2008年01月07日

GG『リスター ザ・シューティングスター』

1995年2月17日発売/セガ/3,800円(別)/ACT/1人用
0703.jpg0703-ura.jpg

<ゲーム内容>
 メガドライブ版と同時発売。腕を伸ばす事によって色々なアクション(敵や物をつかむ、はしごを登り降りする、アイテムを取る、物を運ぶ・投げる、ぶら下がる、カベを登る、回転バーで反対側へ、回転柱を使う)ができる。通常の横スクロールアクションゲームにワイヤー系アクションを融合したような感じ。パスワードで続きからプレイ可能。

<操作方法>
 方向ボタン・・・選択、移動
 スタートボタン・・・ゲームスタート、ポーズ
 1ボタン・・・腕を伸ばす、キャンセル
 2ボタン・・・ジャンプ、決定

<プロローグ>
 これは、地球から遠く離れた宇宙の片隅での物語・・・・・・。
 6つの惑星からなるバルジ星系は、絶望の危機に瀕していました。「貪欲王グリーディー」が人々の幸せを奪い取り始めたのです。グリーディーは強大な力を持つ、非常に貪欲なエイリアン。他人の幸せを奪い、幸せをなくした心に映る絶望を見るのが大好きなのです。
 絶望し、おびえた人々は、願いを叶えるといわれる流星に向かって祈りました。

流星よ、我らの願いを叶えたまえ。
悪しきエイリアンより
バルジ星系を救いたまえ・・・・・・。


 願いは、宇宙をさすらう流星の母「オールト」のもとに届きました。その願いを叶えるため、彼女は1人の子どもを生みました。その名は「リスター」。好奇心いっぱいで元気な流星の子ども。彼はさっそく、バルジ星系へと向かいました。バルジ星系の人々に、幸せをもたらすために・・・・・・。
posted by 将 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック