2008年05月22日

MD『ジノーグ』

1991年1月25日発売/日本コンピュータシステム/6,500円(別)/STG/1人用
0804.jpg0804-ura.jpg

<ゲーム内容>
 3段階にパワーアップする8種類の魔法と3つのショットを武器に「人間機関車」や「海底船長」などグロテスクな敵と戦う高難易度の横スクロールシューティングゲーム。難易度は、NORMAL(普通)・HARD(難しい)・HYPER(かなり難しい)の3段階。下記裏技によりEASY(やさしい)も選択可。全6面。Wiiのバーチャルコンソールでもプレイ可能。

<操作方法>
 方向ボタン・・・自機を8方向に移動
 スタートボタン・・・スタート、ポーズ、ポーズ解除
 Aボタン・・・MAGIC SELECT ストックしている魔法を使用します。
 Bボタン・・・NORMAL SHOT ノーマルショットを発射します。
 Cボタン・・・MAGIC SHOT 攻撃型魔法の時のみ使用します。Aボタンで魔法をセレクトした後、このボタンで魔法を発射します。
※A〜Cボタンの各機能の割当ては「オプションモード」により変更することが可能です。

<STORY>
――時は中世と近世の間。人間は科学の黎明に陶酔していた。数々の発明は人間の力を異常に増大させ、それとともに地には悪逆な野心が満ち、不穏な空気はさらなる野心をかきたてていった。
 一方、人々の幻想、恐怖、迷信といった諸々の力をうけて勢力を伸ばしていった魔族達も、科学の発展により合理的な精神が広がるとともに、じりじりと撤退を重ねていた。しかし魔族は人々が持っている悪しき野心を糧に、最後の反撃をくわだてたのだ。
 その時、山中深くひっそりと暮らしていた翼族の若者が立ち上がった。彼は、自らを含めた魔族全体の存続の危機を知り、悪の精神の拡散を防ぐために最後の戦いを挑んだ。彼の前途には、悪しき野望に染まったモンスターが待ちかまえていた。

<裏技>
[イージーモード]・・・オプション画面でカーソルをGAME LEVELに合わせてAボタン、Bボタン、Cボタン、スタートボタンを同時に押す。EASYが出現する。

[ステージ選択]・・・オプション画面のCONTROLにカーソルを合わせて、Aボタンを5秒以上押し続ける。1〜5の好きなステージから始めれる。

[クレジットが減らない]・・・GAMEOVERの表示中に左とAボタンとCボタンを押し続ける。CREDITが減らずにコンティニューができる。

<アイテム>
 各アイテムは、アイテムキャラ「クリスタル」を破壊すると出現します。アイテムはスピードアップ、ノーマルショットのパワーアップ系、魔法系、1UP等に大別することができます。

◆ウィングブレード・・・自機のスピードアップです。8段階までアップしますが、やられてしまうと1段階スピードが下がってしまいます。

◆パワーオーブ・・・ノーマルショット1発あたりの威力が増大します(5段階)高いレベルになる為にはより多くのオーブが必要となります。

◆ワイドオーブ・・・ノーマルショットの発射数が増え、より広範囲にダメージをあたえることが可能になります。(5段階)やはり、高いレベルになる為にはより多くのオーブが必要です。

◆1UP・・・残機が1機増えます。


<ジェム>
 ショットの発射方向パターンを変化させます。3種類のジェムがあり、状況に応じて使い分けます。

◆レッドジェム・・・広く扇状にショットを発射します。ゲームスタート時にはこのジェムを持っています。

◆イエロージェム・・・前後方向にショットを発射します。後方から攻めてくるモンスターに対して、絶大な威力を発揮できます。

◆ブルージェム・・・前方に集中してショットを発射します。パワーアップすることでどんどん幅が広がっていきます。


<魔法>
 魔法には「攻撃魔法」と「援護魔法」の2系統があり、同系統の魔法をストックする事によって、最大レベル3まで威力が増大します。

【攻撃魔法】
◆エナジーボール・・・多方向に強力なエネルギーを放出する魔法。敵に大きなダメージを与えるとともに、敵の弾を吸収するので防御の効果がある。

◆ライトニングボルト・・・精霊を召還し、稲妻を発生させる魔法。広範囲に撃ち落とされる強力な稲妻を浴びたものは、ほぼ確実に死を迎えることになる。

◆サンダーボルト・・・自らの身体から、一挙に稲妻を放電させる魔法。あらゆるものを貫通し、敵にダメージを与える。

◆グランドアタック・・・大地を這い進む性質を持つ弾を発射する魔法。地上にいる魔物たちにとっては致命的となるだろう。

◆マジックアロー・・・悪しき野心を持ったものに敏感に反応する矢を発射する魔法。ねらった魔物に確実に命中する究極の攻撃魔法。

【援護魔法】
◆エレメンタル・・・善良な精霊たちを召還し、助けを得る魔法。精霊たちは援護の雷撃を行うとともに、自らの身体で敵の攻撃をも防いでくれる。

◆オーラシールド・・・身体を取り巻くオーラを大きく展開し、結界を張る魔法。完璧な防御ではあるが、疲労の度合いが激しく短時間しか持たない。

◆ワイルドファイア・・・ノーマルショットの弾体を膨張させる魔法。弾自体が巨大化するので、ショットの命中率が極めて高くなる。プレイヤーがやられるまでその効果は続く。
posted by 将 at 12:55| Comment(1) | TrackBack(0) | メガドライブ(MD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
文章を書くのがお得意のようですね。
ふわーっと、勉強させていただきます。
Posted by PC大好き at 2008年05月23日 10:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック