
 スタートボタン・・・決定用ボタン。一時停止、解除用ボタン。
 1ボタン・・・弾を発射します。ただし、移動しながらでは、弾は撃てません。
 2ボタン・・・ボタンを押している間、ダイアナが向きを変えずにバックしていきます。なお、このときは移動しながらでも弾を撃つことができます。
※ポーズをかけて、1ボタンと2ボタン同時押しでギブアップします。

<ゲームストーリー>
西暦1999年、世紀末真っ只中の5月、異変は始まった。
突然、各地の方言が強まり、会話がまるで成り立たなくなったのである。
事態を重く見た政府は、緊急会議を開いた。が、同じ県同士の者しか話が通じないという結果が出ただけであった。やがて、他県との連絡が途絶え始めて1ヵ月がたとうとしていたころ、大阪が東京に攻撃を仕掛けるという事件が起こった。これは、ごく一部の小規模な事件であったが、やがて日本が内乱状態に陥るのは必至であった。そこで、各県の技術者がそれぞれ原因解明に努力した結果、何者かの手によって日本各地にDAA(方言増幅装置)が設置されていることがわかった。各県はそれぞれ独自にDAAの破壊を試みたが、さまざまなトラップに阻まれ、従来の兵器ではまるで歯が立たなかった。
そんな中、福岡県ではかねてより開発中であったGCA(重力制御装置)を使用したフローティングタンク「ダイアナ」を完成させ、女性のみで構成された特殊部隊「FSWAT」を結成した。

「FSWAT」結成の数日後、福岡では入隊試験が行なわれた。試験会場には試験官の声が高々と響いている。
その中に今回の受験者の中で、最年少である17歳の女子高生、竹下由紀がいた。
由紀は学校でも人気者で、特に下級生に人気があった。
「由紀先輩、FSWATの試験受けるって本当ですかぁ!?」
ちょこまかと走り寄ってきたのは、由紀のファンで、下級生の斉藤久美であった。
「そりゃあ私、先輩の親衛隊会員ナンバー1ですもの。それぐらいの事は知ってますよぉ。」
「親衛隊・・・。」
「もし先輩がFSWATなんかに入っちゃったら、わたし・・・。」
「ちょっと、ちょっと、別に一生会えなくなるわけじゃないでしょ。大丈夫よ、心配しなくても。さっ、そろそろ休み時間が終わるわ。」
「じゃ、必ず戻ってきてくださいね先輩!」
「わかった、わかったわ久美。じゃあね。」
「なんか、私が試験に落ちた方がいいみたいね・・・久美は。」

久美、今頃どうしてるかしら。私が落ちたら喜ぶんだろうなぁ。でも、落ちるわけにはいかないわ、なんたって憧れのダイアナに乗れるんですもの・・・。
「こら!そこ、早くシミュレータを起動させろ!!」
「すっ、すみませーん!」
さぁ、がんばらなくっちゃ。
シミュレータの灯がともり、試験官の声がスピーカー越しに響いた。
「MISSION START!!!」
posted by 将 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする