2005年11月03日

PCE−SCD『スチーム・ハーツ』

1996年3月22日発売/テイジイエル販売/8,800円(別)/STG
0268.jpg

<ゲーム内容>
 1994年3月に戯画から発売されたパソコンゲームの移植作品。後日、セガサターンにも移植された。ウイルスを中和するための方法がHなので、ステージクリア後のおまけビジュアルが目的になりがちな弾避け縦スクロールシューティングゲーム。18歳以上推奨作品。スタート時に「ブロゥ」(男性型エンヴリオ)か「ファラ」(女性型エンヴリオ)のどちらかを選択できる。

<操作方法>
 方向キー・・・上下左右斜めそれぞれの方向に対応して自機が動きます。
 SELECTボタン・・・使いません。
 RUNボタン・・・ポーズをかけます。
 1ボタン・・・ショット。弾を撃ちます。
 2ボタン・・・ブースト。一時的に自機を加速させます。

<STORY>
 ”クァン型浸透性ウィルス”に侵されつつある惑星のウェスティナ。ニルヴァーナ・プロトを始めとする、惑星を管理していたマスターエンヴリオ達は暴走し、ウェスティナは、荒廃の一途をたどっていた。

 生まれながらに抗体を持つ唯一のエンヴリオ、ブロゥとファラは、自らの体から抗体を抽出し、他のエンヴリオに移植する技術を開発した。

 ウィルスに侵されたエンヴリオ達を治療するために、惑星ウェスティナを救う為に、ブロゥ達は飛び立った。

<裏技>
[最強のウェポン]・・・タイトル画面で、上、セレクト、1、2ボタンを同時に押しながらランボタンを押す。そして、ボタンを押し続けたまま、ゲームレベル、スタートステージ、使用キャラを決定すると、最強のウェポンでゲームがプレイできる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック