2009年05月16日

MD『V.R. Virtua Racing(バーチャレーシング)』

1994年3月18日発売/セガ/9,800円(別)/RCG/1〜2人用
1012.jpg1012-ura.jpg

<ゲーム内容>
 ポリゴンを使用し、4つの視点から時速300kmの高速バトルを再現したレースゲーム。3つのコース(「BIG FOREST」「BAY BRIDGE」「ACROPOLIS」)と3種類の難易度(EASY・NORMAL・HARD)が用意されていて、5周のタイムで競う。2人同時対戦では、上下2分割でプレイできる。アーケードからの移植作品で、32X、SS、PS2、携帯アプリでも発売された。カスタム演算チップ「SVP(セガ バーチャ プロセッサー)」搭載。

※SVP(セガ バーチャ プロセッサー)とは?
●1秒間に9000ポリゴンを表示!
●メガドライブの12倍の高速演算処理!「セガ バーチャ プロセッサー」なくしてこのバーチャ レーシングは実現不可能!!

<操作方法>
【モードセレクト時/3Bパッド・6Bパッド共通】
 方向ボタン・・・モードの選択
 スタートボタン・・・ゲームのスタート、モードの決定
 Aボタン・・・モードの決定、マニュアルギアの選択
 Bボタン・・・モードのキャンセル
 Cボタン・・・モードの決定

【ゲーム中の操作/3Bパッド】
 方向ボタン上・・・シフトダウン
 方向ボタン下・・・シフトアップ
 方向ボタン左右・・・ハンドル操作
 スタートボタン・・・ゲームのポーズとその解除
 Aボタン・・・ブレーキ
 Bボタン・・・アクセル
 Cボタン・・・VRボタン

【ゲーム中の操作/6Bパッド】
 方向ボタン上・・・シフトダウン
 方向ボタン下・・・シフトアップ
 方向ボタン左右・・・ハンドル操作
 スタートボタン・・・ゲームのポーズとその解除
 Aボタン・・・ブレーキ
 Bボタン・・・アクセル
 Cボタン・・・VRボタン(2)
 Xボタン・・・VRボタン(1)
 Yボタン・・・VRボタン(3)
 Zボタン・・・VRボタン(4)

※VRボタンは、視点変更ボタンです。

1012-nakami.jpg

※チップ搭載なので、通常のメガドライブのカートリッジより大きいサイズです。
posted by 将 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | メガドライブ(MD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック