2005年09月05日

WS『子育てクイズ どこでもマイエンジェル』

1999年4月15日発売/ナムコ、バンダイ/3,800円(別)/ETC(クイズ)/1〜2人用

0209.jpg0209-ura.jpg

<ゲーム内容>
 アーケードから移植のクイズに答えて女の子を育てるといった新しいタイプのゲーム。正解したクイズの種類やイベントの選択肢で、子供の性格が変わっていく。ゲームモードは、クイズで遊びながら子供を育てていく「アットホーム」、専用通信ケーブルで2台のワンダースワンをつなぎ、1人がパパ、もう1人がママになって、同じ子供をお互いに育てたり、愛称診断ができる「通信子育て」、イベントでの名場面を見ることができる「アルバム」、ゲーム中に流れるBGMやVOICE(音声)の設定ができる「サウンド」の4つ。セーブは3つまで。通信子育てモードに限り、男の子の赤ちゃんが生まれる場合もあるそうです。

<操作方法>
 Xボタン・・・(メニュー画面時)カーソルの移動、(ミニゲームのシューティング時)ショット
 X1ボタン・・・X1↑の答えを選択
 X2ボタン・・・X2→の答えを選択
 X3ボタン・・・X3↓の答えを選択
 X4ボタン・・・X4←の答えを選択
 Aボタン・・・(メニュー画面時)決定
 Bボタン・・・キャンセル
 Yボタン・・・(ミニゲームのシューティング時)自機の移動


<パラメータについて>
 子供には「パラメータ」というものが設定されており、それによって子供の育ち方が絵で表示されていきます。
 パラメータには、性格に関わる「まじめ・いろけ・おたく・わんぱく」、職業に関わる「人文かがく・社会かがく・しぜんかがく」があり、正解したクイズの種類やイベントの選択肢などで変化します。子供はそれらのバランスによって、さまざまな人生を歩んでいくことになるのです。

<ミニゲーム>
 ゲームを進めていくと、通常のイベント以外にも「ミニゲーム」という特別なイベントが登場します。これらをよい成績でクリアすると、お手つき可能回数を増やすことができます。

■かくれんぼ・・・公園で子供がいろいろな場所に隠れます。子供が最後に隠れたと思う場所を、Xボタンでカーソルを操作して選び、Aボタンで決定してください。

■シューティング・・・このミニゲームは、ワンダースワンを縦に持ち変えてプレイしてください。自機の手前には、子供のおもちゃが置かれています。画面の奥から動物たちがおもちゃを持ち帰ろうとしますので、水鉄砲で追い返してください。YボタンのY1、Y3で自機を左右に操作し、Xボタン(どのボタンでも発射します)を押して水鉄砲を発射します。

■もぐらたたき・・・穴から顔を出すもぐらをたたいていってください。Xボタンでカーソルを動かし、Aボタンでたたきます。なお、子供の側のもぐらたたきは、Aボタンを押せば、SKIPすることができます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック