2014年08月16日

GAMERS(ゲーマーズ)博多店

[撮影日:2014年8月10日日曜日]
s365.jpg

■場所:福岡市博多区博多駅中央街
■アクセス:JR「博多」駅すぐ(隣接)
■構成:ゲームソフト、グッズ、CD、DVD、ブルーレイ、コミック、ノベル、トレーディングカード、フィギュア、ゲーマーズ限定特典など。
■発見物:「ラブライブ!」や「ひなビタ♪」の専用コーナーや関連グッズ
■その他:博多バスターミナル7階。営業時間は、10時〜21時。namco 博多バスターミナル店と同フロア。最新情報等は、公式サイトをご参考ください。

2014年08月15日

AC『SONIC BLASTMAN(ソニックブラストマン)』

231-SONIC_BLASTMAN.jpg

<データ>
 稼動時期:1990年
 発売元:タイトー
 ジャンル:パンチングマシン
 プレイ人数:1人用
 操作等:付属のグローブでパッドを殴る(3回)
 参考サイト:Wiki
 参考サイト2:ほのん3サイト内
 プレイ動画:ニコニコ大百科(ニコニコ動画)内

続きを読む
posted by 将 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーケードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

GAME MUSEUM(ゲームミュージアム in ハウステンボス)

[撮影日:2014年8月11日月曜日]
a216.jpg

■場所:長崎県佐世保市ハウステンボス町
■アクセス:JR「ハウステンボス」駅から徒歩5〜6分
■構成:フリープレイ台は、テーブル型筐体のドンキーコング、ドンキーコングJR.、マリオブラザーズ、スーパーマリオブラザーズと、アストロ筐体のいっき、グラディウスII、ゼビウス、熱血高校ドッジボール部、熱血硬派くにおくん、ジャンプバグ、ぷよぷよ通、テトリス、ペンゴ、鉄拳、ファイナルファイト、イー・アル・カンフー、ストリートファイター2、バーチャファイター2、ザ・キング・オブ・ファイターズ’96、コンピュータ・スペース。他に家庭用ゲーム機の試遊機もレトロから最新機種(2F)まであり。
■プレイ料金:1PLAY100円(ゲーム喫茶のテーブル型筐体8台)、他はフリープレイ(無料)
■思い出:『コンピュータ・スペース』を見たり、プレイ(アストロ筐体)する為に九州のゲーム仲間3人と一緒に遊びに行きました。アップライト筐体のスペースインベーダーの展示や、期間限定のハングオン(ライドオンタイプ)と、アフターバーナーII (ダブルクレイドルタイプ)などもありました。コンシューマーの方では、試遊機や体験機の他に40年間に登場した主要なゲームハードの展示やゲームグッズの販売等もありました。
■その他:長崎のハウステンボス内のイベントの一つ。2014年7月5日土曜日〜(ゲームの王国)。詳細は、公式サイト内専用ページをご参考ください。

2014年08月13日

namco 博多バスターミナル店

[撮影日:2014年8月10日日曜日]
a215.jpg

a215-2.jpg

■場所:福岡市博多区博多駅中央街
■アクセス:JR「博多」駅すぐ(隣接)
■構成:100台以上のプライズゲームを始め、一通りのジャンルが揃っている大型アミューズメント施設。コンセント付きのフリースペースもあり。
■プレイ料金:1PLAY100円
■思い出:九州旅行中に寄り、グルコス・ミク・太鼓・ポップン・弐寺・maimaiなどの音楽ゲームやセーラーゾンビ アーケード・エディションなどの新作ガンシューをプレイ。特にグルーヴコースター(EXバージョン)や太鼓の達人最新バージョンは、それぞれ8台と中々見かけない台数設置されていました。
■その他:博多バスターミナル7階。営業時間は、9時〜24時。

2014年08月12日

ゲオ 福岡博多口店

[撮影日:2014年8月11日月曜日]
s364.jpg

■場所:福岡県福岡市博多区博多駅前
■アクセス:新幹線・JR「博多」駅博多口から徒歩約3分
■構成:ゲーム(現行機種でプレイできる範囲内)、トレカ、携帯電話等、CD・DVD・ブルーレイ、レンタル
■発見物:8月9日土曜日〜17日日曜日の期間、税抜き1,480円以下の中古ゲームソフト(3DS/DS/Wii/PS Vita/PS3/PSP/Xbox360)3本以上で半額のゲオセール。
■その他:年中無休で、営業時間は9時〜26時。最新情報は、公式サイトをご参考ください。

2014年08月11日

FX『Voice Paradise(ボイスパラダイス)』

1996年5月17日発売/NECホームエレクトロニクス/8,800円(別)/ADV/1人用
1599.jpg

<ゲーム内容>
 宇宙船を修理する為、声優の声を探すというアドベンチャーゲーム。キャラクターと声優の組み合わせを選べる”キャスティングシステム”が特徴(シトロン・ジャスミン・シナモンのアニメキャラクターに久川綾・國府田マリ子・丹下桜・永島由子・富沢美智恵の声優からキャスティング)。キャラクターデザインは、すぎやま現象。声の出演は、上記5名+千葉繁。CD2枚組。

<操作方法>
 方向キー・・・カーソル移動
 1ボタン・・・決定
 2ボタン・・・キャンセル
 4ボタン・・・カーソル移動を速くする

<ストーリー>
 君の宇宙船は調査の途中で故障をしてしまった。母星に帰るためには、特定の音声パルスを集め、宇宙船を再発進させなければならない。そして、その音声を持っているのは地球に住む声優さんたちであった!お供をするのはテレビの世界から飛び出したアニメ・キャラクターのエルフィン・トライアングルの3人!この3人に好きな声優さんの声をキャスティングして、「声探し」の旅に出よう!

続きを読む
posted by 将 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC−FX(FX) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

AC『NIGHT STRIKER(ナイトストライカー)』

230-NIGHT_STRIKER.jpg

<データ>
 稼動時期:1989年
 発売元:タイトー
 ジャンル:3Dシューティング
 プレイ人数:1人用
 操作等:レバー+2ボタン
 移植:MCD、PS、SS、PS2など
 参考サイト:Wiki
 参考サイト2:THE PLATINUM GAMESサイト内
 参考サイト3:ナイトストライカー開発秘話 - Togetterまとめ
 プレイ動画:YouTube内

続きを読む
posted by 将 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーケードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

FC『中嶋悟 F−1 HERO』

1988年12月9日発売/バリエ/5,900円(別)/RCG/1〜2人用
1598.jpg

<ゲーム内容>
 1人用の練習モード「WARMING UP」、対戦用の「BATTLE MODE」、1人用の本番モード「GRAND PRIX MODE」といった3つのゲームモードが用意されているレーシングゲーム。バトルモードは上下2分割で、グランプリモードはパスワードによって続きがプレイできる。コースマップは16種類(ブラジルGP、サンマリノGP、モナコGP、メキシコGP、カナダGP、アメリカGP、フランスGP、イギリスGP、ドイツGP、ハンガリーGP、ベルギーGP、ポルトガルGP、イタリアGP、オーストラリアGP、スペインGP、日本GP)。

<操作方法>
 十字ボタン・・・上下はギアシフトに使います。↑シフトダウン。↓シフトアップ。/←→はハンドル操作に使います。(押すごとにハンドルが一段ずつ切れます)/マシンセレクト時は↑↓でマシンを選ぶことができます。/バトルモードの時は↑↓でドライバーを選ぶことができます。(コントローラー1、2別々に使用して下さい)
 セレクトボタン・・・ゲームモードをセレクトします。/レース中に押すとレース終了となります。(グランプリモード決勝では使えません)
 スタートボタン・・・ゲームを始めるときに押します。/ゲーム中に押すとポーズになります。
 Aボタン・・・アクセル/押している間加速し、はなすと減速します。/コースセレクト時に使用します。(順送り)
 Bボタン・・・ブレーキ/押している間減速します。/コースセレクト時に使用します。(逆送り)

<ストーリー>
世界最速の男たち


 地上最速、F−1レースのだいご味をリアルに再現したレーシングゲーム。これが「中嶋悟F−1ヒーロー」だ!コースは世界のF−1サーキットを再現した全16コースがあり、各コースでは日本人初のフルエントリーF−1ドライバー中嶋悟が走行テクニックをアドバイスしてくれるぞ。さあ君のマスターしたテクニックで世界の強豪レーサーたちを相手に戦おう!

 ファイナルレースは最強の中嶋悟とのバトルだ!

2014年08月08日

PCE−SCD『超兄貴』

1992年12月25日発売/日本コンピュータシステム/7,200円(別)/STG/1人用
1597.jpg

<ゲーム内容>
 韋駄天(男)か弁天(女)の好きなキャラクターを選び、筋肉ムキムキのアドン&サムソンをオプションとして進んでいく横スクロールシューティングゲーム。敵を倒すと出てくるアイテム「プロテイン」を取ることによって自機は10段階、オプションは5段階までパワーアップできる。難易度はEASY、NORMAL、HARDの3段階。シリーズとして様々なジャンル化された。

<操作方法>
 方向キー・・・自機の移動
 セレクトボタン・・・速度調節(韋駄天8段階/弁天4段階)
 ランボタン・・・スタート、ポーズ
 1ボタン・・・オプションホーミング、ボム
 2ボタン・・・通常弾連射 しばらく押してから離すと特殊弾

2014年08月07日

SFC『ザ・グレイトバトル2 ラストファイターツイン』

1992年3月27日発売/バンプレスト/8,200円(別)/ACT/1〜2人用
1596.jpg

<ゲーム内容>
 『ザ・グレイトバトル』シリーズの第2弾。スーパーファミコンでは5作までシリーズ化された。2人同時プレイ可能なライフ制横スクロールアクションゲームで、パスワードによって続きからプレイ可。SD化されたガンダムF91、ライダーRX、ウルトラマングレート、ファイターロアの4人から好きなキャラクターを選べ、2人同時プレイの場合は合体攻撃もできる。説明書の最後にパスワード表付き。

<操作方法>
 十字ボタン・・・上下左右の移動/左右を続けて2度押すと走る
 セレクトボタン・・・キャラクターチェンジ。
 スタートボタン・・・ポーズ
 Aボタン・・・パンチ/倒れた相手を持ち上げる/押し続けて強力パンチ/アイテムを取る
 Bボタン・・・キック/アイテムを投げる/走りながら押してスライディング
 Xボタン・・・特殊攻撃
 Yボタン・・・ジャンプ/組んだとき相手を投げる
 Lボタン・・・特殊攻撃レベルのダウン
 Rボタン・・・特殊攻撃レベルのアップ