2021年10月05日

『ReCURRRing(リカーーーリング)』

P172.jpg

P172-2.jpg

P172-3.jpg

P172-4.jpg

■8歳〜/3〜5人用/30分
■参考サイト:すごろくやサイト内
■場に出ているカードより、強いカード(数値がより少ない、もしくは同数値の枚数が1枚多い)を出して、交換や回収をし、手札内容を変えつつ、勝利条件となるカードをより多く回収するのが目的の作品。最初はよく分からない事も多いですが、何回かターンを経験すると、何を出して何を交換、回収していけばいいか分かるようになり、お互いの駆け引きが楽しくなってきます。1は1枚、2は2枚、3は3枚・・・といった感じで、強いカードの枚数が少なく、数値の分だけ枚数が用意されているので、終盤になればなるほど、何の数値が何枚残っているか理解できる人も。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: