2007年12月29日

GG『ミッキーマウスのキャッスル・イリュージョン』

1991年3月21日発売/セガ/3,500円(別)/ACT/1人用
0696.jpg0696-ura.jpg

<ゲーム内容>
 森の部屋、オモチャの部屋、お菓子の部屋、文房具の部屋、時計の部屋など、まやかしの城の中にある不思議な部屋から宝石を見つけ出し、さらわれたミニーを助けに行くミッキーの冒険物語。ライフ制のアクションゲーム。難易度は、PRACTICE、NORMALの2種類から選択可。

<操作方法>
 方向ボタン・・・(左右)ミッキーの移動/(下)しゃがむ/(上下)ハシゴの昇り降り/(上下)モードの選択
 スタートボタン・・・ゲームスタート(プレイ中は一時停止)
 1ボタン・・・アイテムをとる/アイテムを投げる
 2ボタン・・・ジャンプ(方向ボタン右または左を押しながら2ボタンを押すと、ななめにジャンプ) 水中で押すと、浮かびあがる。

<ストーリー>
 平和の街ベラ・シティ。この街でミッキーマウスとミニーマウスは毎日楽しくくらしていました。ある日、2人が仲よくピクニックにでかけたときのことです。とつぜん、ほうきに乗った悪い魔女があらわれ、あっというまにミニーをさらってしまいました。魔女は、ミニーのかわいらしさを、ずっと前からねたんでいたのです。
 ミッキーはミニーをとりもどそうと、必死で魔女を追いかけました。そしてとうとう、魔女が住む「まやかしの城」にたどりついたのです。ミッキーがお城に入ろうとすると、1人の老人が声をかけてきました。「ミッキー、急ぎなさい。ミニーを助けるには、城の中にある宝石を集めなければならないのだ。だが、宝石はまやかしの魔法で守られているから注意するのだよ・・・。」
 そして、ミッキーの大冒険が始まったのでした。
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック