2008年12月26日

MD『THUNDER FORCE II MD(サンダーフォースII MD)』

1989年6月15日発売/テクノソフト/6,800円(別)/STG/1人用
0937.jpg0937-ura.jpg

<ゲーム内容>
 X68000から移植のシューティングゲーム。全9面(惑星ネピュラ上空、敵機発着ポート、地下都市上空、ハイウエイ、洞窟、廃棄パイプ内、古代遺跡、遺跡内部、超兵器戦闘要塞プレアレオース)で、奇数面が8方向任意スクロール、偶数面が強制横スクロールの構成になっている。奇数面、偶数面それぞれに異なるパワーアップアイテムが登場し、自由に変更できる。現在、シリーズは6作発売されている。

<操作方法>
 方向ボタン・・・愛機を8方向に動かすために使います。モード設定時には、左右に操作して選びます。
 スタートボタン・・・ゲームをスタートするときなどに使います。ゲーム中にスタートボタンを押すと、静止画面(ポーズ状態)になります。ゲームを再開するときは、もう1度スタートボタンを押してください。
 Aボタン、Cボタン・・・兵器選択用。
 Bボタン・・・ショット用。

<プロローグ>
 我が連邦軍の宿敵オーン星系による攻撃は超兵器戦闘要塞プレアレオースによるものだった。
現在、要塞は惑星ネピュラの空間ドッグにいる。連邦軍司令部はエクセリーザによる、プレアレオース破壊作戦・サンダーフォースIIを発動した。連邦軍の若きエース・ライドはつぶやく。「惑星ネピュラは、俺の故郷だった。だが18年前オーンの攻撃を受け、今はヤツの支配下にある。おふくろが死に親父も戦死した。仲間も消えていく。もう、奴らの自由にさせてたまるか。俺はやるぜ!」

エクセリーザは

一筋の光となって

旅立った!
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メガドライブ(MD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック