2018年11月21日

SFC『MASK(マスク)』

1996年12月27日発売/ヴァージン インタラクティブ エンターテインメント/9,800円(別)/ACT/1人用
1876.jpg

<ゲーム内容>
 同名映画を題材にしたコミカルな攻撃方法や演出が楽しめるアクションゲーム。

<操作方法>
 十字ボタン上・・・通気小窓やドアに入る。(刑務所で)スイッチを押す。
 十字ボタン左右・・・左右に移動する。
 十字ボタン下・・・水に潜る。走っていたりダッシュしているときに押すとスライディング。
 十字ボタン上+Aボタン・・・マシンガンを打つ
 十字ボタン上+Bボタン・・・スーパージャンプ。
 十字ボタン上+Xボタン・・・ホルンを出す。
 L・Rボタン+十字ボタン左右・・・高速移動。
 十字ボタン下+Bボタン・・・飛び降りる。
 スタートボタン・・・ポーズ及びポーズの解除。
 Aボタン・・・トルネードに変身。
 Bボタン・・・ジャンプ。
 Xボタン・・・ハンマー攻撃。
 Yボタン・・・パンチ。
 Lボタン・・・しのび足で歩く。
 Rボタン・・・ダッシュ。

<STORY>
オレの話をきいてくれ。

 オレは誰かって?マスクだ。

 もちろん、オレがスタンリー・イプキスだと知っているヤツもいる。だが・・・、このマスクをつけると、オレは生まれ変わる。

 マスクに不可能はない。

 走れば音速を軽く超え、空中からモノを生み出す。変身だってお手のものだ。

 だから、オレは、スーパーヒーロー文句あるかい?

 ところが、オレ様にも、頭の痛い問題がひとつある。それはドリアン・ティレルという名の男だ。

 ドリアンは地元のゴロツキをたばねているが、密かにこの街を乗っ取ろうとたくらんでいる。エッジ・シティは小さい街だ。オレとドリアンが、二人で仕切るほどのうまみはない。だから、スーパーヒーローのオレがいる限り、あいつは常にオレの二番煎じだ。

 そこで、ドリアンはオレにワナをかけようと、ティナ・カーライル(椅子からころげ落ちるような、スゴイ美人だ。なぜか性格もいい)をココ・ボンゴ・クラブのどんちゃん騒ぎへ連れ出した。

 あいつの手口は、こうだ。

 ドリアンの配下の者が、街のあちこちでオレを張っている。スキあらばオレの息の根を止めろと、命じられているはずだ。ドリアンはというと、ココ・ボンゴ・クラブに身をひそめ、ティナ(愛しのティナ)とこの街のお偉方を木っ端みじんにぶっとばすと、オレ様に脅迫を仕掛けてきた。このオレを街につりだそうというのだろう。

 マスクだけが、ティナとこの街を救えるのだ。

2016年04月28日

SFC『星のカービィ3』

1998年3月27日発売/任天堂/4,800円(別)/ACT/1〜2人用
1773.jpg

<ゲーム内容>
 アクションゲーム『星のカービィ』シリーズの一つ。カービィのお友だち、グーイを操作して、2人同時プレイも可能。すいこんで敵の能力を自分の物にするコピー能力に加え、なかまと合体して共に行動する事もできる。6ステージ+ボスステージの構成。

<操作方法>
 十字ボタン左右・・・移動、(2回連続押しで)ダッシュ
 十字ボタン下・・・しゃがむ、床を下りる、飲みこむ・コピー
 十字ボタン上・・・扉に入る
 SELECTボタン・・・コピー能力解除
 STARTボタン・・・ポーズ(一時停止)
 Aボタン・・・飲みこむ・コピー、グーイ呼び出し
 Bボタン・・・ジャンプ、(連打で)飛ぶ、(十字ボタン下と一緒に押すと)スライディング
 Xボタン・・・なかまと合体/解除
 Yボタン・・・すいこみ、攻撃
 Lボタン・・・使用しません。
 Rボタン・・・使用しません。

<ものがたり>
ひろーい宇宙のはしっこの方にある小さいけれども、平和な星『ポップスター』・・・

この物語の主人公、カービィはそんな星の『プププランド』に住んでいました・・・

ある日、カービィはグーイとお魚つりに出かけました。

小鳥さえずり、お日様ぽかぽか。

お魚つりがおひるねになりそうな気分。

カービィたちがのんきに過ごしているそのころ、

『ポップスター』に向かってまっくろな雲のような物体が大接近してきました!!

まっくろな雲は上空で止まり、小さな雲をはき出しました。

小さな雲はいたる所に散らばっていきます。

あわてたカービィの元へクーがやってきました。

『ポップスターが大変だ!』

飛び乗った小さな雲はデデデ大王と

その仲間たちにのりうつり、

彼らをあやつり始めたのです!

邪悪な雲を追い払い、みんなを、

ポップスターを救うため、

カービィは仲間を連れてまっくろな雲に立ち向かっていきました。







さぁ、彼らはポップスターを

救うことができるのでしょうか・・・

2015年12月25日

SFC『西陣パチンコ物語2』

1996年6月28日発売/KSS/10,800円(別)/TBL(パチンコ)/1人用
1736.jpg

<ゲーム内容>
 西陣の実機パチンコシリーズの第2弾(前作は1995年にスーパーファミコンで発売された)。今作では、「CR撃墜王」、「CRチキチキドリームR」、「CRエーストレイン」、「ハニーフラッシュ」が収録されている。

<操作方法>
【メニュー画面】
 十字ボタン・・・各項目を選択します。
 セレクトボタン・・・使用しません。
 スタートボタン・・・各項目を決定します。
 Aボタン・・・各項目を決定します。
 Bボタン・・・キャンセルボタンです。
 Xボタン・・・使用しません。
 Yボタン・・・使用しません。

【パチンコ台画面】
 十字ボタン・・・左右でバネの強弱、上下で画面をスクロールさせます。
 セレクトボタン・・・使用しません。
 スタートボタン・・・使用しません。
 Aボタン・・・メニューウィンドウを表示させます。
 Bボタン・・・玉の打ち出しを停止させます。(離すと解除します。)
 Xボタン・・・拡大釘を表示させます。
 Yボタン・・・玉を借ります。

【その他】
 Lボタン&Rボタン・・・名前入力画面時のみ文字切り替えボタンとして使用します。

2015年12月18日

SFC『スーパー桃太郎電鉄2』

1992年8月7日発売/ハドソン/8,800円(別)/TBL(ボードゲーム)/1〜4人用
1735.jpg

<ゲーム内容>
 『スーパー桃太郎電鉄』シリーズの第二弾。電鉄会社の社長となって日本全国をかけめぐり、地域開発に貢献しながら資産を増やし、最終的には日本一の社長になるのが目的。コンピュータの強さは8段階から選べる。PCE−HuやGBなどでも発売された。

<操作方法>
 十字ボタン・・・【移動】電車の移動。買う物件の選択にも使用。
 Aボタン・・・【決定】決定のほかサイコロを振る。コマンドを出す。
 Bボタン・・・【キャンセル】取り消しするときに使う。
 Lボタン・・・【ズームダウン】拡大マップを元の大きさにもどす。
 Rボタン・・・【ズームアップ】全体マップで使用。マップが拡大する。

2015年07月27日

SFC『ヤダモン ワンダランドドリーム』

1993年11月26日発売/徳間書店/8,800円(別)/ADV/1人用
1713.jpg

<ゲーム内容>
 同名アニメのゲーム化。スーパーファミコンマウス対応で、画面に出ている調べたいものを指してクリックする(ボタンを押す)と、何か変化が起きるクリックアクションアドベンチャー。女王様がなくしてしまった3つの魔法石を探すのが目的。「ワルものをたおせゲーム」、「ジャックとあそぼーゲーム」、「じょおうサマとたいけつゲーム」といったミニゲームも収録されている。セーブファイルは3つまで。

【特別な事ができるクリック】
■ヤダモンをクリック→持っている物と、それを見つけた場所を見ることができる。
■ジャンをクリック→”ゆめのいずみ”など行ったことのある場所を選べるようになる。
■タイモンをクリック→設定を変えることができる。

<操作方法>
 十字ボタン・・・ポインタを上下左右に動かすときに使います
 Aボタン・・・クリックするときに押します
 Bボタン・・・オープニングデモをキャンセルするときに押します
 Xボタン・・・(押している間)ポインタの動きが早くなります
 Yボタン・・・(押している間)ポインタの動きが遅くなります