2006年12月19日

DC『パワーストーン』

1999年2月25日発売/カプコン/5,800円(別)/B・ACT/1〜2人用/4ブロック
0516.jpg0516-ura.jpg

<ゲーム内容>
 アーケードから移植の3D対戦活劇。柱に登ったり、イスを持ち上げたり、壁を駆け上がったり・・・等、3D空間を自由に駆けめぐる事ができる。ボタン3つの簡単操作。デフォルトで使用できるキャラクターは次の8人で、それぞれパワーストーンで変身できる。「赤い疾風・フォッカー」、「灼熱の魔女・ルージュ」、「連撃の昇竜・ワンタン」、「無頼の剣豪・竜馬」、「桜花の舞姫・あやめ」、「轟力重戦車・ガンロック」、「凶器の道化師・ジャック」、「誇高の荒鷲・ガルーダ」。VGA、ぷるぷるぱっく、アーケードスティック対応。

<操作方法>
 方向ボタン/アナログ方向キー・・・360°自由な方向に移動できます。プレイヤー、ステージ選択。各モード選択。
 スタートボタン・・・タイトル画面からゲームをスタートします。ポーズ(一時停止)がかかります。
 Aボタン・・・ジャンプ。選択の決定を行います。
 Bボタン・・・パンチ+キック。選択のキャンセルを行います。
 Xボタン・・・パンチ
 Yボタン・・・キック
 Lトリガー・・・パンチ+ジャンプ(パワーフュージョン)
 Rトリガー・・・キック+ジャンプ(パワーフュージョン)
※ゲーム中にA+B+X+Yボタンを同時に押した状態でスタートボタンを押すとリセットされタイトル画面に戻ります。

<ストーリー>
時は19世紀。
「迷信」や「伝説」が生きていた、古き良き時代。
一攫千金を夢見る冒険者たちは伝説の秘宝を追い求めていた。
どんな願いもかなえてくれる秘石「パワーストーン」を・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック