2013年04月30日

サクラ大戦のテレカ

t026.jpg

<内容>
 ファミ通応募者全員プレゼントのテレホンカードの一つ。ゴールドバージョン。『サクラ大戦』の真宮寺さくらがデザインされている。

2013年04月29日

PS2『Kanon(カノン)』

2002年2月28日発売/NECインターチャネル/6,800円(別)/ADV/1人用/25KB以上
1517.jpg

<ゲーム内容>
 パソコン版から移植の恋愛アドベンチャーゲーム。DCやPSPにも移植され、アニメやコミック、グッズなどメディアミックスされた。

<操作方法>
 方向キー・・・カーソルの移動
 SELECTボタン・・・GamePrint対応プリンターが接続されていた場合、ゲーム中のイベント画面がプリントできます
 STARTボタン・・・システムメニューを表示
 ○ボタン・・・選択の決定、文章を送る
 ×ボタン・・・キャンセル、文章を送る(ボイスおよび効果もカットします)
 △ボタン・・・操作説明画面を表示
 □ボタン・・・バックスクロール画面呼び出し
 L1ボタン・・・1度見たメッセージを早送りします(全押しの場合効果もカットして早送りしますが、半押しの場合、効果はカットされません)
 R1ボタン・・・メッセージウィンドウと日付を表示から消します(押している間のみ)
※ゲーム中に○ボタン+×ボタン+△ボタン+□ボタンを同時に押した状態で、STARTボタンを押すとリセットされ、タイトル画面に戻ります。

<Story>
雪が降っていた。

思い出の中を、真っ白い結晶が埋め尽くしていた。

数年ぶりに訪れた白く霞む街で、

今も降り続ける雪の中で、

俺はひとりの少女と出会った。


訪れたばかりの、1月。

新しい年に馴染む間もなく、俺は両親の都合で住み慣れた街を離れることになった。

そこは、幼い日の思い出の場所。

懐かしい雪に包まれた街並み。

7年ぶりに訪れた街は、昔の面影そのままに、俺を迎えてくれた。

親戚の家に居候させて貰うことになった俺は、いとこの少女と7年ぶりの再会を果たす。

記憶の中の少女の姿は無かったけど、再会を喜んでくれる笑顔は昔のままだった。

再会と出会い。

雪の降る街で、新しい生活が始まる。

そんな中で出会った5人の少女たち。

雪が溶ける頃、冬の日の物語もまた、思い出に還る・・・。

<キャラクター紹介>
[相沢 祐一]・・・主人公。

[月宮 あゆ(つきみや あゆ)]・・・引っ越し初日、駅前で偶然に出会った少女。食い逃げ途中に運悪く主人公にぶつかったことがきっかけで知り合う。主人公とは別の学校に通っているらしく、その後も放課後の街中で何度となく出会うことになる。CV:堀江由衣

[美坂 栞(みさか しおり)]・・・主人公が通うことになる学校の1年生。しかし、病気のため長期にわたり休学している。主人公と出会い、学校に顔を見せるようになるが、普段明るい表情は、どこか寂しそうに見えた。CV:小西寛子

[水瀬 名雪(みなせ なゆき)]・・・主人公が居候することになる親戚の家に住む女の子で、間柄はいとこ。7年ぶりに主人公と再会することになる。主人公と同居することに特に抵抗を感じていない。転校してきた主人公とは、偶然クラスメートになる。CV:國府田マリ子

[川澄 舞(かわすみ まい)]・・・主人公が通うことになる学校の上級生。夜の校舎で彼女は、目に見えぬ何かを追う日々を送っていた。その奇異な行為以上に、笑顔を忘れたような彼女自身に主人公は興味を持ち始め、いつしか彼女を笑わせてやりたいと思うようになる。CV:田村ゆかり

[沢渡 真琴(さわたり まこと)]・・・記憶を失った少女。ただ主人公のことが憎いという記憶だけを頼りに、強引に水瀬宅に居座り、主人公に付きまとう。主人公自身、一体どういう接点が彼女との間にあったかわからない。CV:飯塚雅弓

[水瀬 秋子]・・・名雪の母親。主人公の叔母。CV:皆口裕子

[美坂 香里]・・・名雪の親友。クラスメート。CV:川澄綾子

[天野 美汐]・・・同じ学校の1年生。CV:坂本真綾

[倉田 佐祐理]・・・舞の親友。3年生。CV:川上とも子

[北川 潤]・・・主人公のクラスメート。CV:関智一

2013年04月28日

「缶ペンケースチョコ お菓子がいっぱい!」

g521.jpgg521-2.jpg

<内容>
 ポケモンセンターで販売されているポケモンのキャラクターが描かれた缶ケース付きのチョコレート。8個入り。2012年12月22日土曜日発売、定価650円(込)。

続きを読む
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

「パックマン敵キャラクターの調味料入れ」

g520.jpg

<内容>
 『パックマン』に登場する敵キャラクターを模った塩、胡椒などを入れる容器。
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

月刊ビッグガンガン 2013 Vol.05

b456.jpg

b456-furoku.jpg

 平成25年4月25日発行、発売、株式会社スクウェア・エニックス発行。定価580円(本体552円)。1022ページ(葉書、裏表紙含む)。

<内容>
 毎月25日発売の青年漫画雑誌。ゲーム絡みの漫画は、「ハイスコアガール」、「どらっぐ おん どらぐーん ウタヒメファイブ」新連載、「うみねこのなく頃に翼」最終回、「アイドルマスター シンデレラガールズ 本日のアイドルさん/デレラジさん」、「アイドルマスター シンデレラガールズ ロッキングガール」など。表紙やポスターは「ハイスコアガール × CAPCOM」コラボのドットキャラ。連載中の漫画等は、公式サイトをご確認ください。
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

ポケモンセンターナゴヤ

[撮影日:2013年3月27日水曜日]
s330.jpg

3月中旬頃に予告として案内あり
s330-2.jpg

4月中旬頃にルート説明あり
s330-3.jpg

■場所:愛知県名古屋市中区栄
■アクセス:地下鉄名城線「矢場町」駅5・6番出口直結
■構成:ポケモン関連グッズ、ソフトなどの専門店。
■発見物:ポケモンセンター専売のお菓子。
■その他:営業時間は、10時〜19時30分。お休みやアクセス等は、ポケモンセンターの公式サイトをご参考ください。2013年3月20日水曜日より松坂屋本館5階に移転(それ以前は、オアシス21)。松坂屋のエレベーターにはピカチュウがデザインされたものもある。
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームショップ等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

週刊プレイボーイ 2013年5月13日号

b455.jpg

b455-naka.jpg

 2013年4月22日(月)発売、集英社発行。定価400円(本体381円)。186ページ(裏表紙含む)。

<内容>
 毎週月曜日発売の青年男性向け週刊誌。表紙は、鈴木ちなみ。ファミコン生誕30周年記念として、発売日順全1053タイトルのファミコンリストなど20ページの特集記事あり。
posted by 将 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関係の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

NG『サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣』

1996年12月1日発売/SNK/32,000円(別)/B・ACT/1〜2人用/282M
1516.jpg

<ゲーム内容>
 カタナバトル『サムライスピリッツ』シリーズの一つ。緋雨閑丸、覇王丸、リムルル、花風院骸羅、首斬り破沙羅、天草四郎時貞、牙神幻十郎、ナコルル、橘右京、ガルフォード、千両狂死郎、服部半蔵の12キャラが使用可能。各キャラクターには、技が異なる「修羅」と「羅刹」の2TYPEがあり、「剣聖(上級)」 「剣豪(中級)」 「剣客(初級)」といった3つの戦闘モードが用意されている。ABCボタン同時押しでも、怒りゲージを上昇させる事が可能になった。難易度は前作と同じ8段階から選択可能。NCD版(1996年12月29日/8,800円(別))でも発売された。

<操作方法>
 コントロールレバー・・・キャラクターの操作(移動、ジャンプ、しゃがみ、ガードなど)に使用します。
 セレクトボタン・・・ゲーム中に押すとポーズ。再度押すと解除。
 スタートボタン・・・ゲームスタート、途中参加、コンティニューに使用。
 Aボタン・・・弱斬り
 Bボタン・・・中斬り
 Cボタン・・・強斬り
 Dボタン・・・蹴り
※各選択画面の操作は、レバーで各項目の選択、Aボタンで決定です。

【プレイヤーの基本操作】 ※キャラクターが右向きの場合です。
 踏み込み(ダッシュ)・・・素早く右、右
 退き込み(飛び退き)・・・素早く左、左
 見切り/回り込み・・・AB同時押し
 不意討ち・・・右+BC
 足技・・・レバー+D (右下=足払い、右=下段ねらい攻撃、左下=牽制攻撃、左=上段蹴り)
 防御崩し・・・右か左+C
 当て身・・・左、左下、下、右下、右(武器あり)
 真剣白刃取り・・・左、左下、下、右下、右(武器なし)
 鍔競り合い・・・ボタン連打(A〜Dのどれか)
 素手攻撃・・・AかBかC(武器なし)

<ストーリー>
男は、鬼と呼ばれた。男の名は、壬無月斬紅郎。

斬紅郎は、いつの頃からか、無差別に村々を襲い、

大量殺戮をくり返すようになった。

斬紅郎の刃に、人々は断末魔の叫びを発し、血の海に沈んでゆく。

兇行を止められる者は何処にもいなかった。

しかし・・・。

ある村で、斬紅郎は、赤子を殺さずに見逃した。

いや、殺せなかったと言うべきか。今もって、真相はわからぬ。

ただ、この時以来、斬紅郎は帯刀した侍のみを襲いはじめたという。

そして数年後・・・。

それぞれに志しの違う12人の剣士が動き出した。

狙うは、むろん、鬼・壬無月斬紅郎の首であった。
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ネオジオ(NG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

PSP『雀聖学園 クロノ★マジック』

2013年4月18日発売/発売元:BOOST ON、販売元:アスガルド/6,800円(込)/TBL(魔法×麻雀)/1人用/400KB以上/CERO:D
1515.jpg1515-ura.jpg

<ゲーム内容>
 6人のキャラクターから魔法有りの麻雀ストーリーが楽しめる「雀姫モード」と、通常の半荘麻雀ができる「雀闘モード」が用意されている麻雀ゲーム。前者はスコアによって脱衣シーンが変化する仕組み。一発逆転の可能性がある究極魔法「ドライブエンゲージ」では、素早いアクション要素が求められる。

【CAST】
玄乃カナタ(CV:内田真礼)
鳴海イイコ(CV:野水伊織)
天河ホーラ(CV:宝木久美)
木々野アオ(CV:水橋かおり)
一式ハイネ(CV:真堂圭)
龍見マシロ(CV:下田麻美)
キャラクターデザイン・原画:空中幼彩
テーマソング・ムービー制作:MOSAIC.WAV

<操作方法>
【アドベンチャーパート】
 方向キー・・・項目/カーソル移動
 アナログパッド・・・次のイベントまでジャンプ
 PSボタン(HOMEボタン)・・・ゲーム終了
 SELECTボタン・・・クイックセーブ 
 STARTボタン・・・クイックロード
 ○ボタン・・・決定/文字送り
 ×ボタン・・・戻る/キャンセル、テキストウィンドウの消去
 △ボタン・・・メインメニューを開く
 □ボタン・・・バックログを開く
 Lボタン・・・オートプレイ/ログスクロール
 Rボタン・・・スキップ/ログスクロール

【対局パート】
 方向キー左右・・・選択/アクションナビの決定
 方向キー下・・・対局ウィンドウの消去
 アナログパッド・・・使用しません
 PSボタン(HOMEボタン)・・・ゲーム終了
 SELECTボタン・・・使用しません 
 STARTボタン・・・メニュー画面へ戻る
 ○ボタン・・・決定/アクションナビの決定
 ×ボタン・・・戻る/キャンセル
 △ボタン・・・アクションナビの決定
 □ボタン・・・アクションナビの決定
 Lボタン・・・魔法選択画面へ移動
 Rボタン・・・アクションナビの決定

<ストーリー>
どこか近くて、とても遠い世界。
そんな世界に存在する、公立魔法学院「エルシスタ」
公立故に、どこか呑気で尖がった生徒が集まるこの学院は、
とある『不思議事件』の噂で持ちきりだった。

「地下倉庫には”何者か”が棲み付いている。
”何者か”に近づき倉庫の奥へ踏み入ると
――意識を失い 気付くと廊下で一人倒れている。
ひどく疲れており、時計を見ると――
刻が倉庫に入った時間まで巻き戻っているという」

もはや事の発端が何もかもわからないこの事件、
ついには『地下倉庫のクロノさん』などという都市伝説まで
生まれる始末。

・・・・・・という訳で、好奇心旺盛な女生徒たちが地下倉庫に
押しかけた!果たして事件の真実は?

『クロノさん』は実在するのか?

「ワタシ、クロノさん。今アナタのうしろにいるの。
アナタの時間、返してほしい? だったら・・・・・・」

麻雀で勝負だッ!! 魔法バトル付き!!

2013年04月21日

Wii『しゃるうぃ〜☆たころん』

2007年8月23日発売/コンパイルハート/6,090円(込)/A・PZL(パズル)/1〜4人用(Wi−Fi通信は2人まで可能)/1ブロック/セーブデータ数1/CERO:A
1514.jpg1514-ura.jpg

<ゲーム内容>
 新要素を含んでのアーケードからの移植。固定画面内に次々降ってくるタコをカーソルで回転させて、網の上に書かれた数字の数だけ同じ色のタコを消すアクションパズル。消したタコは泡になり、泡が消える前に同じ色のタコをとなりに並べると連鎖され、10連鎖以上でカットインアニメーションありの大連鎖攻撃ができる。「アーケードモード」、「オリジナルモード」、「通信対戦」、「チュートリアル」、「オプション」などのゲームモードが用意されている。

<操作方法>
【リモコンタイプの場合】
 ポインタ・・・項目の選択、回転カーソルの移動
 十字ボタン左・・・タコの左回転
 十字ボタン右・・・タコの右回転
 Aボタン・・・項目の決定、タコの回転
 Bボタン・・・項目のキャンセル、泡のキャンセル、タコの高速落下
 HOMEボタン・・・ゲームのポーズ
 −ボタン・・・コントローラーのタイプの切り替え
 +ボタン・・・ゲームのポーズ

【横持ちタイプの場合】
 十字ボタン・・・項目の選択、回転カーソルの移動
 Aボタン・・・泡のキャンセル
 Bボタン・・・タコの高速落下
 HOMEボタン・・・ホームメニューの呼び出し
 −ボタン・・・コントローラーのタイプの切り替え
 +ボタン・・・ゲームのポーズ
 1ボタン・・・項目のキャンセル、タコの左回転
 2ボタン・・・項目の決定、タコの右回転

<ストーリー>
ちょっと変わった世界、ロンロンピア。
ここに住む魔法使い見習いの「ころん」はおなかがすいたので、
魔法で大好きなたこ焼を出そうとしました。
しかし、
代わりに降ってきたのは色とりどりのタコ、タコ、タコ。
このままではロンロンピアはタコだらけになってしまいます。
そこに天使を名乗るアンジェリクが現れました。
「タコを消したければ魔王の息子のエクザルトに会いなさい」
こうしてころんの旅が始まりました。


続きを読む
posted by 将 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィー(Wii) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

MD『MICHAEL JACKSON’s MOONWALKER(マイケル・ジャクソンズ ムーンウォーカー)』

1990年8月25日発売/セガ/6,000円(別)/ACT/1〜2人用(2人用は交互プレイ)
1513.jpg1513-ura.jpg

<ゲーム内容>
 マイケルを操作して、誘拐された子供たちを救出し、組織のボス「ミスター・ビッグ」を倒すのが目的のライフ制アクションゲーム(ただし、最終面のみシューティングゲームになっている)。全6面。ミュージカル映画「ムーンウォーカー」がベース。アーケード版は3人同時プレイができ、ステージ構成等も別物になっている。

【ラウンドと音楽】
ラウンド1・・・CLUB30(B.G.M.:スムーズ クリミナル)
ラウンド2・・・STREET(B.G.M.:ビート イット)
ラウンド3・・・WOODS(B.G.M.:アナザー パート オブ ミー)
ラウンド4・・・CAVERN(B.G.M.:ビリー ジーン)
ラウンド5・・・THE ENEMY HIDEOUT(B.G.M.:バッド)
ラウンド6・・・MICHAEL'S BATTLE PLANE

<操作方法>
 方向ボタン・・・マイケルを動かす
 スタートボタン・・・ゲームを始める、ポーズ(ゲーム中)
 Aボタン・・・マジック
 Bボタン・・・アタック
 Cボタン・・・ジャンプ

〔マイケルの動かし方〕
 歩く(左右の移動)・・・左、右
 しゃがむ・・・下、左下、右下
 ドアなどをあける・・・上
 階段をのぼる・・・左上、右上
 階段を降りる・・・左下、右下
 ムーンウォーク・・・Bボタン+左、右、左上、右上(くもの巣やベルトコンベアなど進みにくい場所でも、スムーズに移動できます。)
 ジャンプ・・・CボタンもしくはCボタンと左、右、左上、右上
 飛び降りる・・・Cボタン+下
 アタック・・・Bボタン、Bボタン+左下、下、右下、Bボタン+上、Cボタン+Bボタン(Bボタンを押すと、指先や足から星を出し、敵を吹き飛ばします。他のボタンとの組合せで、アタックのしかたが変わります。ライフメーターが黄色になると、星の出る距離が短くなります。ライフメーターが赤いときは星が出ないので、アタックの回数を2倍にしないと、敵を倒せなくなります。)
 マジック・・・Aボタンを押すと、スピンをします。スピンの回数やライフメーターの色によって、さまざまなマジックを使うことができます。ライフメーターが赤のときはスピンをしないため、マジックを使うことはできません。)
 スピンアタック・・・Aボタン(スピンで、周囲の敵を吹き飛ばします。)
 ハットアタック・・・Aボタンを押しつづけ、スピンの回数が多くなると、ハットアタックができます。帽子をブーメランのように投げ、敵を倒します。
 ダンスアタック・・・スピンの回数がさらに多くなると、ダンスアタックができます。敵たちはマイケルといっしょにダンスをし、ダンスが終わると倒れます。ダンスをする敵の数が多いほど、スコアが高くなります。ダンスアタックは、青いライフメーターが十分にあるときしかできません。

<ストーリー>
 大観衆を前に、ステージ狭しと歌い、踊り、愛と平和のすばらしさを訴える男−−−彼の名はマイケル・ジャクソン。今世紀最大のスーパースターだ。マイケルの名は世界中の人々に知られ、だれもが彼の歌に、踊りに魅せられた。しかし、彼の本当の姿を知る者はだれもいなかった。彼の私生活は、まさにミステリアスな伝説に包まれていたのである・・・・・・。

 「ムーンウォーカー」−−−それは、無限の宇宙を包み込む大いなる愛の使者。そして、それこそが、マイケルの真の姿だった。彼は、愛を踏みにじり、平和を乱すすべての悪と闘うため、銀河系に派遣されていた。そして、ミュージシャンという仮の姿で、活躍していたのである。

 そんなある日、何人もの子供たちが誘拐されるという事件が起きた。おそらく世界征服をたくらむ暗黒組織のしわざにちがいない。組織のボス「ミスター・ビッグ」はかねてから、マイケルを狙っていたのだ。

 悪の組織とそのボスをたたきつぶすため、マイケルの闘いが始まった。宇宙空間では最高のコスモパワーを発揮できる「ムーンウォーカー」。しかし地球上で最大限のコスモパワーを発揮できるのは、流れ星が頭上を横切ったときだけだ。そして、子供たちの”純粋な愛の心”しか、マイケルに愛のエネルギーを補給できないのだ。

 マイケルは秘められたパワーに望みを託し、子供たちを救出するために、立ち向かうのだった・・・・・・。

<裏技>
〔ステージセレクト〕・・・SEGAのロゴ画面が出ている時に、2Pパッドの左上とAボタンを押しながら、スタートボタンを押す。メニュー画面になった後、2Pパッドの左上とAボタンを離さずに、再び2Pパッドのスタートボタンを押す。但し、ステージ1〜5しか選べない(最終面は選択できない)。
posted by 将 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メガドライブ(MD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

MCD『BATTLE FANTASY(バトル ファンタジー)』

1994年4月15日発売/マイクロネット/8,400円(別)/B・ACT/1〜2人用
1512.jpg

<ゲーム内容>
 種族や性別が異なる10人のキャラクター(レピアー(エルフ・女戦士)、カークス(人間・ソードマスター)、ガイ(人間・忍者)、マクダイル(人間・闘士)、サラ(人間・女武闘家)、コルディ(コボルト)、アルゴス(ドワーフ)、ハリアー(ハーピー)、サイバード(サイ男)、オルディーヌ(人間・女魔法使い)が使用できる格闘アクションゲーム。声の出演として、草尾毅、島本須美、関智一、長沢美樹、相島高嘉、延命真巨(敬称略/エンディングより)など。

【ゲームモード】
■通常の対戦格闘アクションゲームが楽しめる「対戦モード」
■最初は非力なキャラクターを成長させ、指定された期日までに、魔王Xダーク打倒を目指すモード「成長させるモード」
■キャラクターの各パラメーターを設定し、自動的に戦わせるシミュレーションゲーム的なモード「オートバトルモード」
■オンラインマニュアルの表示と、ゲームの設定をおこなう「マニュアルモード」

<操作方法>
 方向ボタン・・・キャラクターの移動、防御、飛び退き、ジャンプ、しゃがむ。メニューコマンドの選択。
 スタートボタン・・・ゲームのスタート。ゲームのポーズ(一時停止)とその解除。デモスキップ。
 Aボタン・・・弱攻撃。決定ボタン
 Bボタン・・・中攻撃。キャンセルボタン。
 Cボタン・・・強攻撃。決定ボタン。
 方向ボタン左(or右)+Aボタン(orBボタン、orCボタン)・・・(敵の近くで)投げ

<STORY>
さまざまな種族が共存する、

平和なこの世界・・・・・・。

しかし、今ここに

魔の手が迫りつつあった。

魔族の王Xダークは、

強大な悪しき力を手にし

破壊の限りを尽くした。

だが、魔族の王を倒すべく

10人の戦士たちが立ち上がった!



<裏技>
〔隠しゲーム〕・・・本体に6ボタンパッドを接続する。タイトル画面で、Aボタン、Zボタン、Yボタンを同時に押す。テキスト入力画面が表示されるので、「AZY」と入力する。隠しゲーム『ブラックホールアサルト2』がプレイできる。

〔ボス使用〕・・・本体に6ボタンパッドを接続する。2人対戦時のキャラ選択画面で、6ボタンパッドのモードを押しながらAボタンを押す。中ボスキャラが使用できる。

2013年04月18日

ドラゴンクエスト ヴァーチャルバトラー仁

b454.jpg

b454-ura.jpg

1巻:1997年10月12日、株式会社エニックス、定価410円(本体390円)、162ページ(裏表紙含む)
2巻:1998年 4月12日、株式会社エニックス、定価410円(本体390円)、162ページ(裏表紙含む)
3巻:1998年 8月12日、株式会社エニックス、定価410円(本体390円)、162ページ(裏表紙含む)

<内容>
 著者:御茶まちこ。ギャグ王コミックス。月刊少年ギャグ王で連載されていた漫画。全3巻。「ドラゴンクエスト バトルえんぴつ(DQバトエン)」を題材とした作品で、序盤のみバトエン。以降は実体化させたDQモンスターを操って戦う「ヴァーチャル・バトルペンシル(バトペン)」の物語になっている。

続きを読む
posted by 将 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

AC『ゴルゴ13 奇跡の弾道』

152-GOLGO13_2_mae.jpg

<データ>
 稼動時期:2000年
 開発元:エイティング/ライジング
 発売元:ナムコ
 ジャンル:G・STG(ガン・シューティングゲーム)
 プレイ人数:1人用
 操作等:スコープ
 ステージ数:20面
 参考サイト:ウィキ
 音源:ニコニコ動画内

続きを読む
posted by 将 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アーケードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

ファイターズメガミックスのテレカ

t025.jpg

<内容>
 ファミ通応募者全員プレゼントのテレホンカードの一つ。セガサターンで発売された同タイトル(『バーチャファイター2』と『ファイティングバイパーズ』のキャラが登場する格ゲー)の内、グレイス(FV)、サラ(VF)、ジェーン(FV)が描かれているデザイン。