2011年08月03日

GBA『みんなのソフトシリーズ ZOOO』

2003年10月31日発売/サクセス/3,480円(別)/A・PZL/1人用
1261.jpg

<ゲーム内容>
 Shockwaveや各機種版に移植されているアクションパズルゲーム『ZOO KEEPER』のGBA版。隣接したパネルを入れ替えて、縦か横3列以上、同じ動物のパネルを揃えて消していく。「ノーマル」、「トコトン」、「スコアアタック」、「タイムアタック」、「クエスト」といったゲームモードが用意されていて、難易度は、(初期状態で)かんたん・ふつう・むずかしいの3段階。

<操作方法>
 十字ボタン・・・カーソルの移動、つかんだ動物の移動/カーソル移動
 STARTボタン・・・ゲームを一時停止する/決定
 Aボタン・・・動物をつかむ・離す/決定
 Bボタン・・・双眼鏡をつかう/キャンセル・前画面に戻る

<裏技>
[高得点ボーナス]・・・SPブロックを縦でも横でもいいから3つ並べる。イリュージョン・10万点の高得点ボーナスが入る。トコトンモードで狙いやすい。

2011年06月11日

GBA『高校受験アドバンスシリーズ 英熟語編』

2001年8月31日発売/キーネット/6,800円(別)/ETC(英熟語)/1人用
1243.jpg1243-ura.jpg

<ゲーム内容>
 河合塾監修の教育用ソフト。遊びながら英熟語が学べる作品で、使用頻度の高い650の熟語が収録されている。同シリーズとして「英語構文編」「英単語編」が同時発売された。

<操作方法>
 十字ボタン・・・カーソルの移動
 SELECTボタン・・・(テキストモード時のみ)キーボード切り替え
 STARTボタン・・・ゲームスタート
 Aボタン・・・選択、じっくりトレーニングの○
 Bボタン・・・キャンセル(戻る)、じっくりトレーニングの×
 Lボタン・・・前の語句への移行、テストモード時和訳表示
 Rボタン・・・次の語句への移行、テストモード時英訳表示or文字スクロール
 L+R+スタート+セレクト同時押し・・・ゲームの中断/再開、テストの中断

2010年10月26日

GBA『BLEACH(ブリーチ)アドバンス 紅に染まる尸魂界(ソウル・ソサエティ)』

2005年7月21日発売/セガ/5,040円(込)/B・ACT(コマンドバトルアクション)/1〜2人用
1203.jpg1203-ura.jpg

<ゲーム内容>
 同名コミックのゲーム化。「尸魂界」を舞台にストーリーを追体験できる「ストーリーモード」の他、「サバイバルモード」、「修行モード」、「通信対戦モード」、「オプション」、「データベース」といったゲームモードが用意されている。戦闘は、フィールドを移動し、間合いに応じてアイコン(技)の選択とタイミングよくゲージを押すコマンドバトルアクション形式を採っている。音声合成あり。

<操作方法>
 十字ボタン・・・メニュー項目の選択、フィールド移動、コマンド選択
 SELECTボタン・・・コマンドパネルの自動設定
 STARTボタン・・・ポーズ/ポーズ解除、コマンド設定の終了
 Aボタン・・・項目の決定、メッセージ送り、攻撃開始、コマンド決定、魄睡ゲージ決定
 Bボタン・・・キャンセル、前画面に戻る、攻撃・防御のキャンセル
 Lボタン・・・攻撃コマンドパネル画面へ
 Rボタン・・・ルビの表示/非表示、防御コマンドパネル画面へ、(十字ボタンを押しながらで)ダッシュ

<ストーリー>
黒崎一護・15歳。霊が見えること以外は、ごく普通の高校生。だが、死神・朽木ルキアとの出会いでその生活は一変し、死神の仕事を手伝うはめになってしまう。そして一護は、ルキアと共に死神代行業をこなし成長していく。
しかし、ある日ルキアは一護に手紙を残して突然姿を消す。そしてルキアは、尸魂界からの追手・白哉と恋次によって、罪人として尸魂界へ連れ去られてしまった・・・・・・。
ルキアを救いに尸魂界へ向かうため、一護は謎の店主・浦原による”レッスン”を開始する――。

2010年10月19日

GBA『ふたりはプリキュアMax Heart マジ?マジ!?ファイトde INじゃない』

2005年7月28日発売/バンダイ/5,040円(込)/ACT/1〜2人用
1198.jpg1198-ura.jpg

<ゲーム内容>
 同アニメのゲーム化。キュアブラック、キュアホワイト、シャイニールミナスの3人を操作し、4つのワールド(メルヘンワールド、アクアワールド、ジャングルワールド、ミステリーワールド)を進んでいくライフ制の横スクロールアクションゲーム。音声合成で、オープニングやゲーム中に喋ります。ステージ内は縦横自由に動け、「へやのかけら」や「エクストラステージ」などは回り道をする事によって得られる構成になっている。そのため、単純にクリアするだけでなく、アイテム収集する為にステージを何回もプレイできるようになっている。セーブファイルは3つまで保存可。

<操作方法>
 十字ボタン・・・メニューせんたく、カーソルいどう、キャラクターいどう
 STARTボタン・・・ゲームスタート、いちじていし
 Aボタン・・・けってい、ジャンプ、おはなし送り
 Bボタン・・・キャンセル、こうげき
 Aボタン→Bボタン・・・ジャンプキック
 Aボタン→BボタンBボタン・・・スクリューキック
 壁に向かってAボタン→Aボタン・・・三角飛び

<おはなし>
お父さんが、新しくできたテーマパークの
プレオープン招待券をもらってきたんだ!
『友達どうしで行ってくれば?』ということで、
ほのかとひかりと行くことになったの。
でも、楽しんでいた私たちの前にあらわれたのは、
お邪魔なザケンナーたち!!
ありえな〜い!もう、どうしていつもこうなのよ!!
でも、やっつけるしかないのよネ。
さあ、ほのか、ひかり変身よ!

2010年04月20日

GBA『ソニック ピンボール パーティー』

2003年7月17日発売/セガ/4,800円(別)/TBL(ピンボール)/1〜4人用
1129.jpg1129-ura.jpg

<ゲーム内容>
 ソニック、ナイツ、アミーゴなどの人気キャラクターが登場する最大4人同時プレイができるピンボールゲーム。「チャオのプチガーデン」 を搭載し、GC『ソニックアドベンチャー2バトル』またはGC『ソニックアドベンチャーDX』との連動もあり。6か国のローカライズ対応。

【ゲームモード】
■ベーシック・・・台を選んでピンボールをプレイできます。
■ストーリー・・・Dr.エッグマンの悪だくみを阻止するために、ピンボールトーナメントを勝ち進んでいきましょう。
■レッスン・・・各台の遊び方をオモチャオが教えてくれます。
■パーティー・・・ゲームボーイアドバンス専用通信ケーブル(別売)を使って、4人までのパーティープレイが楽しめます。
■チャオのプチガーデン・・・チャオというかわいい不思議な生き物を育てたり、ミニゲームで遊ぶことができます。
■カジノポリス・・・各モードでためたリングをふやすミニゲームにチャレンジできます。
■オプション・・・ゲーム内の設定を変えることができます。

<操作方法>
【メニュー/モード選択時】
 十字ボタン・・・モードや項目を選択
 SELECTボタン・・・使いません
 STARTボタン・・・ゲームスタート
 Aボタン・・・決定
 Bボタン・・・キャンセル/戻る
 Lボタン・・・使いません
 Rボタン・・・使いません

【ピンボールプレイ時】
 十字ボタン・・・ひだりフリッパー
 SELECTボタン・・・使いません
 STARTボタン・・・メニューの表示
 Aボタン・・・みぎフリッパー/ボールはっしゃ
 Bボタン・・・うえゆらし
 Lボタン・・・ひだりゆらし
 Rボタン・・・みぎゆらし

【チャオのプチガーデン】
 十字ボタン・・・手カーソルの移動、項目/文字の選択
 STARTボタン・・・メニュー画面の表示/項目の決定、名前入力画面の終了
 Aボタン・・・チャオをなでる、アイテムをあたえる/ひろう、雑草をぬく、項目/文字の決定
 Bボタン・・・メニュー画面の消去、文字の消去
 Lボタン・・・アイテム購入画面の表示切りかえ

<ストーリー>
 たびかさなるDr.エッグマンの悪だくみを阻止してきたソニックも、今はのんびり気ままな毎日・・・。
 ・・・のはずが、またしてもDr.エッグマンの悪だくみ。こんどはどうやらカジノを作り、遊びにきた動物たちをさらって、またしてもメカにくみこんでいるようす。ソニックはさらわれた仲間を助けだすために、カジノ主催のピンボールトーナメントに潜入することに・・・。けっきょく、のんびりできないソニックなのでした。