2010年04月22日

PS『西原理恵子の麻雀鳥頭紀行』

2000年2月24日発売/メディアリング/5,800円(別)/TBL(麻雀)/1人用/1ブロック
1131.jpg1131-ura.jpg

<ゲーム内容>
 西原理恵子(さいばらりえこ)描き下ろし原画を多数収録した麻雀ゲーム。『雀牌遊戯’99 たぬきの皮算用』の続編。「麻雀鳥頭紀行」、「フリー対局東南戦」、「フリー対局東風戦」、「鳥頭ギャラリー」、「ミニゲーム」、「ポケットステーション」、「システム設定」などのゲームモードが用意されている。アイテム「代打ちカード」を使用すると仲間が代わりに打ってくれる。2000年12月7日には、1,500円(別)の廉価版も発売された。

<操作方法>
 方向キー・・・カーソル移動、牌選択、コマンド表示
 STARTボタン・・・ゲーム開始、決定
 ○ボタン・・・決定、画面の進行
 ×ボタン・・・キャンセル
 □ボタン・・・各種情報を見る
 L1ボタン・・・決定、捨て牌

<ストーリー>
悲劇は突然やってきた。
宇宙の彼方から小さな彗星が飛来し、
高田馬場のシンボル「黄金のたぬ像」を直撃
無惨に破壊した「黄金のたぬ像」
そのカケラは、日本全土に飛び散ってしまった
そしてそこに暗躍する影・・・
全国麻雀界の猛者たちの手に渡った
「たぬ像のカケラ」を取り戻すため
りえぞおは仲間たち
そして偶然に出会ったキミと一緒に
全国制覇へと旅立つのだった


【中身】
1131-naka.jpg
この記事へのコメント
今更このゲームやってます。残すは沖縄だけなのですが…
Posted by アキラ at 2012年03月25日 22:01
>アキラさん
結構プレイされていますね〜。
沖縄を制覇したらエンディング?!
どんなオチが待っているか気になります(笑)
Posted by 将(管理人) at 2012年04月02日 21:47
それがですね、沖縄に入ったら追い出されるんですよ。何か見落としてるのかな?
Posted by アキラ at 2012年04月08日 18:46
>アキラさん
残念ながら検索しても攻略サイトや攻略方法が見当たらなかったです・・・。
フラグが立っていないみたいなので、他の地域などをしらみつぶしに探すしか無さそうですね。
Posted by 将(管理人) at 2012年04月11日 04:06
なつかしいゲームですね
ちなみに沖縄はラストではないです
Posted by at 2012年06月24日 18:07
沖縄はラストでは無いんですね。
やり込み要素やミニゲームが豊富な反面、長続きしなかったもので・・・。
Posted by 将(管理人) at 2012年06月28日 16:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック