2012年07月18日

SFC『トルネコの大冒険 不思議のダンジョン』

1993年9月19日発売/チュンソフト/9,600円(別)/RPG/1人用
1400.jpg

<ゲーム内容>
 『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』に登場したトルネコが主人公。不思議なダンジョンを舞台に、宝捜しの冒険を繰り広げるロールプレイングゲーム。ダンジョンは入る度に異なるので、「1000回遊べるRPG」というキャッチフレーズもあった。セーブは3つまで。不思議のダンジョン(不思議なダンジョン)は、シリーズ化や派生作品など様々なプラットフォームで展開された。

<操作方法>
 十字ボタン・・・トルネコの移動や、体の向きをかえるのに使います。
 セレクトボタン・・・押している間だけ、マップのみを表示します。
 スタートボタン・・・使いません。
 Aボタン・・・体の向いている方に剣(腕)を振って攻撃します。地面にわながないかをしらべることもできます。また、相手がいない時に剣を何回も振ると、HPを少しずつ回復させることができます。さらに、Bボタンをあわせて押すと休けいとなり、その場でHPを回復することができます。
 Bボタン・・・十字ボタンとあわせて押すと、高速移動します。高速移動中にアイテムが落ちていた場合、トルネコはその直前で止まりますが、さらにBボタンを押したまま進めると、アイテムの上に乗ったのち、拾わずに通りすぎます。
 Xボタン・・・ベースウインドウを出すためのボタンです。
 Yボタン・・・これを押しながら十字ボタンを押すと、一歩も進まず、その場で体の向きだけをかえることができます。
 Lボタン・・・矢を装備している時、それをうつことができます。
 Rボタン・・・これを押しながら十字ボタンを斜めに押せば、トルネコは斜め方向にしか進みません。また、Yボタンも同時に使うと、その場で斜め方向だけに体の向きをかえられます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック