2010年01月03日

FC『CHOPLIFTER(チョップリフター)』

1986年6月26日発売/ジャレコ/4,900円(別)/STG/1〜2人用(2人用は交互にプレイ)
1101.jpg1101-ura.jpg

<ゲーム内容>
 パソコンで発売されたバンゲリング帝国三部作の一つ。ヘリコプターを操縦して、敵の攻撃をかわしながら味方を救出し、基地に戻るのが目的。全4ステージ。ファミコン以外にもアーケードやSG-1000/SC-3000版でもプレイできる。また、1991年6月21日には、GB『チョップリフターII』が、1994年9月9日には、SFC『チョップリフターIII』が発売された。

<操作方法>
 十字ボタン上・・・ヘリコプターが上昇します。
 十字ボタン下・・・ヘリコプターが下降します。
 十字ボタン左・・・ヘリコプターが左へ移動。
 十字ボタン右・・・ヘリコプターが右へ移動。
 SELECTボタン・・・タイトル画面で、ゲームモードの選択。
 STARTボタン・・・ゲームスタート。ゲーム中のポーズとポーズ解除。
 Aボタン・・・1回押すとヘリが正面を向き、もう1回押すと元にもどります。また押し続けるとヘリが反転します。
 Bボタン・・・機関砲が発射されます。(ヘリが正面を向いている時は爆弾を投下)

<ストーリー>
西暦1997年、特殊武装集団「スワージュ」の手によって、多数の連邦軍兵士が連れ去られてしまった。事態を重くみた連邦軍は、同胞の救出の為、武装ヘリ「HKJ−205A」を出動させた。だが「スワージュ」の基地は砂漠・海上・都市など各地に及び、様々な特殊兵器で攻撃を仕かけてくる。はたして「HKJ−205A」は「スワージュ」を倒し連邦軍兵士を連れ戻すことができるのだろうか・・・・・・!?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック