2018年07月05日

GB本体風Tシャツ

2013年5月26日/Studio80-80/購入価格1,800円位
d313.jpg

d313-2.jpg

<MEMO>
 「ゲームボーイ本体」をモチーフにしたTシャツ。サイズはL。トートバッグも同時発売。
posted by 将 at 12:00| Comment(0) | Tシャツ、トランクスなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NSWDLS『対戦ホットギミック コスプレ雀 for Nintendo Switch』

2018年7月5日配信/ゼロディブ/2,700円(込)/TBL/1〜2人用(プレイモード:TVモード、テーブルモード、携帯モード)/292.0MB/CERO:A
1856.jpg

1856-2.jpg

1856-3.jpg

<ゲーム内容>
 元々はアーケードの作品で、マイルド表現のPS2で発売されたタイトルからの移植。麻雀で勝利すると、おしおきタイム&ご褒美が鑑賞できる1人用のモードと、全身タイツの男達が屈辱技で激闘を繰り広げる2人対戦可能なモード、またそれらのグラフィックを鑑賞できるおまけモードなどが用意されている。

<操作方法>
 方向ボタン/Lスティック・・・カーソル移動
 +/−ボタン・・・オプションメニュー
 Aボタン・・・決定/ツモ
 Bボタン・・・キャンセル
 Xボタン・・・鳴きメニューなどのオープン・クローズ

2018年07月04日

ラウンドワンスタジアム中川1号線店

[撮影日:2018年6月23日土曜日]
a282.jpg

a282-2.jpg

a282-3.jpg

■場所:愛知県名古屋市中川区法蔵町
■アクセス:あおなみ線「中島」駅から徒歩6〜7分
■構成:1階 アミューズメント/2階 フロント、ボウリング、カラオケ、ビリヤード/3階 ボウリング/4階 スポッチャ/5階 スポッチャ
■プレイ料金:1PLAY100円
■思い出:ウィズさん・かつきさん・シンゴーさん・トルネコさん、ナゴさん達と6人で寄り、スポッチャやアミューズメント施設のプライズゲームに白熱しました。
■その他:無料駐車場あり。アクセスや詳細な営業時間等は、公式サイト内の店舗情報をご参考ください。

『Mattel Auto Race(マテル オートレース)』

L009.jpgL009-2.jpg

L009-3.jpg

■発売年:1976年
■メーカー:(米国)マテル社
■電池:積層電池1個
■その他:1人用。世界初の完全デジタル携帯型電子ゲーム機。1977年にバンダイが輸入販売。
■参考サイト:80年代Cafeブログ内

2018年07月03日

「パックマン等のアイフォンケース」

g897.jpg

<内容>
 ASOKO de PAC−MAN WITH NAMCO MUSEUMコラボグッズの一つ。パックマンやディグダグ、マッピー等に登場するキャラクターがデザインされているIPHONE CASE。432円との事。
posted by 将 at 12:00| Comment(0) | ゲームグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ラブライブ!メガジャンボ寝そべりぬいぐるみ”南ことり−Snow halation”」

g893-2.jpg

g893.jpg

g893-3.jpg

<内容>
 アミューズメント専用景品。2018年6月下旬登場。全長約40cm。全1種。 シリーズ化されていますね
posted by 将 at 00:00| Comment(0) | ゲームグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

「高橋名人の水ギョーザ」

g896.jpg

g896-2.jpg

<内容>
 懐かしの電子ゲーム大博覧会 in 大阪で特別販売(期間限定で提供されているみたいです)。一昔前に開催された新宿の高橋名人のイベントで初登場した料理です(何回目かの真夜中のゲーム大会か高橋名人の誕生日イベントのどちらか)。
posted by 将 at 12:00| Comment(0) | ゲームグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NES『FRIDAY THE 13TH』

1989年/発売:LJN、開発:Pack-In-Video/A・ADV/1人用
N025.jpg

<参考情報>
 NES GUIDE ※動画あり。音声注意。

 ウィキ ※英語

 YouTube内

2018年07月01日

懐かしの電子ゲーム大博覧会 in 大阪のチケットや会場等

[撮影日:2018年7月1日日曜日]
s448.jpg

s448-2.jpg

s448-3.jpg

■場所:大阪府大阪市中央区宗右衛門町(ロフトプラスワンウエスト
■アクセス:各駅「日本橋」駅2番出口から徒歩5分くらい
■構成:発売された書籍をベースに電子ゲームをカテゴリー毎に紹介。
■発見物:ゲームポケコンのカセット入れ替えタイプ、ミサイルベーダーの積層電池、スペースディフェンダーの攻撃ボタンの使い分け、アストロサンダー7の左右にスピーカー、イロモノの電子ゲームなど。
■その他:前売券2,000円、当日券2,500円。任天堂研究家・コレクターの山崎功さんと、パチモノゲームコレクターの麟閣さんのお二人が司会進行。

続きを読む

懐かしの電子ゲーム大博覧会

b661.jpgb661-ura.jpg

 2018年5月20日、株式会社主婦の友インフォス発行、株式会社主婦の友社発売。1,600円(別)。162ページ(裏表紙含む)。

<内容>
 著:山崎功。電子ゲームの歴史、バンダイ編、トミー編、エポック社編、学研編、その他メーカー編、任天堂編、エレメカ編&1986年以降の電子ゲーム編、広告・チラシ、コラム、ゲームソフトリストの構成。ほぼ全ページフルカラー。
posted by 将 at 00:00| Comment(0) | ゲーム関係の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする