2005年02月20日

FC『グーニーズ2 −フラッテリー最後の挑戦−』

1987年3月18日発売/コナミ/5,300円(別)/A・ADV/1人用
0011.jpg

<ゲーム内容>
 フラッテリー一家のアジトである山の中の大きな屋敷の中で、隠されたアイテムや武器をさがし出し、敵を倒しながら仲間や人魚のアニーを救い出すのが目的のゲーム。アクション要素と謎解きのアドベンチャー要素が絡み合った作品。パスワードコンティニューあり。前作は純粋なアクションゲームで、86年2月(ディスク書き換え版は88年4月)に発売。

<操作方法/アクション画面>
 十字ボタン左右・・・プレイヤーが左右に移動します。
 十字ボタン上・・・はしごやつたを登ります。ドアの前で押すとドアが開きます。
 十字ボタン下・・・はしごやつたを降りたり、しゃがんで敵の弾をよけたりします。(水中シーンではしゃがむことはできません。)
 セレクトボタン・・・ポーズ機能。ゲーム途中でゲームをストップ。再開する時はもう一度押してください。
 スタートボタン・・・サブ画面切りかえ。
 Aボタン・・・ジャンプ。水中シーンでは沈んできたプレイヤーを浮かせることができます。
 Bボタン・・・メイン武器の使用。十字ボタン上と同時押しで武器の使用。水中シーンでは水中銃がメインの武器で、サブの武器はバクダンしか使用できません。

<操作方法/アドベンチャー画面>
 十字ボタン・・・部屋の移動。ハンマーとハンドマークの移動。上・下でコマンドやドウグの選択。
 セレクトボタン・・・ポーズ機能。
 Aボタン・・・決定、たたく。
 Bボタン・・・アイテム画面の切りかえ(「ドウグ」の時だけ)。

<ストーリー>
 グーンダックスの町であいかわらず楽しくやっているグーニーズのもとにある日フラッテリー一家から挑戦状が届きました。
 「おまえたちの仲間の人魚のアニーを我々のアジトに監禁している。助けられるもんなら助けてみな。」
という内容のものです。もちろんスリルと冒険が大好きなグーニーズ、そんな挑戦状にしりごみする者は1人もいません。次々アジトにのり込んで行きました。でも、だれ1人帰ってくる者はなく、マイキーは最後の1人になってしまいました。マイキーは無事仲間を救い出し、人魚のアニーを助けることができるでしょうか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

アドベンチャーゲーム「MYST」に敬意を表して
Excerpt: [ミストチックハウス] [他のゲームを見る] 仕事の事や友人の付き合いや彼氏彼女のしがらみとか両親の圧力などなど…ぜ〜んぶ忘れ去って、MYSTのあの世界へどっぷりと漬かり切りたい…。没頭したい…と..
Weblog: PlayNetwork!!
Tracked: 2005-03-06 10:50

(1448) グーニーズ2
Excerpt: グーニーズ2。正式タイトルは、 「グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦」 面白かったです。 1に比べてボリュームも、謎解き要素もアップしました。 その分、難易度は4ほど倍増したけれど。 映画の2が..
Weblog: FINAL COUNTDOWN 〜BLOG出張版〜
Tracked: 2005-04-19 19:14