2005年10月15日

FC『パックランド』

1985年11月21日発売/ナムコ/4,500円(別)/ACT/1人用
0249.jpg

<ゲーム内容>
 特殊な操作や手足(顔も)が印象的な『パックマン』シリーズの一つ。右側へ進んで行く通常面の他に左側へ進む面もあるアクションゲーム。スピード&ジャンプ、急停止、移動物を利用してジャンプ、空中制御といった多彩なRUN&JUMPを使いこなせるかが鍵。操作方法が特殊なので、慣れるまでが大変です。操作に慣れてきたら、パワーエサでいじけモンスター(青く変色)を立て続けにやっつけたり、フルーツターゲットを食べたり、BREAK TIMEの看板前のJUMPなどによってハイスコアアタックに挑戦するのもいいかも!?アーケードからの移植。コンシューマーでは、PCエンジンHuカード版やプレイステーションの『ナムコミュージアムVOL.4』にも入っています。

<操作方法>
 十字ボタン・・・パックマンのジャンプに使用。
 セレクトボタン・・・使用しません。
 スタートボタン・・・ゲームスタート、中断に使用。
 Aボタン・・・パックマンの左への移動に使用。
 Bボタン・・・パックマンの右への移動に使用。

<裏技>
[楽な操作方法]・・・コントローラ2で操作する。十字ボタンで左右に移動、A、Bボタンでジャンプできる。
この記事へのコメント
X6版も含めて全部持っていたり(^^;
でも、これがスーパーマリオの前に発売されていたわけなので、ナムコの当時の先見性・独創性には脱帽ですね。
Posted by パックマニアななちゃん at 2005年10月16日 10:55
X68版は本体がないからなぁ〜。80年代のナムコはあらためて凄かったなぁと。
パックランドといえば、書籍の「パックランドでつかまえて」(http://www.fukkan.com/sell/index.php3?mode=detail&i_no=5915017)の方を思い出したり。
Posted by 将 at 2005年10月16日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック