2008年06月20日

GG『魔導物語II 〜アルル16才〜』

1994年5月20日発売/セガ/5,500円(別)/RPG/1人用
0823.jpg0823-ura.jpg

<ゲーム内容>
 パソコンから移植の3DRPG。主人公アルルは、財布を盗んだ魔物・リュンクスを追いかけている途中、闇の魔導師シェゾに捕まり、地下牢に幽閉されてしまう。襲い掛かる敵や謎を解きながら地上に脱出する事が(最初の)目的。パラメーターを数字で表示せず、メッセージ、音楽、グラフィックなどであいまい(ファジー)な形で表示しているのが特徴。音声合成。セーブは4つまでできるが、前作にあったロードは無くなった。ゲームギア版はI、III、Aも発売された。

<操作方法>
 方向ボタン・・・移動/コマンドなどの選択
 スタートボタン・・・ゲームのスタート/コマンドなどの説明表示
 1ボタン・・・前進/コマンドなどのキャンセル
 2ボタン・・・コマンドの表示/コマンドなどの決定

<プロローグ>
とある山道を、女の子が一人歩いています。
彼女の名前は『アルル・ナジャ』。
遥か彼方にある古代魔導スクールへ入学するため、旅をしています。
しかし、行けども行けどもスクールには着きません。

「ひぃひぃ・・・・・・、遠すぎるよぉ・・・・・・」
一休みしようと思ったとき、一匹のリュンクスがやってきました。
そしてアッという間に、アルルの財布は抜き取られてしまいました。

「あああああ! ちょっと、それ返してっ!!」
必死に逃げるリュンクスを、アルルは追いかけます。
そのとき突然、目の前に煙が!
なんと、中から現れたのは、目元が危ないハンサムなお兄さん。
早く逃げないと、何をされるのかわかりません。
だけどアルルは、お兄さんに見とれているのでした・・・。
posted by 将 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームギア(GG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック