2014年11月12日

FC『キテレツ大百科』

1990年2月23日発売/エポック社/5,900円(別)/ACT/1人用
1633.jpg

<ゲーム内容>
 同名アニメをモチーフにしたライフ制アクションゲーム。木手英一(愛称:キテレツ)、コロ助、みよちゃん、ブタゴリラ、トンガリといった原作でもおなじみのキャラクター達が登場。全5面で、8文字の合言葉(パスワード)制。発明品開発にはお金と連射能力(速ければ速いほど少ないお金で済む)が必要で、如意光、酸素クリーム、宝物探知機、念力帽、地震発生機、壁抜け服、枢破天狗、強靭丸などの発明品が使用可。マルチエンディング(ライフを借りてクリアとライフを借りずにクリアの2種類)。

<操作方法>
 十字ボタン左右・・・キテレツが左右に歩きます。
 十字ボタン上・・・キテレツが立ち上がります。
 十字ボタン下・・・キテレツがかがみます。逆さまのときは下へ降ります。
 十字ボタン左右+Bボタン・・・キテレツが左右に走ります。
 セレクトボタン・・・コロ助、みよちゃんをキテレツのところに呼び寄せます。
 スタートボタン・・・ポーズ、ポーズの解除
 Aボタン・・・キテレツがジャンプします。(水中)キテレツが泳ぎます。
 Aボタン+十字ボタン上・・・キテレツが逆さまに貼り付きます。 ※FC『重力装甲メタルストーム』のような感じです。
 Bボタン・・・発明品を使います。

<プロローグ>
 ワガハイの名はコロ助。助けてほしいナリ!実は昨日、キテレツが新しい発明品を作ったナリ。それは『夢見鏡』といって、みんなの夢の世界を映し出す不思議な道具ナリ。しかも、その世界の中に入って遊ぶことができるスグれものナリ。ようやく完成して、みよちゃんを呼びに行ったスキに、ブタゴリラとトンガリが上がりこんで、『夢見鏡』をかってに動かして壊してしまったナリ!

 ワガハイとキテレツがみよちゃんを連れて戻ったとき、『夢見鏡』はすでに壊れたまま動き始めていて、ワガハイたち5人は「ゆがんだ夢の世界」へ引き込まれ、閉じ込められてしまったナリ。5人はバラバラになってしまったけど、どこかで助けを待っているナリ。この世界から抜け出すには、きっとキテレツの発明が必要ナリ。おぬしを見込んでたのむナリ。キテレツに”早くみんなを助けに来てくれ”と伝えてほしいナリ・・・・・・。

<裏技>
[無敵パスワード]・・・あいことばを「こうああああああ」と入力する。キテレツとみよちゃんが無敵の状態で2面から始まる。

2014年11月03日

FC『MAHARAJA(マハラジャ)』

1989年9月29日発売/サンソフト/6,200円(別)/ADV&RPG/1人用
1631.jpg

1631-ura.jpg

<ゲーム内容>
 移動や謎解きはコマンド選択型のアドベンチャーゲーム、戦闘はロールプレイングゲームで構成されている作品。敵を倒してレベルや装備を整え、シヴァ神の力を借りて(魔法を覚えて)、邪神ラーヴァナを倒すのが目的のストーリー。セーブは4箇所まで可。

<操作方法>
 十字ボタン・・・メインコマンド欄に表示された矢印を上下に動かす。コマンドの数が8つを越えた場合は下に入れることで、次のページに切り替える。 ※左右方向は使いません。
 セレクトボタン・・・名前入力画面をキャンセルしてタイトル画面に戻る。セーブデータ選択画面をキャンセルして、タイトル画面に戻る。 ※ゲーム中は使いません。
 スタートボタン・・・タイトル画面でゲームスタートします。「さいしょからはじめる」「セーブしたところからはじめる」の選択をします。名前入力を終わりゲーム開始。ゲーム中に押すと、自分の状態を見ることができます。
 Aボタン・・・十字ボタンで選択したコマンドを実行する。メッセージ欄に改ページマークが出ているときにメッセージの表示を先に進める。
 Bボタン・・・Aボタンで選択したサブコマンドから一歩手前のメインコマンドに戻る。(選択のキャンセル)

<ストーリー>
主人公(プレーヤー)は休みを利用して、インドに旅行にやって来ました。そして、大きな川のほとりにやって来ると、岸辺に箱が落ちているのをみつけました。近くで修業中の、おじいさんに聞くと、まさしくこの箱は、マハラジャの捜し求めていたもので、これをみつけたものには、ほうびがでるとのこと。たんまりほうびがもらえるから、マハラジャのお城に届けたほうがよいと教えられる。そこで人工湖に浮かぶ白亜の宮殿へ向かうことになった。期待と不安の入り混じった気分で展開する、不思議なアドベンチャー(冒険)ワールド。変化に富んだロールプレイングシーンを楽しんでください。

2014年10月22日

FC『銀河の三人』

1987年12月15日発売/任天堂/5,000円(別)/RPG/1人用
1626.jpg

<ゲーム内容>
 パソコンでエニックスから発売された『地球戦士ライーザ』の移植版。マップ画面では、目的地を決めて跳躍するという独特のシステムを採用し、また惑星上やシェルター内では、上下左右に移動して探索することができるRPG。パスワードによって続きからプレイできる。

<操作方法>
 十字ボタン・・・コマンド入力を移動させます。また惑星上やシェルター内のときは、ライーザを上下左右に動かします。
 セレクトボタン・・・ゲームモードの選択。
 スタートボタン・・・ゲームスタート。
 Aボタン・・・コマンド入力の決定。コマンドパネルの表示。アイテムの取得。メッセージ送り。
 Bボタン・・・コマンドのキャンセル。

<ストーリー>
 西暦2300年−−−。


 人類は地球連邦国家をつくり、永遠に戦争を放棄した。国境はなくなり、すべての人に愛と平和が与えられた。しかし、外宇宙から現れたナゾの文明”ガルム”の攻撃により、地球はふたたび危機をむかえることになった。

 「我々はおろかなる戦争によって我が大地ガルム星を失った。我々は第2のガルム星をさがし、2億6千万光年の旅を続けてきた。そして今、ここに安息の地を見つけたのだ。その名は地球・・・・・・。」

 ガルムの強大な軍事力に地球は敗北寸前まで追い込まれていた。

<裏技>
〔最強パスワード〕 ※ウランとEPは除く
VSガルム空母:レベル20。PASSWORD〔たわゆ そえね ごゆおじ ぞえつゆ わつび ちくま がくつで ぜみぜぞ〕。

VSガルム要塞:レベル40。PASSWORD〔つわぢ どじじ はわざま てせゆど ろゆぎ ねざぜ りはぬま ずずぜせ〕。

2014年10月05日

FC『Quinty(クインティ)』

1989年6月27日発売/ナムコ/4,900円(別)/ACT/1〜2人用
1620.jpg

<ゲーム内容>
 2人同時プレイ可能な固定面クリア型のアクションゲーム。フィールドに敷き詰められているパネルをめくることによって、様々なアイテムを使ったり、弾き飛ばしたりして、全ての敵を倒すと面クリアになる。ステージ毎に特徴ある敵キャラクターが待ち受けていて、行動パターンに対応した攻略が必要になってくる。2014年7月2日には、Wii Uのバーチャルコンソールで配信開始された。

<操作方法>
 十字ボタン・・・主人公を4方向へ移動。斜めに押すとジグザグに移動する。家の選択にも使用。
 セレクトボタン・・・1人用プレイか2人用プレイの選択
 スタートボタン・・・ゲームを中断(ポーズ)させる。
 Aボタン・・・目の前にあるパネルをめくる。マップ画面で押すと家の決定。
 Bボタン・・・目の前にあるパネルをめくる。マップ画面で押すと家の決定。

<ストーリー>
 ここは不思議な人形の国。ボクの名前はカートン。ボクは3人の兄ちゃんと、かわいい妹の5人で楽しく暮らしていたんだ。ところが!ある日、ボクのガールフレンドのジェニーが、妹のクインティと3人の兄ちゃんたちに、さらわれていってしまったんだ。ボクがジェニーとばかり仲良くしているのが、くやしかったらしい。よーし、ジェニー、いま助けに行くぞ。待ってろよ!

<裏技>
〔エキストラモード〕・・・セレクトボタンとスタートボタンを押しながらリセットする。エキストラモードがプレイできるようになる。

2014年09月18日

FC『ASO(エー・エス・オー/ARMORED SCRUM OBJECT)』

1986年9月3日発売/SNK/4,900円(別)/STG/1人用
1614.jpg

<ゲーム内容>
 アーマーを装着し、対空のレーザーと対地のミサイルを武器に進んでいく縦スクロールシューティングゲーム。ただし、ファミコン版では横画面が長くなっている。NGやNCDで、続編のIIも発売された。 

<操作方法>
 十字ボタン・・・押した方向にSYD(主人公)が移動します。また、セレクト画面の時にも、アーマーを選ぶのに使用します。
 セレクトボタン・・・ゲーム中に、ある条件下(下記参照)で押すとセレクト画面になり、アーマーを選ぶことができます。
 スタートボタン・・・タイトル画面時に押すとゲームがスタート。また、ゲーム中はポーズボタンとして機能します。
 Aボタン・・・ミサイル発射ボタンです。
 Bボタン・・・レーザー発射用ボタンです。

<ストーリー>
 SYDを操縦し、宇宙の危機を救え!

 はるかなる未来、ある銀河系で7つの星が一度に戦争をはじめ、自分達の星を滅ぼしてしまった。彼等は地球を自分達のものにして、力をつけ、また戦争を始めようとしている。科学では勝る未来の地球も、自動戦闘機SYDを乗りこなすパイロットがいない。これは君の子孫から送られたSOSだ!SYDを操り、7星連合を撃破し、宇宙の平和を守ってくれ!!