2008年11月01日

DS『北斗の拳 北斗神拳伝承者の道』

2008年2月14日発売/スパイク/5,040円(込)/ACT(秘孔突きタッチアクション)/1〜2人用(DSワイヤレスプレイ対応は2人)
0909.jpg0909-ura.jpg

<ゲーム内容>
 北斗神拳継承者ケンシロウとなりタッチアクション(こする、突く、切る、なぞる、タイミング、連打、吹く、選択)で原作の追体験ができるデジコミ風の全22ステージのアクションゲーム「北斗神拳伝承者への道」、熱き漢(おとこ)たちの生き様を見る事ができる「キャラクター図鑑」、数々の名台詞をコレクションする「名台詞カード」、北斗の拳に関する難問奇問に挑戦する「北斗百裂問」、DSワイヤレスプレイで強敵(とも)と対戦できる「秘孔突き対戦」といったゲームモードが用意されている。尚、キャラクター図鑑と名台詞カードは、最初はブランクになっていて、北斗神拳伝承者への道を進めていくと増える仕組みになっている(後者は成績に応じて増える)。

<操作方法>
 十字ボタン・・・メニュー画面でモードの選択を行います。
 スタートボタン・・・ゲームの中断ができます。
 Aボタン・・・メニュー画面でモードの決定を行います。
 Bボタン・・・メニュー画面でひとつ前にもどることができます。
 Lボタン・・・メインモード「北斗神拳伝承者への道」中にコマを先に送ることができます。なお、2回目以降のプレイから有効になります。
 Rボタン・・・メインモード「北斗神拳伝承者への道」中にコマを先に送ることができます。なお、2回目以降のプレイから有効になります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック