2010年02月08日

GB『上海』

1989年7月28日発売/ハル研究所/2,980円(込)/PZL/1人用
1110.jpg1110-ura.jpg

<ゲーム内容>
 同じ絵柄どうしの自由牌(上に積み重なった牌がなく、なおかつ左右のどちらかが空いている状態の牌)を2枚1組で取り除いていき、画面上に積み上げられた麻雀牌をすべて取り除くのが目的の思考型パズルゲーム。アレンジも含めて様々な機種で発売されている

<操作方法>
 十字ボタン・・・カーソルを上下左右に移動させます。
 SELECTボタン・・・ゲーム中に押すと、サブ画面が現れます。十字ボタンでメニューを選び、Aボタンで決定、Bボタンで解除。
 STARTボタン・・・タイトル画面で、このボタンを押すとゲームがスタートします。
 Aボタン・・・牌を選ぶとき、選んだペアの牌を画面上から取り除くとき、メニューを選ぶときに押します。
 Bボタン・・・1度選んだ牌をキャンセルするとき押します。
※タイトル画面が現れているときに、STARTボタンとSELECTボタンを同時に押すと、「ネーム?」の画面になり、サブ画面の「ニューゲーム」と同じ方法で、配列の違うゲームが始められるようになります。
posted by 将 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームボーイ(GB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

GB『Migrain(ミグレイン)』

1992年4月24日発売/アクレイムジャパン/3,980円(込)/PZL/1人用
1087.jpg1087-ura.jpg

<ゲーム内容>
 ミラーの角度を変えて、まっすぐ進むビームを反射させ、制限時間内にゴールに誘導するパズルゲーム。ステージをクリアする為には、フィールドに現れたクラッシュボールを全てビームで破壊し、ライトバルブをビームで当てて全て点灯させる必要がある。難易度は、EASY・MEDIUM・HARDの3段階。各レベルは、パスワードによって続きからプレイ可能。

<操作方法>
 十字ボタン・・・カーソルを移動させることができます。
 SELECTボタン・・・ゲーム中に押すと、ゲームをやめることができます。
 STARTボタン・・・ゲームをスタートさせるときに使います。ゲーム中に押すと、ポーズができます。もう一度押すとポーズは解除されます。
 Aボタン・・・カーソルがあっているミラーを時計方向に回転させることができます。
 Bボタン・・・カーソルがあっているミラーを時計と反対方向に回転させることができます。
posted by 将 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームボーイ(GB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

GB『MICKEY MOUSE(ミッキーマウス)』

1989年9月5日発売/ケムコ/2,980円(込)/ACT/1人用
1085.jpg1085-ura.jpg

<ゲーム内容>
 各ステージに散らばったハート(ミニーの愛)を全て集めて、全80ステージクリアする固定面型アクションゲーム。通常は敵から逃げながらハートを集めていくが、ステージにあるアイテムを取ることによって敵を攻撃する事もできる。各面をクリアするとパスワードが表示され、続きからプレイ可能。ステージクリア後などでリプレイを見ることもできる。

<操作方法>
 十字ボタン左右・・・ミッキーを左右に動かせます。また金庫などのアイテムを落とすときにも使います。
 十字ボタン上下・・・階段やパイプを上り下りするときに使います。
 セレクトボタン・・・ミッキーマウスの移動速度を変更できます。
 スタートボタン・・・ゲームの一時中断(ポーズ)
 Aボタン・・・パンチを打つときに使います。

<プロローグ>
 ある日、公園で恋人のミニーと楽しいデートをしていたミッキー。突然そこへつむじ風が・・・・・・。思わず目を閉じてしまったミッキーの前から、ミニーの姿が消えてしまった!さぁ大変だ、ミニーはどこだ?誰がさらっていったのだ?愛するミニーを探して、ミッキーマウスの大冒険が始まる。
posted by 将 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームボーイ(GB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

GB『うお〜ズ』

1990年10月5日発売/トーワチキ/3,090円(込)/ACT/1人用
1081.jpg1081-ura.jpg

<ゲーム内容>
 プレイヤーは魚。自分よりも大きい魚に食べられないように小さな魚を一定数食べていくとステージクリアになるアクションゲーム。最終面では、成長したプレイヤーの魚と大きい魚との一騎打ちが待っている。

<操作方法>
 十字ボタン・・・プレイヤーの移動をコントロールします。
 SELECTボタン・・・ゲーム中に押すと画面に表示している「TIME表示」を消す事が出来ます。もう一度押すと再び表示されます。
 STARTボタン・・・このボタンを押すとゲームが始まります。又、ゲーム中に押すとポーズがかかり、もう一度押すとポーズは解除されます。
 Aボタン・・・十字ボタン+Aボタンでプレイヤーの魚は通常の1.5倍のスピードで一定時間移動することが出来ます。又、小魚をくわえた時は4回押すことによって小魚を飲み込む事が出来ます。
 Bボタン・・・プレイヤーの魚が小魚を食べている間は動く事が出来ませんので、小魚を食べることを途中で中止するときBボタンを押します。

<裏技>
[全面パスワード]
2−1〔UIRE〕  2−2〔CXMT〕  2−3〔HOBL〕

3−1〔KAPG〕  3−2〔SNWD〕  3−3〔FQJV〕

A−1〔PAHN〕  A−2〔ESZC〕  A−3〔QXBW〕

B−1〔VJSF〕  B−2〔DYNU〕  B−3〔IPCM〕

C−1〔LBQH〕  C−2〔TOXE〕  C−3〔GRKW〕

※1−1〜1−3は、パスワード必要無し。A−1以降は3−3をクリアしないと選択できません。
posted by 将 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲームボーイ(GB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

GB『UNDERCOVER COPS(アンダーカバーコップス)破壊神ガルマァ』

1993年12月10日発売/アイレム/3,800円(込)/TBL(ボードゲーム)/1人用
1054.jpg1054-ura.jpg

<ゲーム内容>
 アーケードのベルトフロアアクションゲーム『アンダーカバーコップス』の外伝。ボードゲーム形式でストーリーが進み、戦闘時はカードバトルで決着をつける。選べる主人公は、アーケード版と同じく「ザン高原」「マット・ゲーブルズ」「ローザ・フェルモンド」の3人。各ステージをクリアするとパスワード表示され、続きからプレイできるようになる。

<操作方法>
 十字ボタン・・・コマンド選択
 スタートボタン・・・ゲームスタート
 Aボタン・・・決定
 Bボタン・・・キャンセル

<ストーリー>
 荒廃した核戦争後の地球を舞台に3人のシティスイーパーの活躍を描いて全国を沸かせたアンダーカバーコップスの外伝。
 物語は一人の少女がアンダーカバーコップスを訪ねることから再び始まる。少女の双子の姉がDASにさらわれたらしい。
 3人は結局少女の押しに負けるように半信半疑ながらも事件解決に乗り出すことになる。しかし、子供の依頼に3人で出向くのも大袈裟と言うことで誰か一人が行くことになった。
 町に出てみると次々とDASのスイーパー達が彼等を襲って来る。戦闘に次ぐ戦闘で他の2人に助けを求めるヒマなく追い詰められて行く。ただ、道は前にしか伸びていない。前へと進むしかないのだ。果たして敵のねらいは一体!
posted by 将 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームボーイ(GB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

GB『地球解放軍ジアース』

1992年12月18日発売/T&Eソフト/3,500円(別)/STG/1人用
1018.jpg1018-ura.jpg

<ゲーム内容>
 全5ステージの縦スクロールシューティングゲーム。オプションの開閉で自機が変形し、攻撃スタイルが変えられるシステムを採用。ショットは、アイテムを取る事によって3段階までパワーアップする。また、シールドのアイテムもある。オプションで、ステージ選択(1〜4)や難易度選択(EASY・NORMAL・HARD)もできる。

〜箱裏より〜
○二重スクロールで臨場感たっぷり。
○超機械生命体を繊細なグラフィックで表現。
○仕掛けがおもしろいサブシューティング部。
○パワーアップアイテムで攻撃力、防御力をアップ。

<操作方法>
 十字ボタン・・・カーソルが移動します。自機「ミライダ01」を8方向に操作します。
 SELECTボタン・・・十字ボタンと同様、カーソルが移動します。
 STARTボタン・・・ゲームを開始します。選択します(決定)。メニュー画面に戻ります。ゲームを一時停止します。一時停止中は画面に「PAUSE」と表示され、もう一度押すと解除できます。
 Aボタン・・・自機「ミライダ01」のオプションの開閉を操作します。
 Bボタン・・・弾を発射します。連射になっていますので、押しっ放しでもかまいません。

<プロローグ>
 20XX年、人類は環境汚染された地球を捨て、火星に移住していた。遥か遠い未来に、自分達の子孫が自然浄化された地球に戻れることを祈って・・・・・・。
 しかしある日、誰もいない地球が、他の天体からやってきた超機械生命体マゼルによって侵略させてしまった。そしてマゼルは地球を自分達が適応できる環境に変えてしまったのである。
 この異変に気がついた地球人達は、地球奪還をめざし「地球解放軍ジアース」を結成、マゼルの地球侵略軍を壊滅させるべく出撃していった。
 数十回にわたる戦闘を交えたが、マゼル軍の強力な攻撃力と機動力の前に次々と撃破され、ジアース軍の最終兵器ミライダ01が、火星を飛び立った・・・・・・。

続きを読む
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームボーイ(GB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

GB『ぺんぎんくんwars vs.(ぺんぎんくんウォーズバーサス)』

1990年3月30日発売/アスキー/3,090円(込)/ACT/1〜2人用
1017.jpg1017-ura.jpg

<ゲーム内容>
 1985年にUPLがアーケードでリリースした作品の移植。パソコンやファミコン、携帯アプリiphone/iPod touchなどにも移植された。ゲームボーイ版では以下のルールで行われる。

《ルール》
◎ボードのこちら側とむこう側で、それぞれ5個ずつのボールを投げ合うんだ。
◎制限時間(60秒)内に、ボールを相手のボールレーンに、たくさん投げこんだ方が勝ちだよ。
◎タイムアウトになった時は、投げこまれたボールの数が少ない方が勝ちなんだ。
◎1ゲームは3セットマッチで、先に2セット取った方が勝ちだよ。
◎ボールの数が5対5で引き分けになったときは、そのセットをやりなおしだ。
◎制限時間内に、10個のボール全部を相手のボールレーンに入れると、パーフェクトゲームになるんだ。

<操作方法>
 十字ボタン上下・・・カーソルの移動
 十字ボタン左右・・・左右の移動
 SELECTボタン・・・タイトル画面、キャラクタセレクト画面時の、カーソルを移動させます。
 STARTボタン・・・ゲームが始まります。ただし、ゲーム中に押すとポーズがかかります。
 Aボタン・・・一回押すと、ボールを拾います。拾った後もう一度押すと、ボールを投げます。この時、ボタンを押し続けると気合がたまり、ボタンをはなすと、強力な「気合ボール」を投げることができます。ただし、ボタンを長く押しすぎると、疲れて倒れてしまいます。プレイヤーキャラクタが倒れているときに連打すると、早く起き上がることができます。また、十字ボタンの左か右を押しながら連打すると、倒れている時にも移動ができます。

続きを読む
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームボーイ(GB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

GB『ポン太とヒナ子の珍道中 友情編』

1990年12月20日発売/ナグザット/3,400円(別)/ACT/1人用
1008.jpg1008-ura.jpg

<ゲーム内容>
 子だぬきのポン太とすずめのヒナ子の友情を描いたライフ制アクションゲーム。全5ステージ。(ヒナ子のスタミナゲージが無くなるとミスになるので)ポン太ができる限り頭上に乗せて守ってあげたり、上空にあるアイテムや敵は、ヒナ子を上に飛ばして対処するなどタイトル通りの展開になっている。

<操作方法>
 十字ボタン上・・・ジャンプしてBボタンと同時に押すとヒナ子が飛ぶ
 十字ボタン下・・・しゃがむ。飛んでいるヒナ子がもどってくる
 十字ボタン左・・・ポン太が左に歩く
 十字ボタン右・・・ポン太が右に歩く
 SELECTボタン・・・スタート、コンティニューの選択。(十字ボタンの左右でも可能)
 STARTボタン・・・ゲームのスタート。ポーズの使用と解除。
 Aボタン・・・ポン太がジャンプする。
 Bボタン・・・ポン太が”魔法のうちわ”をあおぐ。ポン太が気絶中に連打するとポン太が気をとりもどす。(Aボタンでも可能)

<ものがたり>
1ぴきと1羽、友情の旅ははじまった。
ある日のこと、子だぬきのポン太が野道を歩いていると、道端に1羽のすずめのひなが倒れていました。ポン太が事情をきいてみると、すずめ一家の引っ越しの途中、まだ満足に飛ぶことのできないヒナ子だけが、みんなとはぐれて地上に落ちてしまったというのです。
ヒナ子は、まだ少ししか飛ぶことができません。ちょっと休んだだけで、すぐに疲れて落っこちてしまいます。心優しいポン太は、幼いヒナ子を家族のところまで連れていってあげることにしました。
ヒナ子を頭の上に乗せたポン太。1ぴきと1羽の友情の旅は始まりました。陽の暮れた野山をヒナ子の家族の待つ、「すずめのお宿」を目指して急ぐのでした。
しかし、その先には妖怪や魔物たちがうようよしています。
はたして、ポン太とヒナ子の運命は・・・・・・・・・。
posted by 将 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームボーイ(GB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

GB『タスマニア物語』

1990年7月27日発売/ポニーキャニオン/3,090円(込)/ACT/1人用
0974.jpg0974-ura.jpg

<ゲーム内容>
 同名映画のゲーム化。主人公の正一少年を操作して、追いかけてくる4匹のタスマニア・デビルをかわしながら、タスマニアを歩き回り、絶滅したといわれるタスマニア・タイガーを見つけ出すのが目的。画面の中に並ぶ植物を全て消すことによって、面クリア型で進んでいく。元はパソコンで発売された『フルーツパニック』との事。

<操作方法>
 十字ボタンの左右・・・キャラクターの移動
 スタートボタン・・・ステージのスタート
 Aボタン・・・バクダンをしかける

<ものがたり>
 小学校6年生の夏休み、正一はオーストラリアに向かう飛行機の中にいた。商社マンとしてシドニーで働く父親に会うためだった。
 シドニー空港に到着した正一は、父親が働く会社をたずねたが、そこで、父親が半年以上も前に会社をやめ、今はタスマニアで暮らしていることを知り驚いてしまう。
 タスマニアでは大量の木材が日本に輸出され、自然破壊が深刻になりつつあった。そんな現状を知った正一の父は自然保護運動に目覚め、絶滅したといわれているタスマニア・タイガーを探しだすことに夢中になっていたのだった。
 正一は、久しぶりに会った父が幻の動物にとりつかれていることに反発を覚えたが、父と共に自然の中で暮らすにつれ、しだいに父親の生き方に共感を覚えていく。
 夏休みももうすぐ終ろうとしていたある日、正一はタスマニアに向かった。幻のタスマニア・タイガーを求めて・・・・・・。
posted by 将 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームボーイ(GB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

GB『BOXING(ボクシング)』

1990年5月18日発売/トンキンハウス/3,000円(込)/SPT(ボクシング)/1〜2人用
0966.jpg0966-ura.jpg

<ゲーム内容>
 ゲームボーイ初のボクシングゲーム。リング全体の2D画面とリアルなパンチの打ち合う3D画面の併用によって、臨場感あふれたボクシングを体感できる。6人のキャラクターの中から選び、「パンチ力」「スピード」「ライフ」のパラメータ設定をカスタマイズできる。

【パラメータの説明】
■パンチ力・・・通常のパンチを打ったとき、相手に与えるダメージが大きくなります。
■スピード・・・選手の移動するスピードが上がり、また必殺技パンチの出る確率が高くなります。
■ライフ・・・相手の通常のパンチを受けたとき、受けるダメージが少なくなります。

<操作方法>
【2D画面の操作】
 十字ボタン・・・8方向に移動します。
 Aボタン、Bボタン・・・パンチを打つアクションができます。(ダウン時)連射で体力を回復しながら立ち上がることができます。(CLINCH時)Aボタン連射でBREAKし体力の回復、Bボタンでクリンチを避けることができます。

【3D画面の操作】
■攻撃方法−通常のパンチ
 Aボタン・・・右腕のパンチ
 Bボタン・・・左腕のパンチ
 十字ボタンの上+AボタンまたはBボタン=アッパー
 十字ボタンの左または右+AボタンまたはBボタン=顔面へのストレートかフック(確率は半々です)
 十字ボタンの下+AボタンまたはBボタン=ボディーへのストレートかフック(確率は半々です)

■攻撃方法−必殺パンチ
 一発で相手をダウンさせる威力を持つ必殺パンチは、自分のグローブが点滅し、利き腕のパンチメーターが最大となったとき、利き腕で出したパンチが当たった場合に発生します。

■防御方法
 十字ボタンの上=顔面をガード
 十字ボタンの下=ボディーをガード
 十字ボタンの左上または右上=スウェー
 十字ボタンの左下または右下=ダッキング
 十字ボタンの左で左に移動
 十字ボタンの右で右に移動

※ゲーム中、Aボタン・Bボタン・SELECTボタン・STARTボタンを同時に押すと、タイトル画面に戻ります(リセット)。
posted by 将 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームボーイ(GB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする