2005年07月13日

DC『ゴジラ・ジェネレーションズ』

1998年11月27日発売/セガ/5,800円(別)/ACT/1〜4人用/6ブロック
0155.jpg0155-ura.jpg

<ゲーム内容>
 怪獣(ゴジラやメカゴジラ)になって街を破壊しまくる「Normal Game」、制限時間内に何%破壊することができるかのみを競う「Time Attack Game」、ビジュアルメモリ専用ミニゲームで最大4人まで同時対戦できる「あつめてコロシアム」、ゴジラシリーズの劇場予告編がダイジェスト映像で観れる「ジェネレーションズ・シアター」といった4つのゲームモードがある。「Normal Game」では、DESTROY、SPEED、SHOOT、POWER、COMBO、BALANCEといった6つの項目の評価を総合してプレイヤーの破壊神度が算出される。「恐竜」、「怪獣」、「大怪獣」、「怪獣王」、「破壊王」、「破壊神」の6称号あり、次のエリアに進む為に規定の称号を満たしている必要がある。ゴジラとなって街を破壊したい人や純粋にゴジラシリーズのファン向けの作品。

<操作方法>
【基本操作】
 アナログ方向キー・・・各種メニュー選択
 方向ボタン・・・各種メニュー選択
 スタートボタン・・・決定
 Aボタン・・・決定
 Bボタン・・・キャンセル
 Xボタン・・・使用しません
 A+B+X+Y+スタートボタン・・・タイトル画面に戻る

【NORMAL GAME】
 アナログ方向キー上・・・怪獣の前進
 アナログ方向キー左右・・・怪獣の左右への回転
 アナログ方向キー下・・・怪獣の方向転換
 放射系攻撃中:放射系攻撃の方向防御 
 方向ボタン・・・アナログ方向キーと同様
 スタートボタン・・・ゲーム中にスタートボタンを押せばポーズ状態になります
 Aボタン・・・放射系攻撃ボタン(溜め撃ち)
 Bボタン・・・防御
 Xボタン・・・必殺技ボタン
 Yボタン・・・咆哮ボタン(体力回復)
 Lトリガー・・・尻尾系左攻撃ボタン
 Rトリガー・・・尻尾系右攻撃ボタン

2005年05月04日

DC『カプコン バーサス エス・エヌ・ケイ2 ミリオネア ファイティング2001』

2001年9月13日発売/カプコン/6,800円(別)/B・ACT/1〜2人用/12ブロック
0085.jpg

<ゲーム内容>
 『カプコン バーサス エス・エヌ・ケイ ミレニアムファイト2000』の続編。藤堂竜白、イーグル、マキ、鑑恭介、ロック・ハワード、覇王丸、高嶺響などが新参戦!様々なプレイスタイルを演出する6つの「GROOVE」やチーム戦略の面白さを加速する「FREE RATIO SYSTEM」などのシステムを導入。マルチエンディングを採用。

<操作方法>
 方向ボタン・・・各種モードの選択。プレイヤーの左右の移動、ジャンプ、しゃがみ、ガードに使用。
 スタートボタン・・・ゲームスタート。ポーズ機能。途中参加。デモカット。
 Xボタン・・・弱パンチ
 Yボタン・・・中パンチ
 Lトリガー・・・強パンチ
 Aボタン・・・弱キック
 Bボタン・・・中キック
 Rトリガー・・・強キック
※このボタン配置は初期設定です。コントローラセッティングで変更することができます。また、A・B・X・Yボタンとスタートボタンの同時押しでリセットされタイトルデモに戻ります。

2005年05月03日

DC『カプコン バーサス エス・エヌ・ケイ ミレニアムファイト2000 PRO』

2001年6月14日発売/カプコン/3,800円(別)/B・ACT/1〜2人用/9ブロック
0084.jpg

<ゲーム内容>
 『カプコン バーサス エス・エヌ・ケイ ミレニアムファイト2000』のマイナーチェンジ版。新しいモードの追加や対戦バランスの調整などがされている。2003年9月25日には1,000円安いドリコレ版も発売。

<操作方法>
 方向ボタン・・・各種モードの選択。プレイヤーの左右の移動、ジャンプ、しゃがみ、ガードに使用。
 スタートボタン・・・ゲームスタート。ポーズ機能。途中参加。デモカット。
 Xボタン・・・弱パンチ
 Yボタン・・・強パンチ
 Lトリガー・・・弱パンチ+強パンチ同時押し
 Aボタン・・・弱キック、決定ボタン
 Bボタン・・・強キック、キャンセルボタン
 Rトリガー・・・弱キック+強キック同時押し
※このボタン配置は初期設定です。ボタンコンフィグで変更することができます。また、A・B・X・Yボタンの同時押しでリセットされタイトル画面になります。

2005年05月02日

DC『カプコン バーサス エス・エヌ・ケイ ミレニアムファイト2000』

2000年9月6日発売/カプコン/5,800円(別)/B・ACT/1〜2人用/9ブロック
0083.jpg

<ゲーム内容>
 CAPCOM(ストリートファイターシリーズ)とSNK(KOF、餓狼伝説、龍虎の拳)のキャラクター達が大集合の格闘アクションゲーム。レシオという強さの値が合計で4になるようにチームを組めるので、1人対4人といった変則的な戦いも可能。2つの異なる格闘スタイル「CAPCOM GROOVE」、「SNK GROOVE」を選択することができるので、従来の格闘スタイルで戦える。2001年6月14日にはダンとジョー東が使用できるPRO版も発売。

<操作方法>
 方向ボタン・・・各種モードの選択。プレイヤーの左右の移動、ジャンプ、しゃがみ、ガードに使用。
 スタートボタン・・・ゲームスタート。ポーズ機能。途中参加。デモカット。
 Xボタン・・・弱パンチ
 Yボタン・・・強パンチ
 Lトリガー・・・弱パンチ+強パンチ同時押し
 Aボタン・・・弱キック、決定ボタン
 Bボタン・・・強キック、キャンセルボタン
 Rトリガー・・・弱キック+強キック同時押し
※このボタン配置は初期設定です。ボタンコンフィグで変更することができます。また、A・B・X・Yボタンとスタートボタンでリセットされタイトル画面になります。

<ストーリー>
 西暦2000年。

 全世界格闘ファンの「異種格闘技戦に新たな風を!」の声のもと、ガルシア財閥とマスターズ財団の共同出資により、あらゆる興行的・政治的なしがらみを取り払ったスペシャルイベントが計画された。

 「ミレニアムファイト2000」

 そうそうたる格闘家たちが登録リストに名を連ね、人々は早くもその熱いファイトに胸を躍らせる。

 満を持し、華々しく開かれるオープニング・セレモニー。やがて来る崩壊の予兆に、まだ誰も気づく術はない・・・・。

2005年03月10日

DC『SIMPLE2000シリーズDC Vol.2 夏色セレブレーション』

2002年9月26日発売/D3パブリッシャー/2,000円(別)/SLG/1人用/5ブロック
0030.jpg

<ゲーム内容>
 コマンド選択式のノベルタイプ恋愛シミュレーション。同じ質問に対してもプレイによって反応が変わる潜在的な性格の変化「キャラクタージェネレーションシステム」やプレイするたびに店が変わる「マップジェネレーション」などのシステムを採用。マルチシナリオ・マルチエンディングにより複数回のプレイが可能だが、キャラクターの表情やしぐさなどのパターン数は少ない。

<操作方法>
【基本操作】
 方向ボタン・・・カーソルなどの移動
 Aボタン・・・決定
 Bボタン・・・キャンセル

【プレイ画面での操作】
 方向ボタン・・・選択カーソルの移動
 スタートボタン・・・メッセージスキップのオン・オフ
 Aボタン・・・メッセージを進める/メッセージスキップの中断/自動進行の中断/選択肢の決定
 Bボタン・・・メッセージウィンドウの消去/メッセージスキップの中断/自動進行の中断
 Xボタン・・・使用しません
 Yボタン・・・バックログ表示/自動進行の中断
 Lトリガー・・・使用しません
 Rトリガー・・・オートモードのオン・オフ
 A+B+X+Y+スタートボタン・・・タイトル画面に戻る

<ストーリー>
 8月の初旬、有名私立高校に通い、寮生活を送る高校3年生のキミの元に故郷の父親から電話がかかってくる。「21日には、必ず実家に帰って来い!」キミは、父親の有無を言わさぬ物言いを不信に思いながら、3週間後には実家に帰ることにした。しかし今は夏休みの真っ最中。バイトや勉強もしなくちゃいけないけど、遊びにも行きたい!クラスメイトの女の子とデートしたり、素敵な出会いがあったり・・・。

 3週間後、旅行気分でキミは、心を寄せている女性を誘って実家へと帰った。キミを待っていた父親は、一人の女性をキミに紹介する・・・。「お前の許婚だ」18歳の夏に起こった突然の出来事。好きな彼女と許婚・・・キミの気持ちは?