2006年02月03日

PCE−SCD『スーパー雷電』

1992年4月2日発売/ハドソン/5,800円(別)/STG/1人用
0360.jpg0360-ura.jpg

<ゲーム内容>
 2種類のショットと3種類のミサイルの組み合わせによって様々な攻撃ができる縦スクロールシューティングゲーム。ショット系は8段階、ミサイル系は4段階のパワーアップが可能。全10ステージ(STAGE1:牧草地帯、STAGE2:壊滅都市、STAGE3:海上、STAGE4:古代遺跡、STAGE5:前線基地、STAGE6:浮遊大陸、STAGE7:宇宙ステーション、STAGE8:衛星基地、STAGE9:本拠地近く、STAGE10:本拠地)。

<操作方法>
 方向キー・・・自機の移動に使います。全8方向に移動が可能です。
 RUNボタン・・・ゲームのスタート及び、ゲーム中のポーズに使用します。
 1ボタン・・・ボンバーを発射します。
 2ボタン・・・ショットやミサイルを発射します。
※「スーパー雷電」では、SELECTボタンは使用しません。

<BACK STORY>
 A.D.2090年―核戦争の危機は去り、ようやく平和が訪れた地球。だがある日、突如として外宇宙生命体が地球を襲った。ただちに世界連合軍が組織され、地球防衛のため各地で戦闘が開始された。しかし侵略軍の戦闘能力の高さは、世界連合軍の比ではなかった。このままでは地球は奴らの手に落ちてしまう・・・。そこで世界の優秀な技術者たちが集められ、爆撃した敵の戦闘機をもとに超高空戦闘爆撃機の開発が進められた。そして、ついに予想をはるかに超えるパワーを備えた<スーパー雷電>が誕生した。だが、高性能、高機能ゆえに、このモンスター・マシンを自在に操るには人並みはずれた能力が必要とされた。地球を守るためには誰かがやらなくてはならない。<スーパー雷電>の優れた戦闘力を駆使して地球を救え・・・この指令は君に下された。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック