2005年08月03日

GBA『ミスタードリラーエース ふしぎなパクテリア』

2002年8月23日発売/ナムコ/4,800円(別)/A・PZL/1〜4人用
0176.jpg

<ゲーム内容>
 掘りゲーとしてのアクション性とブロック消しやエアの取り方などのパズル性が上手く重なっている『ミスタードリラー』シリーズの一作品。ゲームモードは大別して次の3つ。「ふしぎなパクテリア」、「ミッションドリラー」、「ドリラーグランプリ」が楽しめる1人用のゲームモード[ひとりでドリラー]。通信ケーブルを使って2〜4人で遊べるゲームモード[みんなでドリラー]。「ネットでドリラー」、「レコード」、「虎の巻」などのモードがある[ドリラーポート]。

<操作方法>
 十字ボタン・・・キャラクターの移動。項目の選択。
 スタートボタン・・・ポーズメニューの呼び出し
 Aボタン・・・ブロックの破壊。項目の決定。
 Bボタン・・・ブロックの破壊。項目のキャンセル。
 Lボタン・・・使用しません。
 Rボタン・・・ドリストーンの選択(ドリドラドの遺跡内のみ)。
※ゲームデータはオートセーブされます。
※本体の電源を入れて、タイトル画面の前にLボタン、Rボタン、Aボタン、Bボタンを同時に押し続けるとデータの消去画面が現れ、すべてのデータを消去できます。

<ストーリー>
ドリラーたちが壊してきたブロックの残骸は、

いったいどこへ消えたのか?

それはこれまで大きな謎とされてきました。

 

ところが最近、ゼット博士のグループが

ブロックを好物とする生物「パクテリア」を発見。

わずか3センチ四方の体は保護色に守られ、

人の目にふれることなく

大量のブロックを食べていたというのです。

しかし、その生態についてはまだ謎ばかり。

 

とつじょ地底から現れた

「ドリドラドの遺跡」にはパクテリアの謎を解く

カギがあるようですが、

遺跡の中はブロックで埋めつくされていて・・・・・・。

 

今度のススムは、装いも新たに中世の戦士風!

鎧型の「ドリアーマー」と

剣のかたちをした「ドリキャリバー」を装備し、

「ホーリーナイト・ススム」としてこの謎に挑みます。


<裏技>
[隠しキャラクター]・・・「ミッションドリラー」を南極ステージまでクリアする。クリア後、隠しキャラクターである”ウサギ”が使えるようになる。


<キャラクター紹介>

〇ホリ・ススム
 このゲームの主人公。ドリラーの最高位『ミスタードリラー』をめざしている。移動速度:普通、エア消費:普通、特徴:なし。

〇アンナ・ホッテンマイヤー
 ドイツ生まれの女の子。ススムに対してライバル心を燃やすエリートドリラー。移動速度:やや速い、エア消費:やや速い、特徴:なし。

〇ホリ・タイゾウ
 ススムの父親。1982年のディグダグ事件も南国島作戦も1人で解決した英雄。移動速度:やや遅い、エア消費:とても速い、特徴:ブロックを速く壊せる。

〇ホリ・アタル
 ススムの兄。父親のタイゾウと仲が悪いが、確かな腕前は父親ゆずりである。移動速度:とても速い、エア消費:速い、特徴:なし。

〇プチ
 捨て犬だったところをススムに拾われたが、今や立派なドリラーとして活躍中。移動速度:やや遅い、エア消費:やや遅い、特徴:2段登りができる。

〇ホリンガーZ
 ゼット博士自慢のロボット。鉄の体をドリルに変型させて掘り進むことができる。移動速度:やや遅い、エア消費:やや遅い、特徴:1度だけブロックに当たっても耐えられる。
この記事へのコメント
「南極」ステージをクリアすると、
隠しキャラクターである“ウサギ”が使えるようになるのは知りませんでした。
よ〜し、「南極」ステージ、なんとしてもクリアしようっと!(何回も失敗しちゃったけれどね;)
Posted by キョロ at 2006年08月06日 16:03
(,,゚Д゚) ガンガレ!
Posted by 将 at 2006年08月06日 22:39
南極をノーミスで(一人もやられずに)クリアすると、
ポチがさらに誉めてくれるよん(^^
GBAにベストマッチなゲームですね。
Posted by N先輩 at 2006年08月08日 16:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック