2008年08月09日

GG『SDガンダム WINNER’S HISTORY(ウィナーズ ヒストリー)』

1995年3月24日発売/バンダイ/4,800円(別)/SLG/1〜2人用
0854.jpg0854-ura.jpg

<ゲーム内容>
 フィールドはシミュレーション、戦闘はアクションで展開される同シリーズのゲームギア版。戦艦やMS(モビルスーツ)を自在に操って敵軍を全滅させる(もしくはシナリオのクリア条件達成)のが目的。19種類のマップやシナリオが楽しめる1人用はもちろん、通信ケーブルを使ってのリアルタイムバトルや1台のゲームギアを交代で使う対戦モードも用意されている。

<操作方法>
【マップ画面でのユニット操作】
 方向ボタン・・・カーソルの移動
 STARTボタン・・・メニューウィンドウのオープン
 1ボタン・・・すべてのキャンセル(ユニットの移動・バトルや砲撃の有無)/コマンド未実行ユニットの上にカーソルを移動させて押すと、ミニメニューをオープン
 2ボタン・・・すべての決定(ユニットの移動・バトルや砲撃の有無)/工場での生産画面の呼び出し 

【バトル画面でのMS操作(対MS)】
 方向ボタン・・・自機の移動、オート・マニュアルの選択
 STARTボタン・・・バトルのスタート
 1ボタン・・・接近戦用武器の使用
 2ボタン・・・遠距離用武器の使用、バトルのスタート
 1、2ボタン同時押し・・・特殊兵器の使用、変形

【バトル画面でのMS操作(対戦艦)】
 方向ボタン・・・自機の移動、オート・マニュアルの選択
 STARTボタン・・・バトルのスタート
 1ボタン・・・使いません
 2ボタン・・・遠距離用兵器の使用、バトルのスタート
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

GG『魔導物語II 〜アルル16才〜』

1994年5月20日発売/セガ/5,500円(別)/RPG/1人用
0823.jpg0823-ura.jpg

<ゲーム内容>
 パソコンから移植の3DRPG。主人公アルルは、財布を盗んだ魔物・リュンクスを追いかけている途中、闇の魔導師シェゾに捕まり、地下牢に幽閉されてしまう。襲い掛かる敵や謎を解きながら地上に脱出する事が(最初の)目的。パラメーターを数字で表示せず、メッセージ、音楽、グラフィックなどであいまい(ファジー)な形で表示しているのが特徴。音声合成。セーブは4つまでできるが、前作にあったロードは無くなった。ゲームギア版はI、III、Aも発売された。

<操作方法>
 方向ボタン・・・移動/コマンドなどの選択
 スタートボタン・・・ゲームのスタート/コマンドなどの説明表示
 1ボタン・・・前進/コマンドなどのキャンセル
 2ボタン・・・コマンドの表示/コマンドなどの決定

<プロローグ>
とある山道を、女の子が一人歩いています。
彼女の名前は『アルル・ナジャ』。
遥か彼方にある古代魔導スクールへ入学するため、旅をしています。
しかし、行けども行けどもスクールには着きません。

「ひぃひぃ・・・・・・、遠すぎるよぉ・・・・・・」
一休みしようと思ったとき、一匹のリュンクスがやってきました。
そしてアッという間に、アルルの財布は抜き取られてしまいました。

「あああああ! ちょっと、それ返してっ!!」
必死に逃げるリュンクスを、アルルは追いかけます。
そのとき突然、目の前に煙が!
なんと、中から現れたのは、目元が危ないハンサムなお兄さん。
早く逃げないと、何をされるのかわかりません。
だけどアルルは、お兄さんに見とれているのでした・・・。
posted by 将 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

GG『魔導物語I 〜3つの魔導球〜』

1993年1月23日発売/セガ/5,500円(別)/RPG/1人用
0820.jpg0820-ura.jpg

<ゲーム内容>
 パソコンから移植の3DRPG。魔導幼稚園を卒園するため、塔の中に隠された3つの魔導球を手に入れる事が目的。パラメーターを数字で表示せず、メッセージ、音楽、グラフィックなどであいまい(ファジー)な形で表示しているのが特徴。音声合成。セーブは4つまでできる。ゲームギア版はII、III、Aも発売された。

<操作方法>
 方向ボタン・・・移動/コマンドなどの説明表示
 スタートボタン・・・ゲームのスタート/コマンドなどの説明表示
 1ボタン・・・コマンドなどのキャンセル
 2ボタン・・・コマンドの表示/コマンドなどの決定

<プロローグ>
これは、アルル・ナジャという女の子のお話です。
今、夜7時をちょっと過ぎたあたり。
明日は魔導幼稚園の卒業試験なので、早めに眠っているようです。

見たこともない建物の中。
目の前の扉を開けると、そこには大きな鳥さんがいました。
鳥さんは、なぜかアルルをジロッとにらみつけました。
すると、みるみるうちに身体が石に変わっていくではありませんか。
そしてアルルは、動けないまま頭から倒れて・・・・・・

ベッドから転げ落ちてできたコブをさすりながら、
アルルは目を覚ましました。
こんなことで卒園できるのでしょうか。
posted by 将 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

GG『ぷよぷよ通』

1994年12月16日発売/コンパイル/3,800円(別)/A・PZL/1〜2人用
0811.jpg0811-ura.jpg

<ゲーム内容>
 フィールド内に降ってくるぷよぷよを4匹以上くっつけて消すアクションパズルゲーム。「相殺」、「クイックターン」、「全消し」といった新システム搭載により、さらに白熱した対戦ができるようになった。また、敵キャラクターも32人と大幅増加。1人用の「ひとりでぷよぷよ」、対戦用の「ふたりでぷよぷよ」、そしてコンピューターキャラ2人を含んだ4人対戦の「みんなでぷよぷよ」などで遊べる。1人用の難易度は4段階(EASY、NORMAL、HARD、V.HARD)から選択でき、コンティニューは無限。説明書の最後には、4コマ漫画が3本載っている。

●相殺(そうさい)
 相手から送られてきたおじゃまぷよを打ち消すことができる。

●クイックターン
 落ちているぷよの両側にカベができていた場合、ボタンを素早く2回押すと、180度回転する。

●おじゃまぷよ
 「得点ぷよ」と「かたぷよ」が登場。前者は消すと得点が、後者はふつうのおじゃまぷよを消す作業を2回くりかえして消える。

●全消し
 フィールドから、おじゃまぷよを含めたすべてのぷよがなくなる事。全消しの文字が一定時間表示され、そのときにぷよを消すと相手に大量のおじゃまぷよが降ります。

<操作方法>
【ゲーム中】
 方向ボタン・・・左右で横移動、下で落とす
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・左回転
 2ボタン・・・右回転

【エディター、メニュー時】
 方向ボタン・・・上下で選択、左右で変更
 1ボタン・・・決定
 2ボタン・・・決定

続きを読む
posted by 将 at 18:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

GG『ぷよぷよ』

1993年3月19日発売/セガ/3,500円(別)/A・PZL/1〜2人用
0810.jpg0810-ura.jpg

<ゲーム内容>
 上から落下してくる”ぷよ”を操作し、縦か横に同じ色のぷよを4つ以上つなげて消すアクションパズルゲーム。「ひとりでぷよぷよ」、「ふたりでぷよぷよ」、「とことんぷよぷよ」、「なぞなぞぷよぷよ」などのゲームモードが用意されている。

<操作方法>
【ゲーム中】
 方向ボタン・・・左右で横移動、下で落とす
 1ボタン・・・左回転
 2ボタン・・・右回転

【ハイスコア入力時】
 方向ボタン・・・上下で文字や記号を入力
 1ボタン・・・前に戻る
 2ボタン・・・決定

<STORY>
 はるか昔。一人の女神が究極の呪文『オワニモ』を完成した。しかし、その女神はその呪文を魔導の書に記した後、一度も使う事なく封印してしまった。なぜなら、この呪文はあまりにも難儀で利用価値がないからだった。以来、その呪文は長い眠りにつき、使いこなすことができる魔導力の持ち主をずっと待ち続ける事になった。

 そして、時はめぐり、一人の魔導師がついにその封印を解く日がやって来た。栗色の髪と輝く瞳を持つ少女・・・、アルル=ナジャその人である。

 彼女は、禁断の扉を開き、魔導書を読み始めた。

 『オワニモ・・・4匹以上の同じ色の魔物を揃えし時、時空の狭間へ飛ばし去る事ができる』

 読み終えたアルルは早くも呪文を覚えた。魔導幼稚園にいた時から、呪文の習得の早さは目を見張るものがある。

 「4匹の同じ色の魔物か・・・。」

 そして、アルルは魔導書を閉じた。魔導書はその時、喜びにうち震えてオーラを発しているように見えた。

 「4匹の魔物がいなきゃ使えないんじゃ、覚えても意味ないわね。」

 ところが、アルルは以後、この呪文を使いまくる事になる。

 それは・・・・・・

 この封印が解かれたのは、運命に導かれた出会いからだった。人は皆導かれる方向がある。彼女も、また・・・・・・。

 この時から、呪文は長い眠りから目覚め、輝かしい表舞台に立つ事になった。

 さあ!使いまくって、強大な力をもつ魔導師として、「歴史」に名を残そう!
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

GG『LUNAR さんぽする学園』

1996年1月12日発売/ゲームアーツ/5,800円(別)/RPG/1人用
0764.jpg0764-ura.jpg

<ゲーム内容>
 メガCDで発売された『LUNAR』シリーズの番外編。幼なじみのエリーとレナが海を移動する不思議な島イェンの魔法学園で織り成す冒険物語。ショートストーリーの章仕立てになっている。セーブは3つまで。

<操作方法>
 方向ボタン・・・キャラクターの移動/コマンドの選択
 スタートボタン・・・メニューの表示
 1ボタン・・・選んだコマンドをキャンセル
 2ボタン・・・コマンドの決定

【マップ中の操作】
 方向ボタン・・・エリーとレナの移動
 スタートボタン・・・メニュー画面を表示
 1ボタン・・・使用しません
 2ボタン・・・マップ中で気になるものがあれば押してください。人との会話や、物を調べることができます。

【メニュー画面での操作】
 方向ボタン・・・メニューの項目を選択します
 スタートボタン・・・使用しません
 1ボタン・・・メニュー画面を閉じます
 2ボタン・・・メニュー項目を実行します

【戦闘中の操作】
 方向ボタン・・・コマンドの選択
 1ボタン・・・キャンセル
 2ボタン・・・戦闘方法を決定します
posted by 将 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

GG『ファンタジーゾーン Gear オパオパJr.の冒険』(名作コレクション)

1991年7月19日発売(名作コレクションは1993年7月23日発売)/サンリツ電気/3,900円(別)(名作コレクションは2,000円(別))/STG/1人用
0758.jpg0758-ura.jpg

<ゲーム内容>
 オパオパの息子「オパオパJr.」が活躍する全7面のシューティングゲーム。基本的なゲームシステムは『ファンタジーゾーン』を踏襲している。横ループした面の中、自由自在に動きまわる事ができ、敵を倒して、コインを集めて、ショップで様々な武器やアイテムを買って、各ステージの前線基地と大ボスを破壊するのが目的。エンディングあり、2周目なし。

<操作方法>
 方向ボタン・・・オパオパJr.の操作、カーソル移動
 STARTボタン・・・ゲームスタート、パーツセレクト画面の呼び出し
 1ボタン・・・SHOT系武器の使用、アイテムの決定
 2ボタン・・・BOMB系武器の使用、アイテムの決定
※ゲーム中に1と2ボタンを押しながらSTARTボタンを押すとリセットになります。

<ストーリー>
 宇宙暦6344年。≪ファンタジーゾーン≫は再び、正体不明の敵によって支配されようとしていた。通貨が乱れ、多くの人々が消えていく。かつて、ファンタジーゾーンに平和をもたらした英雄「オパオパ」の姿も見えない・・・・・・・・・ある日、一通の手紙がオパオパの息子「オパオパJr.」の元に届いた。「ファンタジーゾーンは、我々の手によって≪ファンタジーゾーンGear≫として生まれ変わる。英雄オパオパは我々の手中にある。手も足も出まい、素直に降参することだ。」・・・・・・・・・小さなマシンとわずかな武器を手に、単身ファンタジーゾーンGearに乗り込むオパオパJr.。謎の敵が7つのゾーンで待ち受ける。オパオパJr.の試練の旅が始まったのだ。父を、友を救い出す為に、今こそキミの力が必要だ!

<裏技>
[コンフィグモード]・・・タイトル画面でPUSH START BUTTONと表示されたら、上、右、下、左、1ボタン、2ボタン、1ボタン、2ボタン、スタートボタンの順番に押す。機数(3〜5機)、難易度(NORMAL、HARD)、ラウンド(1〜7)、お金(0、10000、50000、100000、500000)、サウンド(OPENING、SHOP、BOSS、WATER STAGE、WOOD STAGE、ICE STAGE、FIRE STAGE、DESERT STAGE、CLOUD STAGE、LAST BOSS、GAME OVER、ROUND CLEAR、ENDING)を自由に変更できる。

[無敵モード]・・・コンフィグモードのMODEにカーソルを合わせ、左、1ボタン、2ボタンを同時に押す。すると表示がUNDEADに変わり、自機が無敵になる。
posted by 将 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

GG『ドラえもん ワクワクポケットパラダイス』(キッズギア)

1996年4月26日発売/セガ/4,800円(別)/ETC(ミニゲーム集)/1〜2人用
0745.jpg0745-ura.jpg

<ゲーム内容>
 ドラえもんのひみつ道具を使った『タントアール』みたいなミニゲーム集。「1Pストーリーモード」、「2Pストーリーモード」、「1Pフリーモード」、「2Pバトルモード」といった4つのゲームモードが用意されている。説明書の巻末には、ドラえもん語録が紹介されている。

<操作方法>
【タイトル画面】
 方向ボタン・・・モードの選択
 スタートボタン・・・ゲームスタート/デモをとばす/モードの決定
 1ボタン・・・使用しません
 2ボタン・・・モードの決定

【ミニゲーム選択画面】
 方向ボタン・・・ミニゲームの選択/数字の設定(1Pフリーモードのみ)
 スタートボタン・・・ミニゲームのタイトル画面、説明画面をとばす/ゲーム中のポーズ
 1ボタン・・・ミニゲームの決定(1Pフリーモードのみ)/ルーレットを止める(1Pフリーモードを除く)
 2ボタン・・・ミニゲーム、数字の決定(1Pフリーモードのみ)/ルーレットを止める(1Pフリーモードを除く)

【マップ画面】
 方向ボタン・・・ドラえもんの移動方向の選択
 スタートボタン・・・移動方向の決定
 1ボタン・・・移動方向の決定
 2ボタン・・・移動方向の決定

【表情コントローラー】
 方向ボタン・・・左右で表情コントローラーのカーソルを移動
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・表情の入力
 2ボタン・・・表情の入力

【のび太のあやとり】
 方向ボタン・・・使用しません
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・決定
 2ボタン・・・決定

【どこでもドア】
 方向ボタン・・・上下左右でカーソルを移動
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・使用しません
 2ボタン・・・ドアを開ける

【ほんものはどれだ】
 方向ボタン・・・左右でカーソルを移動
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・決定
 2ボタン・・・決定

【手にとりぼうえんきょう】
 方向ボタン・・・上下左右でカーソルを移動
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・連打で取り合い(2Pバトルのときのみ)
 2ボタン・・・アイテムを取る(2Pバトルのときは連打で取り合い)

【ももたろう印のきびだんご】
 方向ボタン・・・左右でプレイヤーキャラクターを移動
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・きびだんごを投げる
 2ボタン・・・ジャンプ

【いれかえロープ】
 方向ボタン・・・左右で入れかえロープを移動
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・使用しません
 2ボタン・・・入れかえ

【モグラ手ぶくろ】
 方向ボタン・・・上下左右でキャラクターの向きを変えます
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・土を掘って移動
 2ボタン・・・土を掘って移動

【ヒラリマント】
 方向ボタン・・・上下左右でキャラクターの向きを変えます
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・使用しません
 2ボタン・・・ヒラリマントを振ります

【くうきほう】
 方向ボタン・・・上下左右でカーソルを移動します
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・空気砲を発射
 2ボタン・・・空気砲を発射

【はいどうたづな】
 方向ボタン・・・左右でネコ(または犬)をコントロールする
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・ジャンプ時に連打
 2ボタン・・・ジャンプ時に連打

【おしかけでんわ】
 方向ボタン・・・上下で中央の電話線パネルを入れかえる
 スタートボタン・・・ポーズ
 1ボタン・・・決定
 2ボタン・・・決定

<ストーリー>
3人の仲間がつかまった!!
助けて、ドラえも〜ん!


 のび太、ジャイアン、しずかちゃん、スネ夫の4人は、いつものように空き地に集まっていました。そのときのび太の「聞いてよ、ママに2時間もしかられたんだ!」という話をきっかけに、みんなはそれぞれの不満を話し始めたのです。
 そして「何をやっても怒られない、自由の国をつくろう」とスネ夫が提案。賛成した4人は、のび太のスペアポケットから地下室が作れる「ポップ地下室」を出し、自分たちだけの国をそれぞれ作りました。
 しかし、ロボットたちが突然反乱を起こし、みんなを襲ってきたのです! なんとか逃げ出してきたのび太は、22世紀から帰ってきたばかりのドラえもんに助けを求めました。はたしてのび太とドラえもんは、みんなを救うことができるのでしょうか!?
posted by 将 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

GG『GGアレスタII』

1993年10月1日発売/セガ/3,800円(別)/STG/1人用
0739.jpg0739-ura.jpg

<ゲーム内容>
 縦スクロールシューティングゲーム『アレスタ』シリーズの一つ。R(ライジング・マッシャー)、H(ハンマー・ホーク)、N(ネオ・ナパーム・ガン)、D(デルタ・フォーム)といった4種類のウェポン・エンブレムがあり、取るとマークの兵器で攻撃できるようになる。STAGE2、STAGE4をクリアするとボーナスステージに突入し、ロックオン3Dシューティングゲームが楽しめる。難易度は、EASY・NORMAL・HARD・MANIAの4段階から選択可。ちなみに今作のパイロット(アリス・ファイファー・ワイゼン)は、前作『GGアレスタ』で活躍したエリノア・ワイゼンの従姉妹にあたる。

<操作方法>
 方向ボタン・・・自機を8方向に移動させます。
 スタートボタン・・・ゲームが始まります。プレイ中に押すとポーズし、もう一度押せばゲームが再開されます。
 1ボタン・・・通常弾、特殊兵器を発射します。押しっぱなしにすれば、連射状態になります。
 2ボタン・・・G・ストライク(ボム)が発射されます。G・ストライクはストックされている数だけ使うことができます。

<PROLOGUE>
 2070年、地球は国境を越えた機関『地球統合軍』によって保護されていた。
 地球統合軍本部は先の事件(GG ALESTE I)の反省から、外敵に対し強力な防御力となる最強の軍事衛星『ALGO(アルゴ)』の配備を考えた。
 最重要軍事衛星『ALG−45”アルゴ”』。
 月とほぼ、同じ大きさの球体で硬い装甲に守られた地球最強の軍事衛星である。配備された衛星アルゴは、地球にとって頼もしい守護星となるはずだった。が、事件は軍上層部の思惑をよそに、ある日突然、襲ってきた。深く、静かに。
 それは衛星アルゴに未知の『物体』が付着したことから始まった。

 外宇宙から漂流してきたらしい『物体』は、驚くべきことに衛星アルゴのメイン・コンピューターに寄生し、その強大な力を手に入れてしまったのだ。
 そして寄生能力をもつ、自らの細胞の幾つかを宇宙へと飛ばした。
わずかに存在する刻まれた意志『破壊』と『繁殖』にしたがって、その『物体』―――寄生生物は、行動を開始したのだ。

 地球の大切なエネルギー源を供給する、太陽光蓄積プラント。
 そのプラントに隣接するテスト場に、1機の白金の戦闘機が飛んでいた。
 『GG ALESTE II LANCE BIRD』。新鋭機としてのテスト飛行中の機体だった。
 飛行テストは順調におわり、いよいよ実弾テストが開始されようとしていたその時、テストパイロットのアリスは高感度センサーに奇妙な影を見た。と、同時に幾つもの場面がコクピットスクリーン上に現れる。
 そこには、破壊されたプラントの残骸が映っていた。
 そして、スクリーンに広がる異形の影。それは、寄生生物が放った細胞がプラントの残骸と融合した姿だった。
 GG ALESTE IIのメイン・コンピューターがけたたましく警報を鳴らし、スクリーンに映る『敵』を撃退せよと連呼した。
 アリスは止めるテストクルーの言葉を振り切って、突如として出現した『敵』に向かっていく。GG ALESTE IIのバーニアが火を吹いた。

 ・・・人類は新たな危機をむかえることになった。
 未知の高生命体、寄生生物。アルゴを襲って、居城としたおそるべき『敵』である。
posted by 将 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

GG『倉庫番』

1990年12月15日発売/リバーヒルソフト/3,500円(別)/PZL/1人用
0736.jpg0736-ura.jpg

<ゲーム内容>
 倉庫の中の荷物を全て決められた場所に移動する事が目的の思考型パズルゲーム。荷物は1つずつ押して運ぶため、引いたり、2つ以上の荷物を運んだりはできない。全300面で、ステージをクリアするとパスワードが表示される(OPENのパスワードで全ての面が遊べるようになり、CLOSEのパスワードで閉じることができる)。移動スピードの調整や4つのBGMが選べ、6000手までのトレース&再生機能を搭載している。

<操作方法>
 方向ボタン・・・カーソルの移動に使います。人の移動に使います。上・下で前進・後退を操作します。
 STARTボタン・・・メニュー画面に行きます。人の移動スピードを変えます。
 1ボタン・・・選んだ項目の決定に使います。トレース機能のON・OFFに使います。
 2ボタン・・・表示されている画面の1つ前の画面にします。ギブアップの確認になります。

<ストーリー>
バンくんの彼女は、大倉庫会社のお嬢さまだ!!
彼女のパパのじゃまが入って、デートもままならない。

「バンくん、パパったらひどいの!」
「バンくんに、うちの倉庫ぜ〜んぶ、かたづけさせろっていうの」
「でなきゃ、私たちはもう・・・・・・あえなくなるわ!」
「・・・・・・わかった、かたづければいいんだね。まかせなよ!」
「でも、全部で300もあるのよ」
「・・・・・・まかせな、そうこちゃん」
「この天才バンくんにかかれば、軽いものさ」

 てなわけで、行ってみよー
posted by 将 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする