2012年09月09日

SS『必殺!』

1996年6月28日発売/バンダイビジュアル/5,800円(別)/ACT/1人用
1428.jpg

<ゲーム内容>
 人気TVシリーズ「必殺」がモチーフの横スクロールアクションゲーム。プレイヤーキャラクターは、中村主水(もんど)、念仏の鉄、勇次、秀の4人。仕事の依頼→仕事人グループ結成→ステージ攻略→ボス仕置きの構成で、全5ステージ。難易度は、簡単・普通・難しいの3段階。

<操作方法>
 方向ボタン・・・キャラクターの移動/下:しゃがむ
 スタートボタン・・・ゲームスタート/ポーズ/コンティニュー(ゲームオーバー時)
 Aボタン・・・特殊攻撃
 Bボタン・・・ジャンプ
 Cボタン・・・攻撃/押したままだと防御
 Xボタン・・・使用しません
 Yボタン・・・使用しません
 Zボタン・・・使用しません
 Lボタン・・・キャラクター切り替え
 Rボタン・・・キャラクター切り替え

<ストーリー>
 一人、また一人、突然人が消えてゆく―。

 江戸の町に神隠しが次々と起こり、市民は恐怖に陥った。

 事件の鍵を解くために立ち上がった仕事人・中村主水。

 消えた少女の調査をしているうちに浮かび上がってきたのは、

 恐怖の臓器売買の秘密組織だった。

 謎の商人、老中、南蛮人たちを相手に、仕事人たちは江戸市民の恨みを

 晴らすことができるのか!?江戸の闇に仕事人の必殺技がうなる!

<裏技>
〔コンティニュー数増加〕・・・キャラクターが2人ともやられたら、画面が切り替わるまで、Xボタン、Yボタン、Zボタンを同時に押し続ける。
posted by 将 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | セガサターン(SS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

SS『GALAXY FORCE II(ギャラクシーフォースII)』

1998年7月2日発売/セガ/3,800円(別)/STG/1人用/1600ブロック
1411.jpg

<ゲーム内容>
 元々は1988年にアーケードで発表された体感型3Dシューティングゲーム。全6ステージ。メガドライブ版を始め、何機種かに移植された。

<SCENE>
SCENE A / LEVEL 1 人工惑星メガリオン
 「第四帝国」が建造した人工惑星では、編隊や大型戦艦が待ち受け、要塞ではロボットや砲台の嵐が襲いかかる。

SCENE B / LEVEL 2 火山惑星アシュタル
 灼熱の火山惑星では敵の攻撃をかわしつつ、プロミネンスや火柱、そして狭い洞窟をかいくぐれ!

SCENE C / LEVEL 3 植物惑星マルクランド
 異常成長した植物や突然変異した生物が『TRY−Z』の前を阻む・・・。

SCENE D / LEVEL 4 砂の惑星サラ
 突然目の前を遮る竜巻をうまく避け、さらなる敵からの砲撃に負けじと立ち向え!

SCENE E / LEVEL 5 雲の惑星オルセア
 大きな雲がたれ込める惑星は、巨大戦艦がひしめき、難解な洞窟が『TRY−Z』の前に立ちはだかる!

SCENE F / LEVEL 6 異次元空間ハイパースペース
 ジュノス恒星系から「第四帝国」の本拠地へ最後の戦いが始まる・・・。

<操作方法>
 方向ボタン・・・メニューなどの項目の選択
 方向ボタン左右・・・自機の左右移動
 方向ボタン上・・・自機の下降
 方向ボタン下・・・自機の上昇
 スタートボタン・・・ゲームスタート、ゲーム中のポーズ(もう一度押すと解除)
 Aボタン・・・ミサイル/モードなどの決定
 Bボタン・・・ショット/キャンセル
 Cボタン・・・ミサイル/モードなどの決定
 X/Y/Zボタン・・・使用しない
 Lボタン・・・スピードアップ
 Rボタン・・・スピードダウン
※初期設定。OPTIONSで変更可。
※A+B+C+スタートボタンを同時に押すと、タイトル画面に戻る。

<STORY>
 無限に広がる大宇宙。絶え間なく緑が広がり、満々たる水をたたえ、多くの生命が満ち溢れていた。ジュノスと呼ばれる恒星系にも、生命の喜びに湧く美しい星々が多く存在していた。その美しきジュノス恒星系に魔の手が伸びた。

 宇宙の悪魔と畏れられている「第四帝国」が侵略を開始してきたのである。殺戮と破壊を繰り返す「第四帝国」の勢力は、今や銀河全体にまで拡大し、強大なものとなりつつあった。

 「第四帝国」の狙いは、ジュノス恒星系の全惑星に要塞を設置し、ジュノス全体を巨大な魔窟と化すことだった。宇宙の平和を願い、各恒星系が連合して結成された銀河連邦は、いち早く「第四帝国」の真の目的を察知し、ジュノス恒星系の人々の救出と「第四帝国」の殲滅のため最強の戦闘集団「GALAXY FORCE」を組織させた。

 そして今、「第四帝国」の野望を阻止すべく、ジュノス恒星系に向け「GALAXY FORCE」の最新鋭戦闘機『TRY−Z』が発進するのだった・・・。
posted by 将 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | セガサターン(SS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

SS『プラドルDISC データ編 レースクイーンG』

1997年1月29日発売/SadaSoft(元気)/3,800円(別)/ETC(データベース)/1人用
1395.jpg

<内容>
 セガサターン本体のみで起動できるレースクイーンのデータベースソフト。片石貴子、後藤知恵、杉浦美雪の3人の写真を見る事ができる「写真館」や、イメージビデオを見れる「ビデオ館」、留守電用のメッセージとモーニングコールを聞く事ができる「おまけ」、制作スタッフのリストを見る事ができる「クレジット」、様々な項目から検索してプレイヤー好みの女の子のプロフィール(チーム名、生年月日、身長、体重、血液型、バスト、ウエスト、ヒップ、足サイズ、出身地)と写真を見る事ができる「情報館」などのモードが用意されている。プラドルとは、「PRIVATE IDOL」の略。

<プロフィール>
■七片石 貴子(かたいし たかこ)
 ジャックスレーシングチーム 身長165cm バスト85cm ウエスト58cm ヒップ85cm

■後藤 知恵(ごとう ちえ)
 KUREレーシングチーム with NISMO 身長173cm バスト83cm ウエスト60cm ヒップ88cm

■杉浦 美雪(すぎうら みゆき)
 チームTAISAN 身長165cm バスト82cm ウエスト58cm ヒップ84cm

<操作方法>
 方向ボタン・・・カーソルの移動に使用します。
 Aボタン・・・見たい項目や写真を決定するときに使用します。
 Bボタン・・・キャンセル。
 Cボタン・・・見たい項目や写真を決定するときに使用します。
 Xボタン・・・写真館で、次の写真を表示する。
 Yボタン・・・写真館で、5秒間隔で次の写真を自動表示する。
 Zボタン・・・写真館で、1秒間隔で次の写真を自動表示する。
 Lボタン/Rボタン・・・写真館、情報館のページを左右に切り替えます。

続きを読む
posted by 将 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セガサターン(SS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SS『プラドルDISC データ編 レースクイーンF』

1996年12月27日発売/SadaSoft(元気)/3,800円(別)/ETC(データベース)/1人用
1394.jpg

<内容>
 セガサターン本体のみで起動できる「フォーミュラニッポン」レースクイーンのデータベースソフト。七森美江、椎名美波、鈴木智子の3人の写真を見る事ができる「写真館」や、イメージビデオを見れる「ビデオ館」、留守電用のメッセージとモーニングコールを聞く事ができる「おまけ」、制作スタッフのリストを見る事ができる「クレジット」、様々な項目から検索してプレイヤー好みの女の子のプロフィール(チーム名、生年月日、身長、体重、血液型、バスト、ウエスト、ヒップ、足サイズ、出身地)と写真を見る事ができる「情報館」などのモードが用意されている。プラドルとは、「PRIVATE IDOL」の略。

<プロフィール>
■七森 美江(ななもり みえ)
 かもめサービスレーシングギャルズ 身長168cm バスト83cm ウエスト58cm ヒップ84cm

■椎名 美波(しいな みなみ)
 神奈川クリニックレースクイーン 身長167cm バスト83cm ウエスト59cm ヒップ87cm

■鈴木 智子(すずき ともこ)
 シオノギチーム・NOVA・森永乳業ピクニックギャル 身長168cm バスト83cm ウエスト57cm ヒップ84cm

<操作方法>
 方向ボタン・・・カーソルの移動に使用します。
 Aボタン・・・見たい項目や写真を決定するときに使用します。
 Bボタン・・・キャンセル。
 Cボタン・・・見たい項目や写真を決定するときに使用します。
 Xボタン・・・写真館で、次の写真を表示する。
 Yボタン・・・写真館で、5秒間隔で次の写真を自動表示する。
 Zボタン・・・写真館で、1秒間隔で次の写真を自動表示する。
 Lボタン/Rボタン・・・写真館、情報館のページを左右に切り替えます。

続きを読む
posted by 将 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セガサターン(SS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

SS『わくわくモンスター』

1998年7月30日発売/アルトロン/5,800円(別)/A・PZL/1〜2人用/空き容量2(ハイスコアなどの記録)
1385.jpg

<ゲーム内容>
 6色のブロックを縦・横・カギ型に3つ以上並べて消す落ち物パズルゲーム。基本的なルールは、ぱずるだま。ゲームモードは3つ。コンピュータと対戦しながら勝ち進んでいく「ストーリーモード」、2人で対戦する「対戦モード」、ゲームの設定の変更等を行う「オプション」。ストーリーモードでは透明のカプセルによって、モンスターを育成させる事ができる要素がある。難易度は、やさしい・ふつう、むずいの3段階。ただし、やさしいの難易度では3ステージで、ふつうやむずいだと全10ステージをプレイできる。

<操作方法>
 方向ボタン・・・キャラクターの移動やモードの選択に使用します。
 スタートボタン・・・ゲームのスタートや対戦中のポーズ文章のはやおくりに使用します。
 Aボタン、Cボタン・・・ブロックを落としたりモードの決定に使用します。
 Bボタン・・・攻撃、防御をしたりモードのキャンセルに使用します。
 Xボタン、Yボタン、Zボタン・・・ゲーム終了時その場でコンティニューするのに使用します。
 Lボタン、Rボタン・・・このゲームには使用しません。
※ゲーム中、A・B・Cボタン+スタートボタンでタイトル画面に戻る事ができます。
※ゲーム中、WIN、LOSEが表示されている時にX、Y、Zボタンのどれかを押すと、その場でコンティニューする事ができます。

<裏技>
[隠しキャラ1]・・・ストーリーモードのキャラ選択画面で、どのキャラでもいいから上とBボタンを押しながら選択する。隠しキャラの女神アゼリアを使用できる。

[隠しキャラ2]・・・ストーリーモードのキャラ選択画面で、どのキャラでもいいから下とBボタンを押しながら選択する。隠しキャラの女神ルアージュを使用できる。

[隠し難易度]・・・対戦モードの「ハンデをつけよう」画面で、Lボタンを押しながらXボタンを押す。難易度の「むずむず」レベルが、さらに難しい「ちょ〜むず」レベルになる。

[ステージセレクト]・・・ストーリーモードのキャラ選択後、ストーリーが表示されている画面で、Xボタン、Lボタン、Rボタンを押しながらZボタンを押す。画面上部にSTAGE1と表示され、方向ボタンの左右でステージセレクト(1〜10)ができるようになる。
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | セガサターン(SS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする