2014年09月16日

NCD『FIGHTER’S HISTORY DYNAMITE(ファイターズヒストリー・ダイナマイト)』

1994年12月22日発売/データイースト/7,800円(別)/B・ACT/1〜2人用
1613.jpg

<ゲーム内容>
 弱点システム(各キャラクターの弱点箇所を何回か攻撃すると気絶するシステム)を採用している対戦格闘ゲーム『ファイターズヒストリー』の続編。使用キャラクターは前作より増えて13人(レイ・マクドガル、リュウ・ヨンミー、ザジィ・ムハバ、リュウフェイリン、溝口誠、ジャン・ピエール、嘉納亮子、サムチャイ・トムヤムクン、マットロック・ジェイド、リー・ディエンドウ、マーストリウス、クラウン、カルノフ)。難易度は、EASY・NORMAL・MVS・HARDの4段階で、NCD版には読み込み中にデフォルメされた溝口がアニメーションする。

<操作方法>
 コントロールレバー・・・前進、後退、ガード、ジャンプ、しゃがむ、バックステップ
 SELECTボタン・・・ゲーム中に押すとポーズ(一時停止)、もう一度押すと解除。
 STARTボタン・・・ゲームスタートおよび途中参加に使用します。
 Aボタン・・・弱パンチ
 Bボタン・・・強パンチ
 Cボタン・・・弱キック
 Dボタン・・・強キック

<プロローグ>
誇り高き

13人の格闘家たち。

決して表の世界には姿を現さない

謎の格闘家Kが主催した「グレートグラップル」。

その闘いにおいて多くの格闘家にことごとく敗れ

屈辱の炎に身を焦がしたKが、

再び世界各地から名のある格闘家をよびよせた・・・。

1年間の鍛錬により

驚異的な新技を身につけた前回参加者の9人に加え、

謎の格闘家Kに挑むため

新たに2人の格闘家が集結した。

闘いの炎のなかに飛び込むために・・・。

勝利の美酒に酔うのは、

誰だ!