2012年08月05日

PS『豪血寺一族2 〜ちょっとだけ最強伝説〜』

1995年10月20日発売/アトラス/5,800円(別)/B・ACT/1〜2人用
1410.jpg

<ゲーム内容>
 キャラクターの個性が強い異色の対戦格闘アクションゲーム(※下記に主な点を列挙)。ゲームモードは3つ。アーケードゲーム『豪血寺一族2』と同じ内容で、1人用のストーリー性をもった「ゲームスタート」、2P対戦専用のゲームモードの「VS.モード」、同じく2P専用で2対2で戦うゲームモードの「チームバトルモード」が用意されている。他に「オプション」で設定変更も可能。

・花小路クララ(13歳)は、必殺技「ミラクルデスキッス」で、むっちり感ある大人の女性スーパークララに変身(10秒間)し、狐空院金田朗(6歳)は冥犬ポチに、狐空院千滋・豪血寺お梅、お種は若返る。その時の変身時(変身が始まる時、変身が終わる時)には2回読み込みが入るので、その間は戦闘中にもかかわらず、画面が止まる。

・狐空院金田朗(6歳)から豪血寺お志摩(101歳)まで、かつてない幅広い年齢のキャラクターが登場する。

・一発奥義は強烈!花小路クララの「スターダスト・レボリューション」は相手を一定時間、ブタなどの動物に変えてしまうし、狐空院千滋の「爆烈放屁」は最後に・・・。また、豪血寺お梅の「豪血流御顔打」は複数の巨大なババアの顔が土中から相手めがけて飛んでくる!

<操作方法>
【バトル画面のとき】
 方向キー・・・キャラクターの移動(前進、後退、ジャンプ、しゃがみ、ガード、前方ダッシュ、後方ダッシュ、2段ジャンプ)
 スタートボタン・・・PAUSE
 ○ボタン・・・強キック
 ×ボタン・・・弱キック
 △ボタン・・・強パンチ
 □ボタン・・・弱パンチ
 L1、R1ボタン・・・一発奥義(忍耐メーターMAXの時)

【セレクト画面のとき】
 方向キー・・・キャラクターの選択
 スタートボタン・・・キャラクターの決定
 ○ボタン・・・キャラクターの決定
 ×ボタン・・・キャラクターの決定
 △ボタン・・・キャラクターの決定
 □ボタン・・・キャラクターの決定
●押す決定ボタンによってキャラクターの色が変わります。

【その他の画面のとき】
 方向キー・・・モード、メニューの選択
 スタートボタン・・・モード、メニューの決定

<プロローグ>
世界でも有数の財閥であるこの一族の頭主は、

五年に一度の頭主決定格闘技大会によって決める習わしであった。

前回の大会まで七十年間頭主の座を守り続けた老婆、お梅を倒したのは、

その双子の妹お種であった。長い間、お梅に虐げられてきたお種は、

お梅の富と権力の象徴「お梅ワールド」をつくりかえ、

「お種ランド」を建設すべく命令を発するのであった。

そして一年後のある日、事件は起こった。
 

「しばらく留守にする。後の事は任せた」
 

一通の置き手紙を残し、お種が忽然と姿を消してしまったのである。

人々の脳裏を豪血寺家の家訓がよぎった。
 

「頭主の座を一週間あけた場合、その地位を退かなければならない」

「頭主がその地位を退いた場合、

一週間以内に格闘技大会を開催しなければならない」

 

はたして、自らの意志で姿を消したのか?はたまた何者かの陰謀なのか?

真相もわからないままに、五日が過ぎた。黒子たちは家訓にしたがい

頭主決定格闘技大会の開催通知を一族の者たちに送った。

そして完成間近の「お種ランド」に集ったのは、

前回の八人に新たな五人の挑戦者を加えた十三人。

再び熱い戦いが始まろうとしていた・・・。


<裏技>
[隠しキャラクター]・・・「チームバトルモード」のキャラクター選択画面で、方向キーを左、右、下、上、下、左、右、左、上の順番に押す。すると隠しキャラクターの”チャック”が使えるようになる。使用技は次の通り。
〇パワービーム・・・下、右下、右+パンチ
〇ハリケーンキック・・・右、右下、下、左下、左+キック
〇ファイヤーストームキャノン・・・右、下、右下+キック
〇アングリーチャージ・・・下、左下、左+強パンチ連打
〇チャックウィンディーヴァイオレンス(一発奥義)・・・右、下、右下+弱キック+強キック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック