2014年07月20日

PS2『灼眼のシャナ』

2006年3月23日発売/メディアワークス/6,510円(込)/ADV/1人用/115KB以上
1588.jpg1588-ura.jpg

<ゲーム内容>
 オリジナルストーリーで展開される全8章構成の「灼眼のシャナ」。プレイヤーは主人公の悠二となって物語を進めていき、自身の行動(選択肢、アクティブ・カウントダウン)によって展開に影響を与える仕組み。テキストや音声で進めていくアドベンチャーパートと、シミュレーション&アクション要素があるボス戦のバトルパートに分けられている。2008年2月7日には、電撃SPという廉価版(定価2,940円(込))も発売された。

<操作方法>
【アドベンチャーパート】
 方向キー・・・選択肢が画面に出た場合、方向キーの上下で分岐選択をすることができます。また、ヒストリーモードがONの場合、方向キーの上下でスクロールさせることができます。
 STARTボタン・・・メインメニューを起動させることができます。
 ○ボタン・・・画面に表示された文章を送ることができます。また、選択肢が画面に出た場合、選択を決定することができます。
 ×ボタン・・・ヒストリーモードがONの場合、キャンセルすることができます。メインメニューを起動させている場合に、終了させることができます。
 △ボタン・・・ヒストリーモードをONにします。
 □ボタン・・・文章を自動的に進ませることができます。再度押すことによって、文章の自動送りをキャンセルします。
 L1ボタン・・・文章表示をOFFにでき、背景のグラフィックを鑑賞できます。再度押すことによって、文章表示をONにします。
 R1ボタン・・・既読スキップをONにします。
 R2ボタン・・・(押し続けることによって)強制スキップすることができます。

【バトルパート】
 方向キー・・・移動モードのとき、方向キーの上下左右でシャナを移動させることができます。
 ○ボタン・・・待機モードのとき、攻撃をすることができます。また、攻撃/防御モードの際には、『炎』シンボル入力をすることができます。
 ×ボタン・・・移動のとき、移動をキャンセルすることができます。
 △ボタン・・・待機モードのとき、移動モードへ移ることができます。また、攻撃/防御モードの際には、『宝具』シンボル入力をすることができます。
 □ボタン・・・待機モードのとき、『存在の力』を溜めることができます。また、攻撃/防御モードの際には、『自在法』シンボル入力をすることができます。