2008年09月06日

MD『パワーアスリート』

1992年12月11日発売/KANEKO/8,500円(別)/B・ACT/1〜2人用
0878.jpg0878-ura.jpg

<ゲーム内容>
 個性豊かな8人のキャラクター達(ジョー、ウォーレン、百竜【ガオロン】、麗栄【リーヨン】、バグナド ロスノスキ、舞王、バラキ・キメラ、ニック)が登場する対戦格闘アクションゲーム。1人用では、主人公ジョーになって、世界の強敵と戦う。勝利するとパラメーターが増加し、少しずつ強くなっていく成長システムを導入。パスワードによって続きからプレイできる。同年の11月27日にスーパーファミコンで発売された。

<操作方法>
 方向ボタン・・・モードの選択とキャラクターの移動に使用します。
 スタートボタン・・・モードの決定。2Pモードでのキャラクターとステージの決定。一時停止(ポーズ)する時に使用します。
 Aボタン・・・パンチを繰り出します。
 Bボタン・・・キックを繰り出します。
 Cボタン・・・ジャンプします。

<ストーリー>
 従来の格闘技に陰りが見え始めた現代、人々の欲求は残酷な異種格闘技を誕生させた。
 ・・・・・・・・・・・・アメリカのさびれた地方都市に、格闘家を目指す青年がいた。彼は、伝統や流派を超えた真の強者となる時を夢見、幼い頃から独自にトレーニングを積んでいた。しかし、青年の想いをよそにむなしく流れて行った・・・・・・・・・。
 そんなある日、史上初の異種格闘の王者誕生のニュースが世界を沸かせていた。
突如として現れたその男は、すべての対戦者を圧倒的な強さで沈めていき、あらゆる記録を短期間で塗り替えていった。
 ―――青年の焦りは頂点に達した!
王者の地位を得、格闘家としての力を世界に示すのは自分であったはずなのに・・・!
失意の中で青年は、ある決意を固めた。
それは、以前トレーニングの最中に出会った不思議な老人に聞いた、世界各地にいるという様々な格闘技を極めた達人たちの事だった。
真の勝者を目指すためには彼らに闘いを挑み、そのすべての闘いに勝利するのだ。実戦こそが自分に残された最後の修行なのだと。
・・・・・・・・・こうして青年は真の格闘家を目指して、世界へと旅立ったのであった。
posted by 将 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | メガドライブ(MD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック