2009年09月13日

FC『囲碁入門』

1991年11月29日発売/アイマックス/6,500円(別)/TBL(囲碁)/1〜2人用
1057.jpg1057-ura.jpg

<ゲーム内容>
 初心者〜上級者までフォローした囲碁ソフト。ルールの解説をしてくれる「ルール寺小屋」、19路盤の本格的な対局を楽しめる「いざ対局」、棋力を判定する「検定の館」といった3つのゲームモードが用意されている。バッテリーバックアップ機能搭載。説明書の最後には、10ページにわたって囲碁用語集が掲載されている。

<操作方法>
 十字ボタン・・・対局で石を打つ場所を指定したり、各種のコマンドの選択に使用します。
 セレクトボタン・・・基本メニューの選択、対局中のBGMの有無を決めます。
 スタートボタン・・・対局条件の決定、対局の一時停止・再開に使用します。
 Aボタン・・・選択したメニューの決定や石の打ちおろしをします。
 Bボタン・・・対局中に「まった」をし、2手もとに戻します。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

コンピュータ囲碁の入門
Excerpt: コンピュータ囲碁の入門 コンピュータ囲碁の「やさしい」入門本です。 プログラムの解説やプログラム自体は本当に「やさしい」...
Weblog: もぼなもな書房
Tracked: 2009-09-18 11:20