2006年04月13日

PCE−Hu『ボンバーマン’94』

1993年12月10日発売/ハドソン/6,800円(別)/ACT/1〜5人用
0416.jpg

<ゲーム内容>
 ストーリー要素のある面クリアタイプの「NORMAL GAME」、別売のマルチタップを接続して最大5人まで同時プレイできる「BATTLE GAME」、続きからプレイできる「PASSWORD」といった3つのゲームモードが用意されているPCエンジンのボンバーマン第3弾。エリアは5つで、エリア1:モリモリの森、エリア2:アチアチの山、エリア3:ブクブクの海、エリア4:クラクラ城、エリア5:ユキユキランドの構成。今作は新キャラクター”ルーイ”が登場。ボンバー星に生息するボンバーマンと仲の良い動物で、グリーンルーイ(ダッシュ)、パープルルーイ(ジャンプ)、ブルールーイ(ボムパント)、イエロールーイ(ブロックキック)、ピンクルーイ(ダンス)とそれぞれ得意技を持っています。

<操作方法>
 方向キー・・・プレイ中、ボンバーマンの移動に使用します。また各選択画面でのカーソルの移動や、項目・キャラクターなどの変更に使用します。
 RUNボタン・・・ゲームモードや各選択項目などの決定に使用します。
 1ボタン・・・ボンバーマンの足元への爆弾の設置に使用。ラインボムアイテム入手時は1回押すと爆弾を1つ置き、もう1回押すとボンバーマンの向いている方向へラインボムを設置します。選択画面では各項目の決定に使用します。
 2ボタン・・・アイテム入手後ボンバーマンの能力(時限爆弾の爆破、キックした爆弾の停止等)を使うときに使用します。またルーイに乗っているときは、そのルーイの得意技(キック、ダッシュ等)に使用。選択画面では各項目のキャンセルに使用します。

<ノーマルゲームのストーリー>
 動物たちが楽しく平和に暮らすボンバー星。そこは5つの精霊に守られた美しい星でした。しかし、突如現われた『バグラー』と『ロボット軍団』の手によって精霊の力の源である「精霊の絵」がバラバラに破壊されたのです。精霊の力を失ったボンバー星は、均衡が崩れて5つに分割してしまいました。そして、刻一刻と崩れていくボンバー星に平和を取り戻すため、ボンバーマンが立ち上がったのです!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック