2014年11月03日

FC『MAHARAJA(マハラジャ)』

1989年9月29日発売/サンソフト/6,200円(別)/ADV&RPG/1人用
1631.jpg

1631-ura.jpg

<ゲーム内容>
 移動や謎解きはコマンド選択型のアドベンチャーゲーム、戦闘はロールプレイングゲームで構成されている作品。敵を倒してレベルや装備を整え、シヴァ神の力を借りて(魔法を覚えて)、邪神ラーヴァナを倒すのが目的のストーリー。セーブは4箇所まで可。

<操作方法>
 十字ボタン・・・メインコマンド欄に表示された矢印を上下に動かす。コマンドの数が8つを越えた場合は下に入れることで、次のページに切り替える。 ※左右方向は使いません。
 セレクトボタン・・・名前入力画面をキャンセルしてタイトル画面に戻る。セーブデータ選択画面をキャンセルして、タイトル画面に戻る。 ※ゲーム中は使いません。
 スタートボタン・・・タイトル画面でゲームスタートします。「さいしょからはじめる」「セーブしたところからはじめる」の選択をします。名前入力を終わりゲーム開始。ゲーム中に押すと、自分の状態を見ることができます。
 Aボタン・・・十字ボタンで選択したコマンドを実行する。メッセージ欄に改ページマークが出ているときにメッセージの表示を先に進める。
 Bボタン・・・Aボタンで選択したサブコマンドから一歩手前のメインコマンドに戻る。(選択のキャンセル)

<ストーリー>
主人公(プレーヤー)は休みを利用して、インドに旅行にやって来ました。そして、大きな川のほとりにやって来ると、岸辺に箱が落ちているのをみつけました。近くで修業中の、おじいさんに聞くと、まさしくこの箱は、マハラジャの捜し求めていたもので、これをみつけたものには、ほうびがでるとのこと。たんまりほうびがもらえるから、マハラジャのお城に届けたほうがよいと教えられる。そこで人工湖に浮かぶ白亜の宮殿へ向かうことになった。期待と不安の入り混じった気分で展開する、不思議なアドベンチャー(冒険)ワールド。変化に富んだロールプレイングシーンを楽しんでください。