2015年04月17日

SFC『ギャンブル放浪記』

1996年3月22日発売/バップ/8,500円(別)/TBL/1〜4人用
1688.jpg

<ゲーム内容>
 7つのギャンブル(スロットマシン、競馬、丁半、チンチロリン、ポーカー、ブラックジャック、神経衰弱)で誰よりも多くお金を稼ぎ、ゴールした最終金額で一番になる事が目的のボードゲーム。最大4人まで参加できる。3種類(「ギャンブルシティー」、「グリーンアイランド」、「うちゅうくうかん」)のマップと8人のプレイヤーキャラクターが用意されている。

<操作方法>
 十字ボタン・・・コマンド選択、カーソルの移動、持ち金の確認
 セレクトボタン・・・使用しません。
 スタートボタン・・・ゲームのスタート
 Aボタン・・・決定ボタン
 Bボタン・・・キャンセルボタン
 Xボタン・・・ミニゲーム(ギャンブル)でのみ使用
 Yボタン・・・ミニゲーム(ギャンブル)でのみ使用
 Lボタン・・・使用しません。
 Rボタン・・・使用しません。