2008年02月26日

PCE−Hu『カットビ!宅配くん』

1990年11月9日発売/トンキンハウス/6,500円(別)/ACT/1人用
0740.jpg

<ゲーム内容>
 町の人から荷物を受け取り、制限時間内に荷物を配達先に届けることが目的。ただし、受け取った荷物を奪い取る”ブラックドッグ”を始めとした様々な敵キャラがいたり、信号無視や一方通行無視等で交通ルールを違反すると、パトカーが出動して罰金等のペナルティが発生するなど一筋縄ではいかない状況になっている。乗り物も数種類用意されている。

<操作方法>
 方向キー・・・自機(バイク)の進む方向を決めます。上下左右それぞれのキーを押すと、その方向に自機は向きを変えます。
 SELECTボタン・・・ゲーム中にSELECTボタンを押すと、自分のいる場所とその回りのマップ(上下左右1画面、計9画面)を見ることができます。
 RUNボタン・・・RUNボタンを押しながら、SELECTボタンを押すと、ゲームがリセットされます。
 1ボタン・・・プレイヤーがアタック武器を手に入れていれば、敵を攻撃することができます。また、町の人と会話をするときに使います。
 2ボタン・・・プレイヤーの自機のアクセルです。ボタンを押せば、自機は速度を上げます。離すと、自動的にブレーキがかかります。

<ストーリー>
 日夜、し烈な戦いが繰り広げられる宅配業界。主人公の父親も、この業界の中堅企業の社主であった。小さいながらも、得意先もでき、安定した営業を続けていたが・・・・・・・・・。

 この業界に異変が起きた。”ブラックドッグ”と名乗る謎の組織が、運ぶ荷物を次々と奪い取ってしまうのだ。父親の会社も、被害にあい、たちまち経営不振に陥った。

 このままでは会社が、否、宅配業界全体が危ない!父親から会社を引き継いだ主人公は、ブラックドッグを倒すべく、敢然と立ち上がった!

<裏技>
[残りタイムが増える]・・・荷物を受け取らず、残りタイムが0001になったら運送屋に戻り、すぐに運送屋から出ると残りタイムが9999秒になる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック