2005年06月04日

NCD『パワースパイクス2』

1995年3月17日発売/ビデオシステム/5,800円(別)/SPT(バレーボール)/1〜2人用
0116.jpg

<ゲーム内容>
 日本、アメリカ、韓国、中国、キューバ、ブラジル、イタリア、ロシアの8チームの中から対戦する「ワールド男子」や「ワールド女子」と、ゲージが溜まるとコマンド入力で”必殺サーブ”や”必殺スパイク”がうてる「ハイパーリーグ」のモードが用意されている6人制のバレーボールゲーム。ボタンは1つのみ(ハイパーリーグは2つ)使用の簡単操作で、クイック攻撃、オープン攻撃、フェイント、時間差攻撃、ツーアタック、ダイレクトなどもできる。難易度は、EASY、NORMAL、MVS、HARD、SUPER HARDの5段階。

<操作方法>
 コントロールレバー・・・サーブ、スパイクの球種選択、コマンド入力、スパイクのコースの打ち分け、レシーブ
 セレクトボタン・・・ゲーム中に押すとポーズ(一時停止)がかかり、再度押すと解除されます。
 スタートボタン・・・ゲームスタート、途中参加に使用します。
 Aボタン・・・サーブ、スパイク、ブロック、ジャンプ
 Bボタン・・・必殺サーブ、必殺スパイク
 Cボタン・・・Aボタンと同じ
 Dボタン・・・Bボタンと同じ
※Bボタン、Dボタン、レバーのコマンド入力は「ハイパーリーグ」のモードのみ使用できます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック