2005年07月19日

PS2『劇空間プロ野球 AT THE END OF THE CENTURY 1999』

2000年9月7日発売/スクウェア/6,800円(別)/SPT(野球)/1〜2人用/132KB
0161.jpg0161-ura.jpg

<ゲーム内容>
 リアリティーを追求した野球ゲーム。全1軍登録選手、全11ホーム球場、TV中継の演出を完全再現し、理論を実践できる操作機能を搭載!「オープン戦」、「ペナントレース」、「リーグ戦」、「日本シリーズ」、「GAME OPTION」など一通りのゲームモードが用意されている。リプレイや会話などの演出をキャンセルせずに普通にプレイすると1試合30〜40分はかかる。

<操作方法>
【基本操作】
 左スティック・・・ANALOGモード時に方向キーと同様の操作ができます。
 STARTボタン・・・ゲームスタート、タイム
 〇ボタン・・・決定
 ×ボタン・・・キャンセル、前に戻る

【投球】
 方向キー・・・球種のセレクト(右投手の場合。左投手の場合は左右が逆になります。)
 方向キーニュートラル・・・スローボール(ストレート)/チェンジアップ
 方向キー上・・・速球(ストレート)
 方向キー右・・・スライダー
 方向キー左・・・シュート
 方向キー下・・・フォーク
 方向キー右上、左上・・・ウエストボール(故意に外す球)
 方向キー右下・・・カーブ
 方向キー左下・・・シンカー、スクリュー、ナックル
 ×ボタン・・・投球コースの指定/投げる

【打撃】
 方向キー・・・打撃ポイントの移動
 〇ボタン・・・流し打ち(右打者)、引っ張り(左打者)
 ×ボタン・・・ピッチャー返し
 □ボタン・・・引っ張り(右打者)、流し打ち(左打者)
 △ボタン・・・バント

【走塁】
 方向キー・・・塁の指定
 方向キーニュートラル・・・全員
 方向キー右・・・ファースト
 方向キー上・・・セカンド
 方向キー左・・・サード
 方向キー下・・・ホーム
 L1ボタン・・・進塁
 R1ボタン・・・帰塁
 L2ボタン・・・リード進む
 R2ボタン・・・リード戻る

【守備】
 方向キー・・・野手の移動
 〇ボタン・・・ファーストへ送球
 △ボタン・・・セカンドへ送球
 □ボタン・・・サードへ送球
 ×ボタン・・・ホームへ送球
 L1ボタン・・・ジャンプ/ファインプレイ
 R1ボタン・・・ジャンプ/ファインプレイ

【守備体系】
 L1ボタン・・・全体を左に移動
 R1ボタン・・・全体を右に移動
 L2ボタン・・・中間守備(ニュートラル)
 R2ボタン・・・前進守備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック