2008年09月05日

GG『ジョー・モンタナ フットボール』

1992年5月22日発売/セガ/3,800円(別)/SPT(アメリカンフットボール)/1〜2人用
0877.jpg0877-ura.jpg

<ゲーム内容>
 フィールドの両端にあるゴールを自分の陣地と相手の陣地に分け、ボールを敵陣のゴールに運ぶ、戦略を有するフットボールゲーム。同シリーズがメガドライブで2作品発売された。

<操作方法>
 方向ボタン・・・選手を動かす
 1ボタン・・・ボールをスナップします
 2ボタン・・・ボールキャリアーを選択します/操作する選手を変えます
 方向ボタン上下+1ボタン・・・パント

<用語一覧>
インターセプト
 相手がパスしたボールをレシーバーのキャッチする前に奪い取ること。

エクストラポイント
 (ポイントアフタータッチダウン)タッチダウンのあとのトライフォーポイントに成功した得点。1点。

キックオフ
 プレイ開始のときに行なうキック。第1、第3クォーターのときに行なう。

クォーター
 試合時間の4分の1のことを指す。このゲームでは1クォーターは5分になっている。

クォーターバック
 センターの後ろでシグナルコールをし、スナップを受けてパス、ランなどの指示などを行なう重要なポジション。

ゲイン
 ボールを相手陣地に前進させること。またはボールを進めた距離をいう。

コイントス
 試合前に、キックオフかレシーブを選ぶかコインの表裏で決める。

スクリメージ・ライン
 ボールの両先端を通るゴールラインと平行に想定された線のこと。

スナップ
 スクリメージでのセンターが股間を通じて後ろのクォーターバックにボールを送ること。

セーフティ
 攻撃内に自分の陣地のエンドゾーン内で、タックルなどでボールがデッドになった場合、相手に2点与えられる。

セーフティキック
 セーフティ後に行なう自陣15ヤードからのキックオフ。

タイムアウト
 作戦を相談したり、試合の流れを変えたいときなどに停止をすることができる。

タッチダウン
 オフェンスの選手が持ったボールの先端が相手ゴールラインを越えるか、またはパスの場合はエンドゾーン内にいるレシーバーがパスをキャッチしたときにタッチダウンは成立する。得点は6点。

ターンオーバー
 パスのインターセプトで相手のボールを奪われ、攻守交替すること。

パスインコンプリート
 パス失敗のこと。

パスコンプリート
 パス成功のこと。

ハドル
 ダウンの合間に作戦やフォーメーションなどを打ち合わせるために集まること。

パント
 オフェンス側が攻撃権を放棄するときに敵陣に蹴りこむ。

ファーストダウン
 オフェンスがボールを10ヤード進め、新たに4回の攻撃権を得ること。また、4回の攻撃のうち、最初のダウンもファーストダウンという。

フィールドゴール
 スクリメージからのキックによる得点。ボールが相手ゴールのクロスバーを直接越えたときに成功する。得点は3倍。

プレイブック
 オフェンスやディフェンスのフォーメーションが記されているもの。

ロス
 オフェンスチームの後退による地域的損失をいう。
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック